2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.30 (Sun)

A氏到着 [11月の練習日 22]

 いけこさんと入れ替わるようにして、A氏が所用を済ませて到着。
 まあ、まあ、とりあえず1杯!
 車なので、ノンアルコールビールだが…。
 「今度、札幌で展覧会を開くんです。」
 「へえ。何か弾いてあげようか?」
 「いえ、いいです。」

DSC_0041261108s (25)


バッハ:ゴルトベルク変奏曲バッハ:ゴルトベルク変奏曲
(2006/11/08)
ガヴリーロフ(アンドレイ)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.29 (Sat)

風邪 [11月の練習日 21]

 いけこさんが、早めに席を立つ。
 「病み上がりなもので…」
 そうか、風邪で具合が悪かったのか…。
 元気に見えるので気がつかなかった。
 私の全く逆である。

DSC_0041261108s (20)


モーツァルト:プロシャ王モーツァルト:プロシャ王
(1994/11/21)
ウィーン弦楽四重奏団

商品詳細を見る
08:20  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.28 (Fri)

言い間違い [11月の練習日 20]

 次は日本酒にしよう。
 「たらかんば、ください!」
 「はいっ!からたんばですね。」
 店員さんが、スルーしようとしたのだが、回りが変に盛り上がる。
 「わー、たらかんばだって!たらかんば、たらかんば!」
 店員さんも苦笑いである。

DSC_0041261108s (23)


Novelletten Op.21 Nachtstucke Op.23Novelletten Op.21 Nachtstucke Op.23
(2014/11/11)
Schumann、Driver 他

商品詳細を見る
06:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.27 (Thu)

聞き間違い [11月の練習日 19]

 食べるものが少なくなってきた。
 メニューを見る。
 「あっ! 寿司頼んでない!」
 「えっ? 靴下飲んでない?」

DSC_0041261108s (21)


ラ・カペッラ・レイアル・デ・カタルーニャ 設立25周年ボックス (La Capella Reial de Catalunya 25 : Hesperion XX / Montserrat Figueras , Jordi Savall) [4 SACD Hybrid] [Box Set] [600pages booklet] [輸入盤]ラ・カペッラ・レイアル・デ・カタルーニャ 設立25周年ボックス (La Capella Reial de Catalunya 25 : Hesperion XX / Montserrat Figueras , Jordi Savall) [4 SACD Hybrid] [Box Set] [600pages booklet] [輸入盤]
(2013/05/30)
ジョルディ・サヴァール、モンセラート・フィゲーラス 他

商品詳細を見る
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.26 (Wed)

梅 [11月の練習日 18]

 梅酒サワーを頼む。
 梅は、ぴよさんが回収。
 「あれっ?今日はすぐ取れました。」
 「あっ、氷が少ないからだ!」

DSC_0041261108s (22)


Plain-Chant Du 16e Au 19ePlain-Chant Du 16e Au 19e
(2014/12/09)
Polyphonies Oubliees

商品詳細を見る
00:27  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.25 (Tue)

串 2 [11月の練習日 17]

 今回もBig串かつを頼んだ。

 「さて、どうやって分けましょうか?」

 5人分に分けると、ネギに当たる人がいるそうである。
 最初に串を外したので、箸で分ける最中に皿からこぼれる。

 結局、大きく分けて、食べられる人が食べた。
 私は、油物に強くないので、遠慮した。

DSC_0041261108s (39)


ブレーン アンサンブルコレクションVol.18 混合・木管アンサンブル コタンの雪ブレーン アンサンブルコレクションVol.18 混合・木管アンサンブル コタンの雪
(2012/07/31)
陸上自衛隊中央音楽隊

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.24 (Mon)

串 1 [11月の練習日 16]

 串アラカルトを2皿頼んだ。
 「串から外してばらばらにする派」と「串を持って食べる派」用である。
 昔は、串は、鳥精と豚精が主流だったので、ばらばらにする必要も無かったような気がする。

20141109132355847[1]


プロコフィエフ:10の小品Op. 12/風刺Op. 17/束の間の幻影Op. 22/他プロコフィエフ:10の小品Op. 12/風刺Op. 17/束の間の幻影Op. 22/他
(1997/05/01)
アンジャパリジェ

商品詳細を見る
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.23 (Sun)

お約束 [11月の練習日 15]

 「鍋がお熱くなっておりますので、気をつけてください。」
 「気をつけてくださいですって。」
 「ぴよつけてください?」

DSC_0041261108s (18)


ホロヴィッツ・オン・テレビジョンホロヴィッツ・オン・テレビジョン
(2003/12/17)
ホロヴィッツ(ウラディミール)

商品詳細を見る
00:50  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.22 (Sat)

先月食べ損なったもの [11月の練習日 14]

