2012年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.31 (Sat)

平成23年度 卒業演奏会

 仕事の関係で、第1部の3曲目から会場に入ることができた。
 受付の若きOGが温かくむかえてくれた。

20120320232423c51[1]

20120320232110378[1]


【第1部】
1 Top of the world
2 Rumba
3 Arrietty’s Song 
   映画「借りぐらしのアリエッティ」より
4 もののけ姫メドレー もののけ姫~アシタカせっ記~アシタカとサン
   映画「もののけ姫」より

【第2部】
5 Angel Chorus
6 カントリーロード
7 コンドルは飛んで行く
8 いつか王子さまが

【第3部】
9  真珠採りの歌
10 Over the Rainbow
11 カノン
12 ラスト・スプリング

《礼奏》
* 風の丘
* 郷愁


20120321065348e1d[1]


 ステージに13人乗っていることに感激した。
 マンドリンオーケストラと呼べる人数である。
 今後の活動に期待したい。
 卒部する3名の皆さん、お疲れ様でした。


マーラー:交響曲第1番<巨人>(花の章付き)マーラー:交響曲第1番<巨人>(花の章付き)
(2009/07/15)
ボストン交響楽団 小澤征爾

商品詳細を見る
スポンサーサイト
10:31  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.30 (Fri)

ボトル [3月の練習日 19] 《Fine》

 SUNのボトルが空いた。
 1本入れようとしたが、品切れだった。
 麦焼酎を1本注文した。
 この店で、SUN以外のボトルを注文したのは初めてだった。
 みんなで、少量ずつ味わってみる。
 結構美味い。

DSC_2138240311 (67)

 しかし、このボトルは空けてしまったので、キープしているボトルは無い。
 次回、「SMCのボトル!!」と注文しないように気をつけよう。 (了)

DSC_2138240311 (66)


Das Wunder Der HelianeDas Wunder Der Heliane
(2012/03/13)
E.W. Korngold

商品詳細を見る
06:41  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.29 (Thu)

はやぶさ [3月の練習日 18]

 J女史が、「はやぶさの映画」の話をしようとした。
 K市のK氏が、「はなぶさの英語」と言い間違える。
 酔うと、そんなものだ。
 本来、この話は、映画の感動した話をしようとしたのである。

DSC_2138240311 (34)

DSC_2138240311 (41)


ル・シネマ~フィルム・ミュージックル・シネマ~フィルム・ミュージック
(2004/01/21)
クレーメル(ギドン)

商品詳細を見る
06:35  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.28 (Wed)

蛙 [3月の練習日 17]

 J女史がティッシュ入れを取り出す。
 「妹から封書が送られてきて、中を見て驚いた!」
 なかなか粋なティッシュ入れだ。
 「目の離れ具合が……」
 「この目の部品は売っているの?」
 盛り上がった。
 ちなみに「欲しい!」とは誰も言わなかった。

DSC_2138240311 (77)

DSC_2138240311 (37)


Symphony No. 8 / Prager Symphony D Dur Kv 504Symphony No. 8 / Prager Symphony D Dur Kv 504
(2009/01/27)
Anton Bruckner、 他

商品詳細を見る
06:30  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.27 (Tue)

時間 [3月の練習日 16]

 「この曲の1stの278小節目は、div.にしましょう!」
 酒の席で、そんなことを言っても、記憶の彼方に消えてしまいそうだ。
 今、何時なのだろう。
 今日は腕時計を忘れてきたので、時間が過ぎる感覚がなくなっていた。

DSC_2138240311 (58)

DSC_2138240311 (42)


バッハ・コレギウム・ジャパン:震災義援プロジェクト作品 - J.S. バッハ:カンタータ集 (BACH FOR JAPAN / Bach Collegium Japan, Masaaki Suzuki) [日本語帯・解説付輸入盤]バッハ・コレギウム・ジャパン:震災義援プロジェクト作品 - J.S. バッハ:カンタータ集 (BACH FOR JAPAN / Bach Collegium Japan, Masaaki Suzuki) [日本語帯・解説付輸入盤]
(2012/03/04)
鈴木雅明、バッハ・コレギウム・ジャパン 他

商品詳細を見る
06:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.26 (Mon)

ライター [3月の練習日 15]

