2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.31 (Wed)

串から肉を外す訳 〔10月の練習日 18〕

 串アラカルトが来た。
 「串から肉を抜いてばらばらにしないように!その串を選んだら、それを食べるようにしよう。」とぴよさんに言う。
 「ええ!串も食べるんですか?!」
 「ははは、そうは言っていない。」
 「串から肉を外さないと、いろいろな肉を食べられないじゃないですか。ばらばらにするのは、いろいろな肉を食べたいから外すんです!」
 「なるほど……」
 「では、こうしましょう。串の1番上の肉だけを全部外します。それを私が食べます。」
 ということで、そうなった。

DSC_0202241013a (21)


カイヤ・サーリアホの個展カイヤ・サーリアホの個展
(1999/07/28)
アバンティ室内管弦楽団

商品詳細を見る
スポンサーサイト
06:40  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.30 (Tue)

ようやく梅 〔10月の練習日 17〕

 2杯のビールの後、梅酒サワーを頼んだ。
 N氏も頼んだので、ぴよさんは梅2つをゲットである。

 そう言えば、昔、マティーニを飲んでいた時、飲み干す前に、グラスの中のスタッフド・オリーブを食べていた。少し苦みのある独特な味が好きだった。

DSC_0202241013a (19)

DSC_0202241013a (20)


ヴォーン・ウィリアムズ歌曲集 〜牧場にそって〜ヴォーン・ウィリアムズ歌曲集 〜牧場にそって〜
(2008/09/07)
辻裕久

商品詳細を見る
06:29  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.29 (Mon)

メールを打つ 〔10月の練習日 16〕

 ぴよさんが、I氏にメールを打つ。
 1年間のブランクがあいている。
 「どうでした?」
 「そのうち来るそうです。」
 では、待とう。

DSC_0202241013a (18)


Britten\'s OrchestraBritten\'s Orchestra
(2010/06/08)
B. Britten

商品詳細を見る
00:07  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.28 (Sun)

芋餅と玉葱 〔10月の練習日 15〕

 「あっ、写真と色が違う。」
 「でも、実物の方が美味しそう。」
 「うん、美味い!」
 「どんな味?」
 「バター味」

DSC_0202241013a (17)


ディター・クレッカーの芸術 [Import] (Dieter Klocker - The Art of the Clarinet)ディター・クレッカーの芸術 [Import] (Dieter Klocker - The Art of the Clarinet)
(2000/07/11)
Philharmonia Quartett Berlin

商品詳細を見る
06:52  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.27 (Sat)

マルクス兄弟 〔10月の練習日 14〕

 H氏がマンドセロを2本指で弾いていた話から、私が「マルクス兄弟」の話をした。
 N氏、ぴよさんは無反応である。

 チャップリン…クリア
 ロイド…………ぴよさん脱落
 キートン………クリア
 マルクス兄弟…N氏脱落

 人差し指だけでピアノを弾く芸を持つマルクス兄弟の話をしたのだが、その芸人自体を知らないと、話の面白みは半減する。

DSC_0202241013a (16)


【フォト/写真 8x10】 マルクス兄弟 #2 (20x25cm)【フォト/写真 8x10】 マルクス兄弟 #2 (20x25cm)
()
写真 - 男優(1930年代)

商品詳細を見る
08:58  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.26 (Fri)

レモンはかけた 〔10月の練習日 13〕

 茸のバター焼きは、見るからに美味そうだ。
 「彩りが寂しいですねえ。」
 そう言って、ぴよさんが違う皿の野菜を乗せてみる。
 「まだ、寂しいですねえ。」
 「一味唐辛子を山盛りにかけたら?」
 それは、やらなかった。

DSC_0202241013a (15)


バルトーク:「ミクロコスモス」全曲バルトーク:「ミクロコスモス」全曲
(2006/09/01)
バルトーク、 他

商品詳細を見る
03:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.25 (Thu)

ベーコン巻き 〔10月の練習日 12〕

 「へえ、牡蠣が巻いてあるんですね。」
 「いや、牡蠣に巻いてあるんだよ。」
 「ははは、そうですね。牡蠣が巻いてあったら大変がことになりますね。」

DSC_0202241013a (14)


ブラームス:交響曲第1番ブラームス:交響曲第1番
(1996/12/02)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る
04:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.24 (Wed)

鯖 〔10月の練習日 11〕

 「うん、脂が乗っていてうまい。」
 「魚は嫌いだから、脂が乗っていない方がいい。ぱさぱさしていた方が……」と言いつつ食べるN氏であった。
 
DSC_0202241013a (13)


