2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.30 (Mon)

味 [4月の練習日 16]

 魚の料理が運ばれてきた。
 「ミイラっぽいですね。」
 「ミイラの味がするんですかね?」
 ミイラの味って……?

DSC_0109240414a (33)


シューマニアーナ12シューマニアーナ12
(2007/10/21)
伊藤恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト
00:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.29 (Sun)

キツネ [4月の練習日 15]

 N氏が、Gクレフでの練習会場でもらったお菓子を開ける。
 「きつねの形?」
 「食べないの?」
 「あとで」
 気がついた時は、袋だけになっていた。

DSC_0109240414a (34)


Silfra [Analog]Silfra [Analog]
(2012/05/22)
Hahn、Hauschka 他

商品詳細を見る
08:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.28 (Sat)

聞き間違い [4月の練習日 14]

 注文した料理が運ばれてきた。
 「えっ?『イカ登場!』」
 「違う!『イカとウド』って言ったの。」
 以上、ぴよさんとJ女史の会話でした。

DSC_0109240414a (28)


Stravinsky: Rite Of Spring, Fireworks, Petrouchka / Ozawa, Tilson Thomas, Chicago SymphonyStravinsky: Rite Of Spring, Fireworks, Petrouchka / Ozawa, Tilson Thomas, Chicago Symphony
(1999/03/09)
Chicago Symphony Orchestra

商品詳細を見る
08:30  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.27 (Fri)

シールの行方 [4月の練習日 13]

 J女史が、肩に貼ったら、軍隊の制服みたいになる、と言ったので、「左後」と「右後」のシールは私の両肩に貼られた。
 10分後、そっと外したが、誰にも気がつかれなかった。
 さらに20分後、ぴよさんがそれを見て驚いた。
 「あっ、あのシールはどこに行っちゃったんでしょう?」
 私の鞄の中である。

DSC_0109240414a (24) b


Borodine: Chamber MusicBorodine: Chamber Music
(2010/03/02)
Borodine: Chamber Music

商品詳細を見る
06:51  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.26 (Thu)

左後 [4月の練習日 12]

 N氏がたばこを取り出す。
 「左後」と書かれたシールが貼ってある。
 ぴよさんに「このたばこを吸う時は、左後ろに煙を吐くんだよ」と不合理な説明をする。
 このシールを剝すと「右後」のシールが出てきた。
 「このシールの時は、右後ろに煙を吐き出す。」と、一通り騒いだあと、
 「…で、本当は何ですか?」
 「タイヤに張ってあったシール。」
 N氏は、今日タイヤを交換したのだ。
 私は、まだ夏タイヤに交換していない。

DSC_0109240414a (22)


Cantiones SacraeCantiones Sacrae
(2011/06/21)
J.P. Sweelinck

商品詳細を見る
06:31  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.25 (Wed)

つぼパー [4月の練習日 11]

 もうすぐ5時。
 つぼ八へと向かう。
 A氏は車を移動しに行った。
 そして、つぼ八で合流。
 今日のメンバーは、J女史、N氏、A氏、ぴよさん、私の5人だった。

DSC_0109240414a (23)


ラヴェル:ボレロラヴェル:ボレロ
(2006/11/08)
小澤征爾

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.24 (Tue)

スピーカー [4月の練習日 10]

 ロビーに出ると、バレー教室の少女たちがたくさんいた。
 いつにも増して多い。
 4月から始めた人が多かったのだろう。

 ぴよさんが、天井を指さして、「ここから音楽が聞こえているんですね。」と言う。
 ああ、こんなところにスピーカーがある。

DSC_0109240414a (21)


イル・ディーヴォイル・ディーヴォ
(2005/08/24)
イル・ディーヴォ

商品詳細を見る
00:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.23 (Mon)

現役の様子 [4月の練習日 9]

 連絡の時間。
 会計報告や演奏会情報、次の定期演奏会の会場予定のキタラ小ホールの予約について報告があった。
 そして、現役の様子が伝えられた。
 男子1人、女子2人が入部予定だそうだ。
 さらに、2人ぐらいが入部を検討中だそうだ。
 Gクレフでの現役を対象にした練習時間を設けることも、いけこさんから告げられた。
 現役は、月曜日、木曜日を練習日として活動しているとのことだった。

DSC_0109240414a (13)


モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲、クラリネット協奏曲(再プレス)モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲、クラリネット協奏曲(再プレス)
(2008/01/31)
パイヤール(ジャン=フランソワ)

商品詳細を見る
06:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.22 (Sun)

第3部 [4月の練習日 8]

