2013年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.30 (Mon)

DVD 〔第9回定期演奏会 こぼれ話 2〕

 9月21日(土)
 演奏会のDVDが届いた。
 差出人の住所を見ると仁木町だったので、Iさんが購入希望をした一人一人に郵送してくれたのだろう。
 有り難い。

 再生。
 初めて自分の指揮をする姿を観た。
 歩き姿、立ち姿に老人的なバランスの悪さを感じた。
 これでは2年後は、舞台袖から指揮台に歩いている途中で、バランスを崩して倒れるかもしれない。
 明日からウォーキングを始めよう。

DSC_0016240921d.jpg


ブルックナー:交響曲第7番「テ・デウム」ブルックナー:交響曲第7番「テ・デウム」
(2012/07/25)
チェリビダッケ(セルジュ)、プライス(マーガレット) 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.29 (Sun)

ツイッター 〔第9回定期演奏会 こぼれ話 1〕

 第1部の3曲をyoutubeにアップロードしてから3日後、ツイッターで紹介されていた。
 画像はないので、「音源」として。
 このツイッターを管理している人は、丹念に検索しているのかコンピュータがそのように設定されているのか、マンドリン関係の情報をいつも集めては提供してくれる。
 選曲の参考やマンドリン音楽の流行を探るのに重宝している。

つい259822b

tui250824a.jpg

《追記:ブログを更新して数時間後、このブログ自体がツイッターで紹介されていた。》

ツイッター 250929a


ホルスト:組曲「惑星」、R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」ホルスト:組曲「惑星」、R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」
(2012/05/09)
ボストン交響楽団 スタインバーグ(ウィリアム)、ニュー・イングランド音楽院合唱団 他

商品詳細を見る
12:33  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.28 (Sat)

結び [第9回定期演奏会 21] 《Fine》

 結びに……

 演奏者の皆様へ

 今回の演奏会では、難曲に最後まで粘り強く取り組んでいただきありがとうございました。

 本番で、心が躍る音楽が出来上がったことに、深く感謝申し上げます。     (了)


img159250818u (1)b


賛美歌21/主よ、終わりまで~賛美歌21/主よ、終わりまで~
(2000/04/21)
讃美歌、クロスロード・シンガーズ 他

商品詳細を見る
00:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.27 (Fri)

帰宅の途へ [第9回定期演奏会 20]

 中盤から水を飲みつつ、目をつぶって過ごしていたようだ。
 幸いなことに、目は回らなかった。
 23時前に、一旦締めることになった。
 たぶん、私の状態が辛そうだったのだろう。
 いや、辛かったのだ。
 
 荷物を一旦家に置いてきてよかった、と思った。
 そして、明日、仕事は午前中休みをとっていたが、それとは別に所用があることを思い出した。
 2、3日前まで覚えていたが、すっかり忘れていた。

DSC_0054250820a (9)


Cantatas 20Cantatas 20
(2005/10/31)
Challenge Classics

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.26 (Thu)

水 [第9回定期演奏会 19]

 酔いが回って、目が回る1歩手前だった。
 水を買いに店から出た。
 ここは確かビルの中だ。
 地下1階だった。
 1階に上がると、地上の出口の方に自動販売機が見えた。
 いつもは、水と言えばコントレックスしか飲まないが、贅沢は言っていられない。
 身体が「水」を求めていた。

DSC_0054250820a (10)


マーラー: 交響曲全集 / ゲルギエフ&ロンドン交響楽団 (Mahler : Symphonies Nos 1-9 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra) (10SACD Hybrid) [輸入盤]マーラー: 交響曲全集 / ゲルギエフ&ロンドン交響楽団 (Mahler : Symphonies Nos 1-9 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra) (10SACD Hybrid) [輸入盤]
(2012/10/20)
Lso Live

商品詳細を見る
00:07  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.25 (Wed)

二次会 [第9回定期演奏会 18]

