2013年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.30 (Tue)

緑色の生き物の人形 〔4月の練習日 17〕

 N氏の携帯ストラップがまた変わっている。
 緑色の猫だ。
 残念ながら、今回は、緑色のもう一つの人形たちに話題をさらわれてしまうことになる。

DSC_0280250412e (25)


モーツァルトな一日モーツァルトな一日
(2004/12/15)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.29 (Mon)

コーヒー豆の袋が緑色 〔4月の練習日 16〕

 J女史も、Sさんのお土産のコーヒー豆をもらっていた。
 あっ、袋の色が違う。
 コーヒーの味は同じだろう。
 J女史は、お土産の人形の方もいただいていた。
 この後、その人形が今回のつぼパーの主人公になる。

DSC_0280250412e (33)


スカラムーシュ~フランス近代ピアノ・デュオ作品集2スカラムーシュ~フランス近代ピアノ・デュオ作品集2
(2001/07/25)
ジョワ&ロバン=ボノー

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.28 (Sun)

カクレウオ 〔4月の練習日 15〕

 なまこに関する話は続く。
 J女史が、なまこの身体の中で生活するカクレウオについて説明している。
 「へえ…」
 知らなかった…。
 
DSC_0280250412e (46)

〔解説〕
 カクレウオ科(学名:Carapidae)は、アシロ目に所属する魚類の分類群の一つ。2亜科で構成され、カクレウオ・オニカクレウオなど小型の底生魚を中心に7属31種が記載される。ナマコや二枚貝など、他の底生生物の体腔内に隠れ住む習性をもつことで知られている。


800px-Carapus_acus[1]


ピアノ教則シリーズ15 カバレフスキー こどものための小曲集ピアノ教則シリーズ15 カバレフスキー こどものための小曲集
(2007/08/22)
神野明

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.27 (Sat)

ウミウシ 〔4月の練習日 14〕

 なまこ酢は、私の好物である。
 話題が、なまこからウミウシに移った。
 ウミウシを食する地方があるという話である。
 「ああ、そう言えば、私もテレビで見た。」
 一度、食べてみたいものである。

DSC_0280250412e (24)


ピアノ名曲集ピアノ名曲集
(1990/11/21)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
08:44  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.26 (Fri)

皿 〔4月の練習日 13〕

 「おや?取り皿が変わったね。」
 「ああ、そう言えば。」
 「ピンク色だったような…」
 あとで、ブログで確認してみよう。

DSC_0280250412e (22)


月光ソナタ~ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第12番「葬送」,第13番「幻想」&第14番「月光」月光ソナタ~ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第12番「葬送」,第13番「幻想」&第14番「月光」
(2005/03/09)
仲道郁代

商品詳細を見る
06:43  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.25 (Thu)

つぼパー 〔4月の練習日 12〕

 曇り空の中をつぼ八へと向かう。
 今回の参加メンバーは、J女史、N氏、K市のK氏、A氏、ぴよさん、私の6名であった。
 久しぶりの大人数になった。
 部屋には、マンドセロが4台並んだ。
 4台目は、ぴよさんが現役に教えるために持ってきたものだった。

DSC_0280250412e (23)


武満徹 ギター作品集成武満徹 ギター作品集成
(2005/04/21)
鈴木大介

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.24 (Wed)

エルサルバドル 〔4月の練習日 11〕

 2年半前に海外青年協力隊としてエルサルバドルに行っていたSさんが帰国し、今日からOB・OG会の練習に参加した。
 お土産に、エルサルバドルのコーヒーや人形を持ってきてくれた。
 私は、いい香りのコーヒー豆をいただいた。
 香りが消える前に、家で飲むことにしよう。

DSC_0280250412e (20)


ショスタコーヴィチ:交響曲第2番、第11番 (Shostakovich : Symphonies Nos 2 & 11 / Valery Gergiev, Mariinsky Orchestra) [SACD Hybrid] [輸入盤・日本語解説・訳詞付]ショスタコーヴィチ:交響曲第2番、第11番 (Shostakovich : Symphonies Nos 2 & 11 / Valery Gergiev, Mariinsky Orchestra) [SACD Hybrid] [輸入盤・日本語解説・訳詞付]
(2011/11/18)
ワレリー・ゲルギエフ