Volcano Songs/New York RequiemVolcano Songs/New York Requiem
(2000/04/18)
M. Monk

商品詳細を見る
06:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.23 (Tue)

つぼパー 〔10月の練習日 10〕

 3人で練習の打ち上げ。
 「J女史がつぼパーに参加しないのは初めてだね。」
 「いや、1回あった。J女史がキャンプに行っていて、蛙の写真をメールで送ってきた時!」
 「ああ、そう言えば……」

DSC_0202241013a (12)


B.A.ツィンマーマン: 作品集 (B.A.Zimmermann: WORKS - Concerto Pour Violoncelle, Photoptosis, Tratto II / Ernest Bour, Hans Zender) [輸入盤]B.A.ツィンマーマン: 作品集 (B.A.Zimmermann: WORKS - Concerto Pour Violoncelle, Photoptosis, Tratto II / Ernest Bour, Hans Zender) [輸入盤]
(2012/08/20)
B.A.ツィンマーマン、 他

商品詳細を見る
06:09  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.22 (Mon)

メールが来ていた 〔10月の練習日 9〕

 ホールを出てロビーへ。
 ぴよさんが、J女史からメールが来ていたことに気がついた。
 発熱のため、参加できないということだった。
 12:55にメールが来ていたらしい。
  
 今日のつぼパーは3人だ。
 時間は早かったが、とりあえず店へ向かうことにした。

 ピアノ室からは、バイオリン初心者の方が練習している音が洩れていた。

DSC_0202241013a (2)


ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番
(1995/08/02)
ラフマニノフ、 他

商品詳細を見る
06:44  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.21 (Sun)

連絡 〔10月の練習日 8〕

 連絡の時間。
 音楽会や展覧会の連絡があった。
 ぴよさんからは、Tuttiの演奏会にいただいた祝電についての謝辞があった。
 「郷愁」を演奏して終了。
 人が少なかったので、後片づけも早く終わった。
 
DSC_0202241013a (7)


Romantic Stories on CelloRomantic Stories on Cello
(2004/04/21)
古川展生

商品詳細を見る
00:27  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.20 (Sat)

第3部 〔10月の練習日 7〕

 第3部の練習。
 今日は、お試しで速く演奏した。
 弾けなくなるフレーズも出てくる。
 今日は、プレクトラムの演奏会を聴きに行く人も結構いるので、早めに終了した。

・La Ronda de Los Serenos(穏やかな巡視)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Rapsodia Spagnuola(スペイン狂想曲) 〔S.Salvetti〕
・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by Morlacchi〕
 1 ボレロ
 2 アンダルース
 3 ツォルツィコ
・アンコール曲


DSC_0202241013a (6)


Musica Para Flauta Y GuitarraMusica Para Flauta Y Guitarra
(2006/10/26)
Maria Esther Guzman、Luis Orden 他

商品詳細を見る
00:51  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.19 (Fri)

第2部 〔10月の練習日 6〕

 低音系は、自分のセロだけだったので、2部からは少し音に厚みが出た。
 「花のワルツ」と「サウンド・オブ・ミュージック メドレー」の新しい楽譜が出た。かなり変わっている。
 マンドセロの皆さんに伝言~旧楽譜とはかなり変わりましたので、個人練習は新しい楽譜を手に入れてから行った方がいいです。

・すずらん 〔フェリツマン / 久保田 孝 編曲〕
・ラベンターの咲く庭で〔Nigel Hess / S.S 編曲〕
・花のワルツ(Valse des Fleurs)〔Thaukovsky / S.S 編曲〕
・ひまわり 〔H.Mancini / 武藤理恵 編曲〕
・サウンド・オブ・ミュージック メドレー(サウンド・オブ・ミュージック~マリア~ドレミの歌~エーデルワイス~すべての山に登れ) 〔R.Rodgers〕


DSC_0202241013a (3)



シベリウス:アンダンテ・フェスティーヴォシベリウス:アンダンテ・フェスティーヴォ
(2005/02/23)
ヴァンスカ(オスモ)、ユビラーテ合唱団 他

商品詳細を見る
06:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.18 (Thu)

第1部 〔10月の練習日 5〕

 第1部の練習。
 今日の人数は、オーケストラというよりもアンサンブル的な音である。
 メンバーも違うためかテンポが安定しなかった。
 かなり走った。
 
・南蛮渡来 〔湯淺 隆 / 御崎 恵 編曲〕
・冬の足音 〔ながえわかこ〕
 1 ロータリー
 2 凍れる星
 3 風花とブリザード
・星空のコンチェルト 〔藤掛廣幸〕