 第3部の練習。
 2ndトップが第1部と第2部がCさん、第3部がSさんであることが告げられた。
 
・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by Morlacchi〕
・Rapsodia Spagnuola(スペイン狂詩曲) 〔S.Salvetti〕
・La Ronda de Los Serenos(夜警の巡邏)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕


DSC_0109240414a (16)


Gondoliers/D\'Oyly Carte Dx2Gondoliers/D\'Oyly Carte Dx2
(2003/03/24)
G & S

商品詳細を見る
11:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.21 (Sat)

準昼食 [4月の練習日 7]

 ロビーに出た。
 普段なら缶コーヒーを飲むタイミングだが、今日はコーンポタージュにした。
 遅い朝食だったので、これが昼食の代わりである。
 さて、第3部の練習の準備に入ろう。

DSC_0109240414a (19)


Tango Sensations-Music of Piazzolla & GuastavinoTango Sensations-Music of Piazzolla & Guastavino
(2008/03/11)
Manuel Barrueco & Cuarteto Latinoamericano

商品詳細を見る
00:38  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.20 (Fri)

その人に有難う [4月の練習日 6]

 15分間の休憩。
 会場使用料の500円を払う。
 そして、お菓子をいただいた。
 誰からのものなのかを聞き逃してしまったが。

DSC_0109240414a (15)


ベートーヴェン:交響曲2&8番ベートーヴェン:交響曲2&8番
(1999/01/21)
ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ

商品詳細を見る
06:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.19 (Thu)

第2部 [4月の練習日 5]

 第2部の練習。
 新譜「手紙」が出た。
 なかなか重厚な編曲だった。

・Landyshi すずらん 〔Russian Folk Song/久保田 孝 編曲〕
・ひまわり 〔H.Mancini/武藤理恵 編曲〕
・手紙 〔アンジェラ・アキ/小関利幸 編曲〕
・花のワルツ(Valse des Fleurs)
・The Sound of Music 〔R.Rodgers/武藤理恵 編曲〕


DSC_0109240414a (12)


Pictures at An Exhibition & Britten: YPictures at An Exhibition & Britten: Y
(2010/08/24)
Seiji Ozawa

商品詳細を見る
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.18 (Wed)

第1部 [4月の練習日 4]

 13:30
 第1部の練習。
 最初に現役が参加していたので、紹介。
 
 途中、何度かとめつつも最後まで演奏した。
 来月は、私が参加できないかもしれないので、一通り弾いてもらった。
 音がかなり出るようになってきた。

・南蛮渡来(湯淺 隆/arr.御崎 恵)
・冬の足音(NAGAE Wakako)
・星空のコンチェルト(藤掛廣幸)


 そして、来月は参加できないかもしれない旨を伝えた。


DSC_0109240414a (5)


Geminiani/Marella;Art of PlGeminiani/Marella;Art of Pl
(1996/07/23)
Geminiani、Clemente 他

商品詳細を見る
06:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.17 (Tue)

442Hz [4月の練習日 3]

 マンドセロの調弦。
 442Hz。
 今日は、人が多い。
 最終的に、1stマンドリン7人、2ndマンドリン7人、マンドラ4人、ギター4人、マンドセロ2人、マンドローネ1人、コントラバス1人。
 スコアを繰りながら、5月は会議のために欠席するかもしれない旨を伝えなければならないなあ、と考えていた。

DSC_0109240414a (9)


チャイコフスキー:弦楽セレナードチャイコフスキー:弦楽セレナード
(2002/05/23)
長岡京室内アンサンブル

商品詳細を見る
00:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.16 (Mon)

ラーメン店発見 [4月の練習日 2]

 地下鉄駅を降りて地上に出る。
 道を挟んだむこう側に有名なラーメン店ができていた。
 数か月前から店ができつつあるのはわかっていたが、ラーメン店だとは思わなかった。

 Gクレフには、13時過ぎに到着。
 昨日の疲れで、地に足が着いていない感じもするが、3時間頑張ろう。

DSC_0109240414a (7)


Death Or GloryDeath Or Glory
(2011/08/30)
U.S. Army Brass Band

商品詳細を見る
00:26  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.15 (Sun)

地下鉄に乗って [4月の練習日 1]

 この話は4月14日(土)に遡る。
 この日は、マンドリンクラブOB・OG会の4月の練習日であった。

 マンドセロをハードケースからソフトケースに移して、地下鉄で移動。
 この日は、いつもより1時間遅い出発だった。
 傘の必要がないことが幸いだった。

DSC_0109240414a (2)


イマージュ8 emotional&relaxingイマージュ8 emotional&relaxing
(2009/06/24)
オムニバス、カノン 他

商品詳細を見る
15:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。