2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.11 (Thu)

夜想曲「星空」(R.カラーチェ) [マンドリン音楽祭1]

 この話は、5月24日(日)にさかのぼる。この日、午後から、平成21年度札幌市民芸術祭・マンドリン音楽祭を聴きに札幌市教育文化会館大ホールに出かけた。
 受付の側にいた1stマンドリンのYさんと指揮者のYさんに挨拶をして、2階に上がっていった。2階では、いけこさんと、セロのIさんに会った。いけこさんからはキャラメルをもらった。

 第1部は、独奏の部だった。
 1曲目はIさんによるマンドリン独奏だった。
 海外の曲だが、日本の哀愁をイメージさせるメロディがところどころで表れる。しっとりとしたイメージの曲だった。中間部では、ナポリを感じさせる明るい旋律が表れてほっとした。ピッキングの美しさが際立っていた。

【解説】
 ラファエロ・カラーチェは1863年ナポリに生まれ、我々に最も親しまれている作曲家です。プレクトラム音楽の輝かしい発展に刺戟され、天性の豊かな資質と芸術家として50年のエネルギーをマンドリンに注ぎました。また楽器には独自の研究、工夫を重ねて有名な”クラシコタイプ”を完成し、高い地位に引き上げました。ナポリ音楽学校を卒業し、作曲で最高賞を得ました。生涯に180曲程の作品を残していますが、いずれもマンドリン音楽の至宝となっています。「星空」は晩年の無伴奏作品で、枯れた中にもマンドリンらしい技巧がこらされ、味わいのある作品になっています。


200905241257000.jpg

ベルリオーズ:幻想交響曲ベルリオーズ:幻想交響曲
(2007/06/20)
ミュンシュ(シャルル)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

4両目。
きりまる |  2009.06.12(金) 07:32 |  URL |  【コメント編集】

■きりまるさんへ

 計算された構図です。(嘘)
Holmes |  2009.06.12(金) 22:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://31043104s.blog27.fc2.com/tb.php/518-dd34a604

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。