商品詳細を見る
06:29  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.23 (Tue)

連絡 3 〔4月の練習日 10〕

 Sさんからは、ちえりあで行う第4土曜日の練習会についての連絡があった。
 T先生とYさんからは、KさんとDさんの容態についてお話があった。
 しんみりした後、「郷愁」を弾いて本日の練習は全て終わった。
 Gクレフホールの撤収が、珍しくぎりぎりの時刻になっていた。

DSC_0280250412e (7)


Les Miserables 10th Anniversary ConcertLes Miserables 10th Anniversary Concert
(2004/05/11)
Various

商品詳細を見る
06:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.22 (Mon)

連絡 2 〔4月の練習日 9〕

 Yさんからは、5月26日(日)に行われるマンドリン音楽祭についてお話があった。当日は13:30開演で、教育文化会館で行われるそうだ。
 いけこさんからは、本日12時から行われた現役の練習についてと、旭川での2つの演奏会について報告があった。1つは、3月10日のウインターコンサートで、2つ目は、6月1日に教会で行われる演奏会だそうだ。

DSC_0280250412e (14)


交響組曲「ドラゴンクエスト」場面別I~IX(東京都交響楽団版)CD-BOX交響組曲「ドラゴンクエスト」場面別I~IX(東京都交響楽団版)CD-BOX
(2011/10/05)
すぎやまこういち

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.21 (Sun)

連絡 1 〔4月の練習日 8〕

 練習が終わり、連絡の時間。
 Yさんから、一般会計の報告があった。
 そして、現役の部長から、最近の様子が話された。
 3~5人の1年生が入るかもしれないという朗報であった。
 毎週、月・水・木曜日の14:30から練習しているということだが、全員の都合がなかなか合わないことが悩みのようだった。昔の大学生活を比べると、今の学生はかなり大変なことは噂には聞いていた。

DSC_0280250412e (19)


ドヴォルザーク:交響曲第8番/R.シュトラウス:ドン・ファン/ティル・オイレンシュピーゲルドヴォルザーク:交響曲第8番/R.シュトラウス:ドン・ファン/ティル・オイレンシュピーゲル
(2008/11/19)
クラウディオ・アバド

商品詳細を見る
00:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.20 (Sat)

第3部 〔4月の練習日 7〕

 第3部の練習。
 会場を見回すと、かなりの人口密度になっている。
 1stマンドリン7人、2ndマンドリン8人、マンドラ6人、ギター7人、マンドセロ4人、ベース1人。
 33人も集まると、それだけで熱気に包まれる。

・La Ronda de Los Serenos(穏やかな巡視)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Rapsodia Spagnuola(スペイン狂想曲) 〔S.Salvetti〕
・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by Morlacchi〕
 1 ボレロ
 2 アンダルース
 3 ツォルツィコ
・Bolero(M.K)
・花は咲く


DSC_0280250412e (8)


メンデルスゾーン: 弦楽シンフォニアより 第1番、第2番、第3番、第7番、第8番-a (Felix Mendelssohn Bartholdy : Sinfonias for Strings (1821-1822) / Orchestra Libera Classica, Hidemi Suzuki)メンデルスゾーン: 弦楽シンフォニアより 第1番、第2番、第3番、第7番、第8番-a (Felix Mendelssohn Bartholdy : Sinfonias for Strings (1821-1822) / Orchestra Libera Classica, Hidemi Suzuki)
(2012/10/20)
鈴木秀美、オーケストラリベラクラシカ 他

商品詳細を見る
00:42  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.19 (Fri)

コーヒーブレイク 〔4月の練習日 6〕

 饅頭を食べると、口の中が甘くなったので、缶コーヒーを飲みたくなった。
 ロビーに出て缶コーヒーを購入。
 J女史とN氏が喫煙コーナーにいた。
 合流してコーヒーを飲んでいると、A氏も喫煙コーナーに合流。
 さて、第3部の練習だ。
 もうひとがんばり。