 先月、食べ損なった玉ねぎのサラダを食べる。
 「紫蘇の香りがして美味しいですよ!」
 ん?
 本当だ。
 美味い。

DSC_0041261108s (38)


Symphony No.14Symphony No.14
(2014/11/11)
D. Shostakovich

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.21 (Fri)

お通し [11月の練習日 13]

 ぴよさんが、お通しの枝豆を食べきった。
 即座に、私の手を付けていない枝豆を器ごと交換した。
 所謂、「わんこ枝豆」である。

DSC_0041261108s (17)


ショパン序破急幻ショパン序破急幻
(1995/05/24)
遠藤郁子

商品詳細を見る
17:43  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.20 (Thu)

メキシコ組曲 [11月の練習日 12]

 いけこさんが鞄から「メキシコ組曲」の楽譜を取出した。
 すっかり忘れていた。
 楽譜を捲ると、難しい曲であることが分かる。
 Youtubeで聴いた時も、難しい曲だとは思ったが、楽譜を見て納得した。
 1年後、とりあえず、曲だししてみよう。
 
DSC_0041261108s (15)


ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ
(2014/06/25)
ベルリン・フィル12人のチェリストたち、バンゼ(ユリアーネ) 他

商品詳細を見る
06:38  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.19 (Wed)

つぼパー [11月の練習日 11]

 つぼパー。
 メンバーは、J女史、N氏、A氏、ぴよさん、いけこさん、私の6名であった。
 E氏も参加予定であったが、諸事情により帰宅した。
 A氏は所用があり、1時間半遅れで参加することになった。
 部屋の中は、時系列で見ると5名がテーブルについている形になった。

DSC_0041261108s (16)


伊藤 恵/シューマニアーナ 5伊藤 恵/シューマニアーナ 5
(2007/10/21)
伊藤恵

商品詳細を見る
02:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.18 (Tue)

連絡 [11月の練習日 10]

 連絡の時間。

・11月の演奏会…ノルディコ、札幌マンドリン倶楽部
・新年会のお知らせ
・第10回定期演奏会について
・180人分の写譜による楽譜の送付について


DSC_0041261108s (30)


モーツァルト:セレナード第6番&第10番モーツァルト:セレナード第6番&第10番
(2006/02/15)
ベーム(カール)

商品詳細を見る
06:33  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.17 (Mon)

第3部 [11月の練習日 9]

 第3部の練習。

 来月の練習では、B氏が最初の2曲を振って、その音源を練習CDに使う旨の話があった。
 
・オアシスにて〔Nell ' Oasi〕 (E.Marti)
・ロマン的間奏曲 夜想曲〔Notturno〕 (S.Copertini)
・組曲「山の印象」(初演版) (鈴木静一)
・(アンコール曲)


DSC_0041261108s (36)


マーラー:交響曲第9番マーラー:交響曲第9番
(2010/10/06)
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 バーンスタイン(レナード)

商品詳細を見る
06:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.16 (Sun)

休憩 [11月の練習日 8]

 休憩時間。
 練習参加費の500円を払う。

 E氏、Yさんから聞かれたので、K市のK氏からの訃報連絡についての話をした。
 急な話だったので、ほとんど情報は伝わっていない。

DSC_0041261108s (35)


ムソルグスキー:展覧会の絵(ピアノ&オーケストラ版)ムソルグスキー:展覧会の絵(ピアノ&オーケストラ版)
(2006/11/08)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.15 (Sat)

第2部 [11月の練習日 7]

 第2部の練習。
 2つの歌劇のストーリーについて説明があった。
 世の中には知らないことが、まだまだたくさんあるものだ。
 
・カタリー〔Core'n Grato  純愛〕(S.Cardillo 作曲/Y.K 編曲)
・歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」間奏曲 (ピエトロ・マスカーニ 作曲/T.T  編曲)
・碧空(あおぞら) (Barnabas von Geczy 作曲/I.K 編曲)
・組曲「ペレアスとメリザンド」よりシシリエンヌ (Gabriel Faure 作曲/S.S 編曲)
・ちいさい秋見つけた (中田喜直 作曲/D.Y 編曲)
・エスパニア・カーニ (P・マルキーナ 作曲/I.K 編曲)


DSC_0041261108s (33)


ショスタコーヴィチ : 交響曲 第7番 「レニングラード」 Op.60 (Shostakovich : Symphony No.7 \'Leningrad\' / Valery Gergiev, Mariinsky Orchestra) [SACD Hybrid] [輸入盤]ショスタコーヴィチ : 交響曲 第7番 「レニングラード」 Op.60 (Shostakovich : Symphony No.7 \'Leningrad\' / Valery Gergiev, Mariinsky Orchestra) [SACD Hybrid] [輸入盤]
(2012/11/30)
ワレリー・ゲルギエフ、マリインスキー劇場管 他