 締めの乾杯が終わり、三々五々となった。
 6人で、札幌駅北口にある店に入った。
 J女史、N氏、ぴよさん、A氏、Aさん、私の6人である。
 店に着いてから、A氏が「実はJRの時刻が……」と詫びつつ、駅に向かっていった。翌日が月曜日なので当然仕事がある。無理はできない。
 その後、I氏が合流したので、結局6人になった。

 それにしても、一次会で強い酒を飲み過ぎた。
 ジムビームのロック2杯は、私の適量を超えていた。

DSC_0054250820a (7)


モーツァルト:弦楽四重奏曲第19番モーツァルト:弦楽四重奏曲第19番
(2005/12/21)
スメタナ四重奏団

商品詳細を見る
06:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.24 (Tue)

打ち上げ兼同窓会 [第9回定期演奏会 17]

 開始時刻17時の1分前に到着。
 Iさんから「お土産を忘れてるぞ。」と言われたので、探してみたが見つからなかったのでそのまま忘れていた。(S会のNさんが、受付にお菓子を届けてくれていたのだそうだ。それが分かったのは、翌日の午後だった。忘れ物を届けに、Kさんが職場まで来てくれたそうだ。どうもありがとうございました。)
 
 それにしても、打ち上げ会場は暑かった。
 目の前にしゃぶしゃぶの鍋もあった。
 もう少し広ければ、若干快適であろうと思った。
 そういう意味では、七福神商店は貴重な存在であった。

DSC_0054250820a (3)


ハイドン:弦楽四重奏曲第17番&第67番&76番&第77番ハイドン:弦楽四重奏曲第17番&第67番&76番&第77番
(2005/06/22)
イタリア弦楽四重奏団

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.23 (Mon)

タクシー [第9回定期演奏会 16]

 かでる2・7を出て、少し歩いてタクシーを拾った。
 運転手さんは、私の荷物を見ると、黙ってトランクを開けてくれた。

 自宅に着くと、鞄の中身を取り敢えず全部出した。
 昼食のおむすびがどこかに入っているので、それだけはしなければならなかった。

 電話でタクシーを呼んで、「札幌駅の横のヨドバシカメラまで!」と告げた。
 渋滞に巻き込まなければ、ぎりぎり間に合いそうだ。

DSC_0054250820a (2)

 一旦家に戻るかもしれない旨をJ女史とN氏に伝えてあったので、「どこへ消えた!」とはなっていないだろうと考えていた。
 また、家に戻って最初にしたことはシャワーを浴びたのだが、それを言うとひんしゅくをかいそうなので、黙っていることにした。


ドヴォルザーク・イン・プラハドヴォルザーク・イン・プラハ
(2004/11/17)
小澤征爾 ヨーヨー・マ、シュターデ(フレデリカ・フォン) 他

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.22 (Sun)

決断 [第9回定期演奏会 15]

 演奏会終了後。
 片付けと打ち上げ会場への移動。
 マンドセロの他に大きめの荷物が3個。
 打ち上げ開始時刻まで、丁度1時間。
 自宅までの車での移動時間は30分弱。

 タクシーを使って一旦全ての荷物を置いてくることにした。

CIMG1652250818a (31)


スカラムーシュ~フランス近代ピアノ・デュオ作品集2スカラムーシュ~フランス近代ピアノ・デュオ作品集2
(2001/07/25)
ジョワ&ロバン=ボノー

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.21 (Sat)

第3部 [第9回定期演奏会 14]

 第3部が始まった。
 第1部の指揮の疲れがだいぶ回復していた。
 
 3曲目を演奏した後、会場の一番後ろに控えていたカメラマンが起立した演奏者を撮影。
 DVDでは、どのように構成されるのだろうか?