DSC_0202241013a (10)


CD W.L.ギロック・ピアノ作品集 ピアノ・伊藤仁美CD W.L.ギロック・ピアノ作品集 ピアノ・伊藤仁美
(1996/12/25)
伊藤仁美

商品詳細を見る
06:09  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.17 (Wed)

ぞくぞく到着 〔10月の練習日 4〕

 譜面台の準備をしていると、N氏が到着。
 「あれ?誰もいない。」
 「今日は、プレクトラムとぶつかっているから、少ないと思うよ。」
 いけこさんも到着。
 「あれ?お子さんは?」
 「今日は夫も来ているので、今頃はロープウエイです。」
 ぴよさんも到着。
 J女史の姿が無い。(プレクトラムに入った??)

DSC_0202241013a (5)


Kreutzer Sonata (Orchestral Version)Kreutzer Sonata (Orchestral Version)
(2012/11/13)
L.V. Beethoven

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.16 (Tue)

セッティング 〔10月の練習日 3〕

 12:30
 受付のお兄さんから、準備を始めていいですよ、と声を掛けられたので、ホールに入った。
 椅子を並べる。
 今日は、プレクトラムの演奏会と日にちが重なったので、参加する人が少なくなる見込みである。
 かなり少な目に椅子を並べた。

DSC_0202241013a (11)


R.シュトラウス&ヴォルフ:歌曲集R.シュトラウス&ヴォルフ:歌曲集
(2010/12/22)
エディット・マティス

商品詳細を見る
06:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.15 (Mon)

Gクレフ 〔10月の練習日 2〕

 朝食が9時半だったので、昼食をとるには早すぎる。
 結局、地下鉄からおりて、真っ直ぐGクレフに向かった。
 12:20に到着。
 缶コーヒーを飲みつつ、ソファでくつろいだ。

DSC_0202241013a (1)


「エニグマ」変奏曲(エルガー&ヴォーン=ウィリアムズ:管弦楽曲集)「エニグマ」変奏曲(エルガー&ヴォーン=ウィリアムズ:管弦楽曲集)
(2006/03/23)
バルビローリ(ジョン)

商品詳細を見る
06:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.14 (Sun)

曇り時々小雨 〔10月の練習日 1〕

 この話は10月13日(土)に遡る。
 この日は、マンドリンクラブOB・OG会の10月の練習日であった。

 天気予報が外れて小雨。
 折り畳み傘を鞄に入れて出かけた。
 
 風邪薬を飲んで3日目。
 初期症状は抑えられている。

DSC_0202241013a.jpg


モーツァルト:大ミサ曲ハ短調、アヴェ・ヴェルム・コルプス、エクスルターテ・ユビラーテモーツァルト:大ミサ曲ハ短調、アヴェ・ヴェルム・コルプス、エクスルターテ・ユビラーテ
(1995/09/01)
オジェー(アーリーン)、シュターデ(フレデリカ・フォン) 他

商品詳細を見る
11:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.03 (Wed)

キープ [9月の練習日 18] 《Fine》

 ボトルの裏のラベルに名前を書いておく。
 また、来月、このボトルと会いましょう。 (了)

DSC_0277240908q (40)


シューベルト:交響曲全集シューベルト:交響曲全集
(2005/06/29)
スウィトナー(オトマール)

商品詳細を見る
06:26  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.02 (Tue)

楽譜を読む [9月の練習日 17]

 楽譜の研究に入った。
 他のパートがどう動いているのかを理解する。
 「Holmesさん、次回の練習でやってくださいね。」
 覚えているだろうか……。

DSC_0277240908q (38)


モーツァルト:歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」 (2CD)モーツァルト:歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」 (2CD)
(2007/02/05)
モーツァルト、 他

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.10.01 (Mon)

爽 [9月の練習日 16]

 瓶の爽やかなデザインに惹かれて日本酒をオーダー。
 酔いが回る。
 水を飲みつつ日本酒を飲む。
 まるで、ウイスキーのストレートを飲むようなスタイルである。

DSC_0277240908q (34)


Incanto (W/Dvd) (Dlx) (Ocrd) (Spkg)Incanto (W/Dvd) (Dlx) (Ocrd) (Spkg)
(2008/11/04)
Andrea Bocelli

商品詳細を見る
06:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。