DSC_0280250412e (13)


シベリウス:交響曲第6番&第7シベリウス:交響曲第6番&第7
(2007/10/24)
ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団 アシュケナージ(ウラディーミル)

商品詳細を見る
06:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.18 (Thu)

バナナ饅頭 〔4月の練習日 5〕

 休憩タイム。
 Yさんから饅頭の差し入れがあった。
 会場費500円を払った後、1ついただいた。
 バナナの味がした。

DSC_0280250412e (12)


ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
(2003/07/23)
アンチェル(カレル)

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.17 (Wed)

第2部 〔4月の練習日 4〕

 第2部の練習。
 第2部の曲の中で一番最後に曲だしが行われた「ラベンターの咲く庭で」の映画のあらすじを指揮のSさんから説明された。
 そう言えば、1か月ぐらい前に、テレビで外国の旅番組のBGMに使われていた。
 もしかしたら、この後、スタンダードナンバーになるのかもしれない。

・すずらん 〔フェリツマン / 久保田 孝 編曲〕
・ラベンターの咲く庭で〔Nigel Hess / S.S 編曲〕
・花のワルツ(Valse des Fleurs)〔Thaukovsky / S.S 編曲〕
・ひまわり 〔H.Mancini / 武藤理恵 編曲〕
・サウンド・オブ・ミュージック メドレー(サウンド・オブ・ミュージック~マリア~ドレミの歌~エーデルワイス~すべての山に登れ) 〔R.Rodgers〕


DSC_0280250412e (11)


シベリウス:交響曲第4番&交響詩「吟遊詩人」シベリウス:交響曲第4番&交響詩「吟遊詩人」
(2012/06/27)
ベルグルンド(パーヴォ)

商品詳細を見る
06:44  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.16 (Tue)

第1部 〔4月の練習日 3〕

 第1部の練習。
 今日は本当に人数が多い。
 音量がいつもよりも出るので、テンションも上がってくる。
 熱気も凄い。
 指揮を振り終わった頃には汗だくになっていた。

南蛮渡来 〔湯淺 隆 / 御崎 恵 編曲〕
冬の足音 〔ながえわかこ〕
 1 ロータリー
 2 凍れる星
 3 風花とブリザード
星空のコンチェルト 〔藤掛廣幸〕


DSC_0280250412e (9)


Hooked on Classics 3Hooked on Classics 3
(2006/08/15)
Various

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.15 (Mon)

Gクレフ 〔4月の練習日 2〕

 13時頃にGクレフに到着。
 今日は、現役も参加していて、人数がかなり多かった。
 いや、OB・OGの方々の人数もいつもより多い。
 気がつけば定期演奏会当日まで半年を切っていた。

DSC_0280250412e (6)


Vol. 2-Mercury Living Presence: the Collector\'s ed [Analog]Vol. 2-Mercury Living Presence: the Collector\'s ed [Analog]
(2013/05/14)
Mercury Living Presence: The Collector\'s Edition

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.14 (Sun)

曇り時々雨 〔4月の練習日 1〕

 この話は、4月13日(土)の出来事である。
 この日は、マンドリンクラブの4月の練習日であった。
 天気は曇り。気温8℃。少しだけ雨粒が落ちている。
 いつものように地下鉄で移動した。

DSC_0280250412e (2)


ブラームス:交響曲第1番&第2番&第3番&第4番ブラームス:交響曲第1番&第2番&第3番&第4番
(2003/09/26)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る
14:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.06 (Sat)

残り時間 〔3月の練習日 26〕 《Fine》

 話の途中で、「本番まで実質、練習は4回だね。」という会話があった。
 冬が過ぎたら、8月は目の前だろう。
 次回からは、全曲必ず弾くようにしよう、と密かに思うのであった。 (了)

DSC_0456250309c (12)


最新・健康モーツァルト音楽療法 PART5 アレルギーの予防最新・健康モーツァルト音楽療法 PART5 アレルギーの予防
(2005/06/22)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
19:17  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.05 (Fri)