 アンコール曲の「Bolero」を作曲したMさんが紹介された。
 ステージから見て左側に座っていた。
 アンコール曲演奏後、お互いに拍手。
 そして、「郷愁」を弾いて、無事に演奏会は終了した。

・La Ronda de Los Serenos(穏やかな巡視)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Rapsodia Spagnuola(スペイン狂想曲) 〔S.Salvetti〕
・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by A.Morlacchi〕
 1 ボレロ
 2 アンダルース
 3 ツォルツィコ
・Bolero(K.M 作曲) *アンコール曲


CIMG1652250818a (33)


ベートーヴェン:ピアノ・ソナタベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
(1995/10/21)
ゼルキン(ルドルフ)

商品詳細を見る
00:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.20 (Fri)

第2部 [第9回定期演奏会 13]

 第2部のステージ。
 私の着替えは、ぎりぎり間に合った。
 予鈴が鳴った時は、まだ、楽屋2にいた。
 本鈴がなった時、舞台袖に到着した。
 k市のk氏からマンドセロを受け取り、列に加わった。
 
・すずらん〔フェリツマン/久保田 孝 編曲〕
・ラベンターの咲く庭で〔Nigel Hess/S.S 編曲〕
・花のワルツ〔Thaukovsky/S.S 編曲〕
・ひまわり〔H.Mancini/武藤理恵 編曲〕
・サウンド・オブ・ミュージック メドレー(サウンド・オブ・ミュージック~マリア~ドレミの歌~エーデルワイス~すべての山に登れ)〔R.Rodgers/武藤理恵 編曲〕


CIMG1652250818a (26)


チャイコフスキー: 初期交響曲集 (Tchaikovsky : Symphonies Nos 1-3 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra (2011 Live)) [2SACD-hybrid] [輸入盤]チャイコフスキー: 初期交響曲集 (Tchaikovsky : Symphonies Nos 1-3 / Valery Gergiev, London Symphony Orchestra (2011 Live)) [2SACD-hybrid] [輸入盤]
(2012/08/30)
Lso Live

商品詳細を見る
06:41  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.19 (Thu)

第1部 [第9回定期演奏会 12]

 13:30
 私は、あまり急ぎ足にならないように入場した。
 拍手が聞こえた。
 一礼。
 そして、演奏に入った。
 第1部のステージでは、司会の宇都宮さんが登場するのは1曲目が終わった後の1回だった。
 特に、「冬の足音」は第3楽章まであるので、内容を説明してもらう手筈になっていた。
 作曲者のながえさんの紹介がその中で行われた。

南蛮渡来 〔湯淺 隆/御崎 恵 編曲〕
冬の足音 〔ながえわかこ〕
 1 ロータリー
 2 凍れる星
 3 風花とブリザード
星空のコンチェルト 〔藤掛廣幸〕


CIMG1652250818a (11)


山田一雄:大管弦楽のための小交響楽詩「若者のうたへる歌」/交響的木曽 Op.12 他山田一雄:大管弦楽のための小交響楽詩「若者のうたへる歌」/交響的木曽 Op.12 他
(2013/03/27)
Naxos *classic*

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.18 (Wed)

本鈴 [第9回定期演奏会 11]

 13:24、場内放送が流れた。「携帯の電源をOFFに…」という内容だ。
 13:25、予鈴がなった。いよいよ始まる。
 13:28、本鈴がなった。
 13:29、Oさんの合図で演奏者が入場した。

 私は、指揮棒を右手に持って、1分後に迫った自分の入場を待った。

CIMG1652250818a (36)


オーロラのささやき~北欧音楽の神秘の調べオーロラのささやき~北欧音楽の神秘の調べ
(2004/01/21)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
00:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.17 (Tue)

舞台裏 [第9回定期演奏会 10]

 13:00、開場。
 お客様が会場に入ってくる。
 もう、ステージに行くことはできないので、舞台裏を歩く。
 止まっていると、身体が固まってしまいそうだ。
 そうかといって柔軟体操をすると服装が乱れるので、静かに歩き回る。