 N氏の持っているライターは、火をつけるのに力が必要だ。
 みんなで試してみる。
 「あっ、本当だ。結構大変だ。」
 予想以上に力が要る。
 安全だが、握力の弱い人は、タバコが吸えない。
 そういう人は、マッチが必要だ。

DSC_2138240311 (46)

DSC_2138240311 (35)


モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調 K.271「ジュノム」 他 (Mozart : Piano Concertos / Ronald Brautigam) (SACD Hybrid) [Import CD]モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調 K.271「ジュノム」 他 (Mozart : Piano Concertos / Ronald Brautigam) (SACD Hybrid) [Import CD]
(2010/12/10)
ロナルド・ブラウティハム

商品詳細を見る
06:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.25 (Sun)

天神様 [3月の練習日 14]

 今日は、ぴよさんは梅を3個食べた。

 そして、梅の種の中の天神様の話になった。
 「あれ、美味しいよね。」
 「えっ? 食べたら、毒なんじゃないの?」
 「梅干のは大丈夫じゃないかなあ。」
 「青梅は毒だし……」

 結局真相は分からなかった。
 あれから、私も、特に調べていないので、今でも分からない。

DSC_2138240311 (56)

DSC_2138240311 (32)


バルトーク:ヴィオラ協奏曲/2つの映像 Sz. 46/他/T. シェルリー:ヴィオラと管弦楽のための狂詩曲バルトーク:ヴィオラ協奏曲/2つの映像 Sz. 46/他/T. シェルリー:ヴィオラと管弦楽のための狂詩曲
(1998/10/01)
シャオ

商品詳細を見る
08:27  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.24 (Sat)

タバコ 2 [3月の練習日 13]

 J女史が、たばこのフィルターをむしっている。
 中から青い玉が出てきた。
 J女史が口に入れて、ガリっとかむ。
 顔をしかめた。

DSC_2138240311 (57)

 しばらくの間、舌がしびれていたそうだ。
 真似しないようにしよう。

DSC_2138240311 (31)


北ドイツのオルガン作品集 第4集[SACD-Hybrid]北ドイツのオルガン作品集 第4集[SACD-Hybrid]
(2011/11/16)
H. Scheidemann

商品詳細を見る
00:49  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.23 (Fri)

タバコ1 [3月の練習日 12]

 新しいタバコが登場。
 と言っても、私は吸わないので、よく分からない。
 フィルターにしかけがあるらしい。
 噛むと、中に仕掛けられているものが潰れて、味が変わるらしい。

DSC_2138240311 (27)

DSC_2138240311 (28)

DSC_2138240311 (29)


展覧会の絵展覧会の絵
(2010/09/15)
辻井伸行

商品詳細を見る
06:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.22 (Thu)

梅 [3月の練習日 11]

 ぴよさんがいない間に、梅酒サワーを注文。
 梅は、ぴよさんのウーロン茶のグラスに入れておいた。

 ぴよさんが戻ってきた。
 みんなが足元を見る。
 しかし、靴下を履いている。
 小上がりなので、当たり前なのだが……。
 少し笑った。

DSC_2138240311 (48)

 ぴよさんが、ウーロン茶から梅を取り出し、カリカリと食べる。
 少し美味しそうなので、J女史が1口食べた。
 美味しくなかったようである。

DSC_2138240311 (54) b


ロンドン・エッセイロンドン・エッセイ
(2006/09/20)
木村大

商品詳細を見る
06:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.21 (Wed)

靴見つかる [3月の練習日 10]

 今日のつぼパーのメンバーは、J女史、N氏、ぴよさん、K市のK氏、私の5名であった。
 久しぶりの大人数である。
 前回は3名だった。

DSC_2138240311 (26)

 乾杯をしてすぐに、ぴよさんの携帯が鳴った。
 靴が見つかったということだ。
 ギターのKさんが間違えて履いていたそうだ。
 Gクレフで練習をしているということなので、すぐに取替えにいくことになった。
 そう言えば、私も、以前、携帯電話を忘れて、Gクレフに取りに行ったことがあった。
 往復すると結構な距離である。

DSC_2138240311 (30)


G線上のアリアG線上のアリア
(1992/11/21)
長谷川陽子

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.20 (Tue)

春の足音 [3月の練習日 9]

 つぼ八へ向かう。
 ぴよさんは靴が少し窮屈だそうだ。
 道路は、シャーベット状態。
 春先は、いつもこうなる。
 だから、私の鞄には、替えの靴下が入っている。
 まだ一度も使ったことは無いが……。