メモ 〔3月の練習日 25〕

 途中で新たに入れたボトルも空になった
 しかし、今回は、「もう1本入れよう!」と誰も言わなかったので、空のままで終了。
 次回来たときに「オーケストラのボトル!」と頼まないように。
 「探しましたが、ありませんでした。」と言われるのは申し訳ない。

DSC_0456250309c.jpg


霧島酒造 赤霧島 25度 900ml霧島酒造 赤霧島 25度 900ml
()
赤霧島

商品詳細を見る
20:43  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.04 (Thu)

茶碗蒸し 〔3月の練習日 24〕

 「その茶碗蒸しの中身は何? 栗は入っている?」
 「おー! 脳みそだ!」
 「いや、たちでしょう。」
 「そう言えば、イモトアヤコが、羊の脳みそを食べさせられて大変なことに…」
 「猿の脳みそが…」
 「鶏の半身揚げの頭の部分はどこだ…!」

 私は、静かに茶碗蒸しをいただいた。
 優しいお味でございました。

DSC_0456250309c (25)

DSC_0456250309c (28)


世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑 (日テレbooks)世界の果てまでイッテQ!珍獣ハンターイモトの動物図鑑 (日テレbooks)
(2009/02/19)
日本テレビ出版部

商品詳細を見る
06:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.03 (Wed)

マンドラ 〔3月の練習日 23〕

 N氏の話。
 今日の練習の直後に、マンドラから「ミシッ」と言う音が聞こえたらしい。
 その音は、J女史も聞いていた。
 「弦がずれたのでは?」
 「でも、その場合は、ミシッではないな。」
 「板にひびが入ったかな?」

DSC_0456250309c (40)


アダン・ド・ラ・アル:「ロバンとマリオンの劇」アダン・ド・ラ・アル:「ロバンとマリオンの劇」
(2006/06/01)
ピッツ

商品詳細を見る
18:42  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.02 (Tue)

夕鶴 〔3月の練習日 22〕

 どこからかの話から昔話に話題が移った。
 「うんず」
 「よひょう」
 こどかで聞いたような、初めて聞いたような……。
 黙って聞いていた。
 調べてみると、確かに昔聞いたことのある話だった。

DSC_0456250309c (22)

【解説】
「夕鶴」
 与ひょうは、ある日罠にかかって苦しんでいた一羽の鶴を助けた。
 後日、与ひょうの家を「女房にしてくれ」と一人の女性つうが訪ねてくる。夫婦として暮らし始めたある日、つうは「織っている間は部屋を覗かないでほしい」と約束をして、素敵な織物を与ひょうに作って見せる。
 つうが織った布は、「鶴の千羽織」と呼ばれ、知り合いの運ずを介し高値で売られ、与ひょうにもお金が入ってくる。その噂を聞きつけた惣どが運ずと共に与ひょうをけしかけ、つうに何枚も布を織らせる。
 約束を破り惣どと運ず、更には与ひょうは、織っている姿を見てしまう。そこにあったのは、自らの羽を抜いては生地に織り込んでいく、文字通り"我が身を削って"織物をしている与ひょうが助けた鶴の姿だった。正体を見られたつうは、与ひょうの元を去り、傷ついた姿で空に帰っていくのだった。



オペラ『夕鶴』~上演600回記念ライヴオペラ『夕鶴』~上演600回記念ライヴ
(1994/12/01)
鮫島有美子、中村邦男 他

商品詳細を見る
06:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.01 (Mon)

プラナリア 〔3月の練習日 21〕

 話がプラナリアについて盛り上がっている。
 「矢印を見ると、プラナリアを思い出して……」
 「大学で、再生の実験をしました。」
 「目がかわいいよね。」
 ちなみに、私は実物を見たことが無い。

DSC_0456250309c (20)


夢と安らぎの名曲集~リラクシング&ドリーミング パヴァーヌ夢と安らぎの名曲集~リラクシング&ドリーミング パヴァーヌ
(1998/12/01)
チェコスロヴァキア放送交響楽

商品詳細を見る
06:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。