2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.06 (Wed)

つばさをください(村井邦彦) [札響6]

 「つばさをください」と言えば「赤い鳥」だ。「赤い鳥」は、本当に格好良かった。フォークソングのグループの形態として完成形とも思えた。
 「赤い鳥」の曲の中では、「紙風船」の次に好きな曲だ。

【解説】
 音楽グループ「赤い鳥」の1971年のヒット曲です。その後、合唱曲として音楽の教科書に取り上げられ、世代を超えた愛唱歌となっています。


ベスト・オブ・ベストベスト・オブ・ベスト
(2006/11/30)
赤い鳥

商品詳細を見る
スポンサーサイト
05:44  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

※承前
 幻想から瞑想へ…ここまできたら仙人の域だなあ。
 精神世界の高みを極めれば、すでに天上の音楽を奏でているのと同じ。
 「楽器」なんぞを「演奏」する必要などないのである。
きりまる |  2009.05.06(水) 13:03 |  URL |  【コメント編集】

■きりまるさんへ

 以前、小澤征爾が、「音楽は天から来たものだから、音楽をやるということは、天に近づくということだと思う。」というようなことをテレビで言っていた記憶があります。
 音楽に関われた人間は、幸せなのだと思います。
Holmes |  2009.05.06(水) 21:47 |  URL |  【コメント編集】

まだ続いていた、「つばさをください」とは関係ないコメント。
幻想瞑想妄想も無しで、音楽とは誰でも楽しめるものだったはずではないだろうか。
基本に帰りましょう。
poetmando |  2009.05.06(水) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

■poetmandoさんへ

そうですね。音を楽しむところから始めましょうか。
Holmes |  2009.05.07(木) 00:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://31043104s.blog27.fc2.com/tb.php/353-7734da5d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。