2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.23 (Wed)

「郷愁」(作曲 リヤドフ) [第7回定期演奏会 32]

 礼奏の後の「郷愁」の出だしは、意外と難しい。今回は、いつ指揮が始まっても弾けるように、T先生を集中して見ていた。油断をすると入り損なう恐れがある。今回はうまく曲に入ることができた。
 「郷愁」を弾きながら、「ああ、本当に演奏会が全て終わってしまうんだなあ」と、感慨に浸っていた。客席からの手拍子もうれしかった。みんなで、最後の1曲を楽しんだ。

200908290927000.jpg T001.jpg

郷愁のショーロ ラテンアメリカ作品集II郷愁のショーロ ラテンアメリカ作品集II
(2007/04/24)
福田進一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
05:13  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

すべてのまとめの曲。
人生の最期は、この曲に送られる。
いまわの際に一言。
「セロ、、、入るの、、、おそい……」
きりまる |  2009.09.23(水) 06:21 |  URL |  【コメント編集】

■きりまるさんへ

では、その時は、セロはちょっと早めに入ってアップテンポにしてしまいましょう。v-39
Holmes |  2009.09.23(水) 09:21 |  URL |  【コメント編集】

何故か指が勝手に動く「郷愁」。
ここしばらく楽譜を見ながら弾いたことがない。
いや、そもそも楽譜を持っていない。
もしかしたら間違って弾いているかもと時々思う。。。
poetmando |  2009.09.23(水) 10:28 |  URL |  【コメント編集】

■poetmandoさんへ

学生の時に、2ndマンドリン、マンドセロ、コントラバスと転々としていたので、「郷愁」に関しては楽譜がないと弾けません。感で弾くといろいろなパートがつぎはぎに現れます。
Holmes |  2009.09.23(水) 12:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://31043104s.blog27.fc2.com/tb.php/627-48a049c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。