 その後、司会の宇都宮さんとステージマネージャーのOさんと打ち合わせ。
 舞台上でのタイミングの最終チェックである。

CIMG1652250818a (10)


マーラー:交響曲第8&10番(クック全曲版)(3枚組)マーラー:交響曲第8&10番(クック全曲版)(3枚組)
(2001/03/17)
Scribendum

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.16 (Mon)

開場 [第9回定期演奏会 9]

 12:50
 あと、10分で開場の時刻だ。
 今回は、スコアは最初から譜面台に置いておくことにした。
 指揮棒のスペアは一応用意してきたが、譜面をめくる時に邪魔になるので、スペアの指揮棒を置くのは止めた。
 あと、5分で開場である。
 指揮者用の譜面台の前にICレコーダーを置いて、録音のスイッチを押した。
 あくまでも保険である。
 本録音が失敗した時の……。

CIMG1652250818a (32)


Mahler: Symphonies 1 & 9Mahler: Symphonies 1 & 9
(2003/04/07)
Gustav Mahler、 他

商品詳細を見る
00:22  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.15 (Sun)

指揮者用燕尾服 [第9回定期演奏会 8]

 昼食の後は、着替えの時間である。
 今は8月。
 暑い。
 しかし、指揮者用の衣装は、決して夏向きに出来ていない。
 あまり早く着替えると、自分の体温で体力を消耗してしまう。
 しかし、開始直前に着替えることもできないので、11:40に燕尾服に着替えた。
 やはり、暑い。

CIMG1652250818a (30)


オッフェンバック:バレエ「パリの喜び」オッフェンバック:バレエ「パリの喜び」
(2007/05/16)
モントリオール交響楽団 デュトワ(シャルル)

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.14 (Sat)

昼食 [第9回定期演奏会 7]

 リハーサル終了。
 この後の動きについての連絡があり、昼食の時間になった。
 私は、食後、1時間半で指揮を振ることになるので、その弁当は食べなかった。
 その代わり、持参したウィダーインゼリーを自分の昼食にした。
 しかし、人数分用意してあるので、もらうだけもらいに行った。
 美味しそうだった。
 しかし、食べると苦しむのは自分なので、持ち帰ることにした。
 差し入れの紅葉饅頭とともに。

CIMG1652250818a (19)


シベリウス:交響曲第5番&第7番シベリウス:交響曲第5番&第7番
(2005/11/16)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

商品詳細を見る
00:09  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.13 (Fri)

第3部リハーサル [第9回定期演奏会 6]

 第3部のリハーサル。
 T先生は、演奏者の体力が消耗することを避けて、通し練習は行わない。
 しかし、アンコール曲だけは、曲だし後、日が浅いので、通して練習を行った。
 このアンコール曲を作曲したMさんに、演奏会への参加を勧めた時に、「演奏者としては出られないけれども、いつか顔を出すよ」と言ってくれた。
 今日は、客席のどこかで、聴いていてくれるだろう。

CIMG1652250818a (6)


ヴィヴァルディ:協奏曲集 作品6ヴィヴァルディ:協奏曲集 作品6
(2009/12/23)
イタリア合奏団

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.12 (Thu)

第2部リハーサル [第9回定期演奏会 5]

 第2部のリハーサル。
 マンドセロの位置は、私が中央で弾くので、第1部は左端の椅子を一旦片付けて、右側に詰めて座ることになった。
 第2部からは、椅子と譜面台を1セット増やして、5名で演奏する。
 私は、指揮を振った直後なので、呼吸が整う前に楽器を弾くことになる。

CIMG1652250818a (13)


チャイコフスキー:交響曲第5番、他チャイコフスキー:交響曲第5番、他
(2008/01/23)
バーンスタイン(レナード)

商品詳細を見る
00:37  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.11 (Wed)

第1部リハーサル [第9回定期演奏会 4]

