2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.24 (Tue)

第3部 [5月の練習日 10]

 第3部。
 ここで、昨夜の夜更かしの疲れが出てしまった。
 途中で目が開けられなくなった。
 あめ玉を舐めて目を覚まそうとした。
 「あまり美味しくない……」
 目が覚めた。
 「東洋からの帰還」は、だいぶリズムをつかめるようになってきた。頭の中で時々小さな混乱が起きるので、まだまだ練習しなければ、本番は弾き損ないそうだ。

・Cujus Animam(作曲 G.Rossini/編曲 G.Bellenghi)
・ロマンス 嬰へ短調〔ROMANZE in FISS-MOLL〕(H.Hungerland(op20))
・Dante e Beatrice(C.Graziani Walter)
・RETOUR D' ORIENT(東洋からの帰還)Marche Brillante (Pierre MIRETTI)


DSC_0471220514.jpg


Symphony No. 5Symphony No. 5
(2011/05/31)
P.I. Tchaikovsky

商品詳細を見る
スポンサーサイト
19:41  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://31043104s.blog27.fc2.com/tb.php/1197-c40be4f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。