商品詳細を見る
08:37  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.14 (Fri)

第1部 [11月の練習日 6]

 第1部の練習。

 この日の朝、K市のK氏から訃報のメールを受け取っていた。
 ここで話すべきか迷ったが、結局、練習の前にその話をした。

・学生歌(千葉日出城 作曲/鍋岡茂雄 編曲)
・雪 ~ロマンツァとボレロ~ (H.ラビトラーノ)
・「間奏曲」(Falbo)
・交響的前奏曲 (ウーゴ・ ボッタッキアーリ)


DSC_0041261108s (13)


ブラームス:ドイツ・レクイエムブラームス:ドイツ・レクイエム
(2004/01/21)
バレンボイム(ダニエル)、ウィリアムズ(ジャネット) 他

商品詳細を見る
06:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.13 (Thu)

指揮 [11月の練習日 5]

 B氏がT先生に声をかけられた後、戻ってきた。

 「今日、指揮を振るの?」
 「いえ、来月、振るように言われました。」

 健闘を祈る。

DSC_0041261108s (32)


ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
(2003/07/23)
アンチェル(カレル)

商品詳細を見る
02:38  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.12 (Wed)

Gクレフ [11月の練習日 4]

 13:15
 Gクレフに到着。
 パート譜が出ていなかったので、ロッカーから出した。

 T先生から、練習用CDの作成を頼まれた。
 11月と12月の練習を録音して、音源としなければならない。

DSC_0041261108s (12)


ベートーヴェン:交響曲第4番 [Import]ベートーヴェン:交響曲第4番 [Import]
(2002/01/10)
ORFEO DOR *CL*

商品詳細を見る
06:56  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.11 (Tue)

地下鉄 [11月の練習日 3]

 軽く昼食を済ませた後、地下鉄で移動。
 今日は、いつもより30分以上遅いペースである。
 それにしても鞄が重い。

DSC_0041261108s (11)


JOE HISAISHI CLASSICS 3:ウィリアムテル序曲/亡き王女のためのパヴァーヌ/組曲「くるみ割り人形」/火の鳥 1919版JOE HISAISHI CLASSICS 3:ウィリアムテル序曲/亡き王女のためのパヴァーヌ/組曲「くるみ割り人形」/火の鳥 1919版
(2011/08/03)
新日本フィルハーモニー交響楽団 久石譲

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.10 (Mon)

時計 [11月の練習日 2]

 今日は、発送用のパート譜を鞄に詰め込んでいるので、いつもより重い。
 義妹に車で札幌駅付近まで送ってもらった。
 たいした距離ではないが、地下鉄駅まで歩くだけで体力を使った。

 そして、時計は、エラー状態。
 最近頻繁にエラーが起きる。
 もうそろそろ寿命だろうか。

DSC_0041261108s (8)


モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ/シューベルト:幻想曲 他モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ/シューベルト:幻想曲 他
(2008/11/19)
マレイ・ペライア、ラドゥ・ルプー 他

商品詳細を見る
00:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.09 (Sun)

晴れ [11月の練習日 1]

 この話は、11月8日(土)の出来事である。
 この日は、マンドリンクラブOB・OG会の11月の練習日であった。
 先月は仕事の関係で参加できなかったので、2か月ぶりである。

 天気は、晴れ。
 傘を持つ必要が無いのは幸運であった。

DSC_0041261108s (7)


シューベルト/メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番シューベルト/メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番
(2012/06/20)
スーク・トリオ

商品詳細を見る
00:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.08 (Sat)

写譜の思い出

 過日、郵便受けを見ると角封筒が2通入っていた。
 結構厚みがある。
 ローネのHさんからだった。
 封を開けると、自分が写譜した楽譜がたくさん入っていた。
 中には、ハイドンの交響曲101番「時計」第2楽章のパート譜一式もあった。
 何と懐かしい…。

 Hさん、ありがとうございました。

DSC_0044261104e (2)


アンティーク  アイアン  譜面台 スタンド 音楽 楽器アンティーク アイアン 譜面台 スタンド 音楽 楽器
()
既製品

商品詳細を見る
11:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.07 (Fri)

K市のK氏のタクト [10月の練習日 番外編]

 K市のK氏が、春に指揮を振るので、
 「みんなで支えよう!おー!」
 と言う話になったが、酒の席だったので具体的な話には発展しなかった。
 K市のK氏が顔を出さないと具体的な話にはならない。
 さて、11月の練習日は参加できるであろうか。

kabegami7_03[1]261024t


DesvariacionesDesvariaciones
(2010/10/15)
TRES BIEN ENSAMBLE(トレビアン・エンゼンブレ)

商品詳細を見る
06:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.06 (Thu)