 第1部リハーサル。
 途中で止めずに、通すことを伝えてから、3曲を通した。
 1箇所だけ呼吸が合わない部分があったので、そこだけは部分練習をした。
 緊張感が高まると、普段間違えない部分が急に分からなくなり、ミスすることがある。
 それが、本番の緊張感が生み出す「魔物」というものだろう。

CIMG1652250818a (5)


R.シュトラウス:死と変容/4つの最後の歌R.シュトラウス:死と変容/4つの最後の歌
(2009/10/21)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン)、ヤノヴィッツ(グンドゥラ) 他

商品詳細を見る
00:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.10 (Tue)

舞台作成 [第9回定期演奏会 3]

 予定では、舞台作成後、10時から第1部の練習だったが、準備が早く終わったので、リハーサルを早目に始めることになった。
 本来は1ステージ30分の持ち時間である。
 第1部の曲は、通すだけでも合計33分間かかる。
 少し時間の余裕ができたので、部分練習はやらずに、通すことにした。
 体力的にはきついが、本番で大きなミスがでる危険が減る方を選択した。

CIMG1652250818a (12)


3つのジムノペディ~サティ・ピアノ作品集3つのジムノペディ~サティ・ピアノ作品集
(2003/06/25)
ロジェ(パスカル)

商品詳細を見る
06:32  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.09 (Mon)

楽屋2 [第9回定期演奏会 2]

 8:45、開錠。
 楽器や荷物をレクリエーション室からリハーサル室に移した。

 さて……。
 2年前、第1部が終わって、指揮者の衣装から演奏者の衣装に着替えるのに、とても苦労した。
 リハーサル室に戻るには、いくつかの鍵が必要だった。

 今回の部屋割りを見ると、スタッフが使用する楽屋2が着替えの10分間で使わせてもらえると、大変助かる。
 スタッフの中心になっているOさんに話をして、第1部終了後10分間、その部屋で着替えさせてもらえることになった。
 これで、「10分間の休憩」内に着替えは完了できるであろう。

CIMG1652250818a (2)


シベリウス:交響曲第2番&第5シベリウス:交響曲第2番&第5
(1997/09/05)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

商品詳細を見る
08:32  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.08 (Sun)

かでる2・7 [第9回定期演奏会 1]

 この話は、平成25年8月18日(日)に遡る。
 この日は、北海道教育大学札幌校マンドリンクラブOB・OG会の第9回定期演奏会であった。
 天気予報は、曇り時々雨。
 移動も楽ではなさそうだ。

 8時半を回った頃、会場に到着。
 解錠は、8:45なので、近くの椅子に座って待っていた。
 胃に影響しそうなので、缶コーヒーは自重した。

CIMG1652250818a (1)


バッハ:ヴァイオリン協奏曲集[全5曲]バッハ:ヴァイオリン協奏曲集[全5曲]
(2000/06/21)
アーノンクール(アリス)

商品詳細を見る
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.07 (Sat)

散会 [前日練習日 8] 《Fine》

 今日は、団体客が入っているためか、料理の出が遅かった。
 アルコールばかり飲んでいると、明日に響きそうだ。
 本日は、適当なところで散会した。
 また、明日。  (了)

DSC_0040250817y (1)


マーラー:交響曲 第8番 変ホ長調マーラー:交響曲 第8番 変ホ長調
(2011/02/15)
ユリア・ヴァラディ

商品詳細を見る
00:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.06 (Fri)

夕食 [前日練習日 7]

 会場の近くにあった「ふくろう」という店で、練習の打ち上げ兼夕食。
 J女史とN氏と私の3人だけだった。
 いつものつぼパーのメンバーは、もう帰ってしまったようだった。
 それにしても、ここのビールは美味い。

DSC_0040250817y (11)


Dvorak: Symphony No.7, 8, 9 / Smetana: Quartet \'From My Life\'Dvorak: Symphony No.7, 8, 9 / Smetana: Quartet \'From My Life\'
(1998/06/18)
Dvorak、Smetana 他

商品詳細を見る
06:29  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.05 (Thu)

練習終了 [前日練習日 6]

 練習終了。
 翌日のタイムスケジュールの確認を行った。
 明日は、写真屋の他にDVD作成の会社も入る。
 
 片付けをして、楽器と楽譜等の荷物は壁側に置いた。
 明日は、荷物がかなり減る。
 とは言え、指揮用の衣装と、演奏者用の衣装とそれに靴も必要なので、翌日の帰路を考えたら気が重くなった。

DSC_0040250817y (5)


ブルックナー:交響曲第6番ブルックナー:交響曲第6番
(2005/10/26)
ヨッフム(オイゲン)

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.04 (Wed)

第3部 [前日練習日 5]

 休憩をはさんで、第3部の練習。
 今日は、J女史がこの時間帯までに、弦を2本切った。
 それを踏まえて、第1部のステージでは、k市のk氏が私のマンドセロをスペア楽器として持ってステージ上がることにした。第1部では、k市のk氏のソロが数カ所あるので、弦が切れたら大変である。
 第3部の練習の際は、誰も弦を切らずに無事終了した。

・La Ronda de Los Serenos(穏やかな巡視)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Rapsodia Spagnuola(スペイン狂想曲) 〔S.Salvetti〕
・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by A.Morlacchi〕
 1 ボレロ
 2 アンダルース
 3 ツォルツィコ

(・アンコール曲)


DSC_0040250817y (9)


マーラー:交響曲第5番マーラー:交響曲第5番
(2007/02/21)
ショルティ(サー・ゲオルグ)

商品詳細を見る
01:26  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.03 (Tue)

第2部 [前日練習日 4]

 第2部の練習が始まった。
 いつもそうだが、30分以上指揮を振り続けた後に、マンドセロを落ち着いて弾けるようになるまで、やや時間がかかる。
 30分ジョギングして、すぐに楽器を弾くような感覚だ。

・すずらん〔フェリツマン/久保田 孝 編曲〕
・ラベンターの咲く庭で〔Nigel Hess/S.S 編曲〕
・花のワルツ〔Thaukovsky/S.S 編曲〕
・ひまわり〔H.Mancini/武藤理恵 編曲〕
・サウンド・オブ・ミュージック メドレー(サウンド・オブ・ミュージック~マリア~ドレミの歌~エーデルワイス~すべての山に登れ)〔R.Rodgers/武藤理恵 編曲〕


DSC_0040250817y (7)


メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」 他メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」 他
(2013/05/15)
ドホナーニ(クリストフ・フォン)&ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

商品詳細を見る
06:59  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.02 (Mon)

休憩 [前日練習日 3]

 休憩時間。
 IさんとYさんから差し入れがあった。
 
DSC_0040250817y (3)

 私は、アレルギーをもっているので、チョコレートだけ有り難くいただいた。

DSC_0040250817y (8)


マーラー:交響曲第3番マーラー:交響曲第3番
(2009/09/09)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ハイティンク(ベルナルト)、ネス(ヤルト・ヴァン) 他

商品詳細を見る
06:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.01 (Sun)

第1部 [前日練習日 2]

 第1部の練習が始まった。
 正規の時間であれば、1回通して終わろうと思っていたが、若干練習時間が長くなったので、部分練習から始めた。
 3曲の中の数カ所を確認したり、練習をしたりした。
 そして、最後に、3曲通して練習を行った。
 33分間ぐらい弾き通しになる。
 気力と体力の勝負である。

・南蛮渡来 〔湯淺 隆/御崎 恵 編曲〕
・冬の足音 〔ながえわかこ〕
 1 ロータリー
 2 凍れる星
 3 風花とブリザード
・星空のコンチェルト 〔藤掛廣幸〕


DSC_0040250817y (6)


The Super Audio Surround Collection Volume 2The Super Audio Surround Collection Volume 2
(2006/01/01)
Hybrid Multichannel Super Audio CD

商品詳細を見る
00:26  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。