手帳の中 15 [10月の練習日 26] 《Fine》

 海の情景(アイリーン・パケナム)

 おっ、いけこさんとA氏のブログで、この曲について触れられている。

 えっ、もう21時…。
 今日は飲み過ぎた。
 N氏が…。

          (了)

DSC_0012261011a (40)


ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(全曲)ヘンデル:オラトリオ「メサイア」(全曲)
(1997/05/21)
鈴木雅明、鈴木美登里 他

商品詳細を見る
01:29  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.05 (Wed)

手帳の中 14 [10月の練習日 25]

 スカンジナヴィア組曲(フレデリクセン)

【参考】
・曲名 スカンジナヴィア組曲(Skandinavische Suite)
      第1曲 山頂にて(Hoch auf dem berge)
      第2曲 平原にて(Auf dem Lande)
      第3曲 ヴァイキングの登場(Einzug des Vikings)
      第4曲 妖精の踊り(Troll-Tanz)
・作曲 フレデリクセン(Emil Juel-Frederiksen)
・編曲 エルドレン(Hermann Erdlen)


DSC_0012261011a (34)


ブレーン アンサンブルコレクションVol.25 パーカッションアンサンブル 青雷ブレーン アンサンブルコレクションVol.25 パーカッションアンサンブル 青雷
(2014/07/25)
打楽器集団「男群」

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.04 (Tue)

手帳の中 13 [10月の練習日 24]

 スペインの印象(E.Boucheron)

【参考】
 フランス生まれの作曲家、ブーシェロンが情熱の国スペイン滞在中の印象を表した描写音楽です。4つのが楽章で構成され、第一楽章はゆったりとした「行列」第二楽章は美しい「セレナード」第三楽章はハバネラのリズムで「オレンジの木の下で」、そして第四楽章は、激しいリズムの舞踊「ボレロ」です。いずれもスペインの風景画生き生きと描き出され、民族色豊かな作品となっています。


DSC_0012261011a (33)


ブレーン アンサンブルコレクションVol.24 金管アンサンブル サン・ファン・バウティスタ号の航海ブレーン アンサンブルコレクションVol.24 金管アンサンブル サン・ファン・バウティスタ号の航海
(2014/07/25)
洗足学園音楽大学 曽我部ゼミ金管アンサンブル

商品詳細を見る
00:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.03 (Mon)

手帳の中 12 [10月の練習日 23]

 綺想的間奏曲(A.アマディ)

 弾いた記憶がない。

 Youtubeで聴いてみた。
 6分間ほどの明るい曲だった。

DSC_0012261011a (32)


ブレーン アンサンブルコレクションVol.23 金管アンサンブル メトロポリタンブレーン アンサンブルコレクションVol.23 金管アンサンブル メトロポリタン
(2013/08/09)
海上自衛隊東京音楽隊

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.02 (Sun)

手帳の中 11 [10月の練習日 22]

 マンドリンオーケストラの為の「懶(らん)」(遠藤秀安)

【参考】
 本作は作曲者のマンドリンオーケストラ曲としては処女作であり、日本マンドリン連盟主催の第6回マンドリン合奏曲作曲コンクールで第1位を受賞した作品。
 曲名の“懶(らん)”とは、おこたる、なまける、億劫という意味。
 作曲者は、本作を作曲したときの心情を「自分自身の『こうありたい・こうあらねばならない』という思いと、現在の自分の状況の落差、理想と現実の狭間に埋もれる不安な気持ち」と述べており、この曲名は上記のような心情を自虐的に示したものと思われる。
 冒頭マンドラによって呈示される虚ろ気なメロディがモティーフとして全曲の核となり、展開していく。
 時に諧謔的に、時に静謐な空間を描き、あるいはバルトーク・ピチカートが炸裂する展開部を経て、再現部で主題を歌い上げる。
 やがて怒涛のような終結部に至るが、すぐに力を失いギターの瞑想的な余韻の中、曲を締める。


DSC_0012261011a (31)


グリーグ:劇音楽「ペール・ギュント」グリーグ:劇音楽「ペール・ギュント」
(2003/06/25)
ブロムシュテット(ヘルベルト)、サンフランシスコ交響合唱団 他

商品詳細を見る
00:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.01 (Sat)

手帳の中 10 [10月の練習日 21]

 夜想的間奏曲(クレパルディ)

 何度か弾いたことがあるような気がするが、似たような題名が多いので、知っている曲とは違うかもしれない。

【参考】
 ピアノ的な発想の元に作曲されていると思われる。


DSC_0012261011a (30)


シューベルト:ピアノ・ソナタ第19番&第20番&第21番シューベルト:ピアノ・ソナタ第19番&第20番&第21番
(2010/09/22)
アファナシエフ(ヴァレリー)

商品詳細を見る
00:14  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。