DSC_2138240311 (25)


Kuniko Plays ReichKuniko Plays Reich
(2011/05/16)
S. Reich

商品詳細を見る
06:43  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.19 (Mon)

靴 [3月の練習日 8]

 練習が終了。
 連絡が終わり、「郷愁」で閉じた。
 後片付けをして、ホールが空になる頃に、ロビーから、ぴよさんの声が聞こえる。

DSC_2138240311 (17)

 自分の靴が無い、ということだった。
 全員ホールから出ると、1足の靴が残った。
 同じデザインだが、色とサイズが違う。
 とりあえず、その靴を履いて帰ることになった。
 携帯で連絡をしたり、「もう一つの『響愁』」にアップしたりして、呼びかけようということになった。 

DSC_2138240311 (22)


ドメニコ・スカルラッティ:ソナタ集第10集(K.428-475)(3枚組) /Sonatas Vol.Xドメニコ・スカルラッティ:ソナタ集第10集(K.428-475)(3枚組) /Sonatas Vol.X
(2007/11/26)
不明

商品詳細を見る
06:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.18 (Sun)

第3部 [3月の練習日 7]

 第3部の練習。

・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by Morlacchi〕
・Rapsodia Spagnuola(スペイン狂詩曲) 〔S.Salvetti〕
・La Ronda de Los Serenos(夜警の巡邏)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Wien du Stadt meiner Traume(ウイーン わが夢の街) 〔R.Sieczynski/中川信良 編曲〕


 「三つのスペイン風舞曲」の頭の速度が速くて驚いた。
 セロにも2拍分だけ、難関が現れる。
 ポニョより難しい。

DSC_2138240311 (15)


Complete Piano TriosComplete Piano Trios
(2012/03/20)
J.B. Foerster

商品詳細を見る
08:57  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.17 (Sat)

第2部 [3月の練習日 6]

 第2部の練習。

・Landyshi すずらん 〔Russian Folk Song/久保田 孝 編曲〕
・花のワルツ(Valse des Fleurs)
・The Sound of Music 〔R.Rodgers/武藤理恵 編曲〕


 「すずらん」の知名度はかなり低いようだ。
 K市のK氏は知らなかった。
 ダークダックスのファンなら知っているだろう。
 私のように。

 「花のワルツ」は、かなり難しそうだ。
 特に、最初の1stマンドリンのソロは。

DSC_2138240311 (14)


The Collection 3The Collection 3
(2010/10/12)
Martha Argerich

商品詳細を見る
00:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.16 (Fri)

部長 [3月の練習日 5]

 第1部の練習が終わった。
 現役の部長が参加していたので、挨拶とお知らせとお願い。
 卒業演奏会の告知と、楽器借用のお願いだった。
 マンドリン1台が準備されていた。
 見たことがないデザインだった。
 どんな音が出るのか想像できない。

DSC_2138240311 (21)


チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」全曲チャイコフスキー:バレエ「くるみ割り人形」全曲
(2007/05/16)
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 アシュケナージ(ヴラディーミル)

商品詳細を見る
06:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.15 (Thu)

第1部 [3月の練習日 4]

 第1部の練習。

・星空のコンチェルト(藤掛廣幸)
・冬の足音(NAGAE Wakako)
・南蛮渡来(湯淺 隆/arr.御崎 恵)


 前回の続きということで、曲順としては、実際に演奏予定の逆順になった。
 やはり、マンドセロとベースが揃うと、曲らしくなってくる。
 第1部の曲は、全パートが揃わないと、音が抜けてしまうのだ。
 惜しかったのは、ベースの弓が無かったことである。

DSC_2138240311 (12)


Borodine: Chamber MusicBorodine: Chamber Music
(2010/03/02)
Borodine: Chamber Music

商品詳細を見る
00:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.14 (Wed)

低音系 [3月の練習日 3]

 今日は、久しぶりにK市のK氏が参加。
 第1部の曲に初めてマンドセロが加わる。
 期待が高まる。

 ベースのK氏も参加。
 かなり久々である。
 今日の低音系は、豪華メンバーになった。

DSC_2138240311 (13)


Platero Y YoPlatero Y Yo
(2009/01/27)
Castelnuovo-Tedesco、Ovadia 他

商品詳細を見る
06:09  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.13 (Tue)

Gクレフ [3月の練習日 2]

 12:40
 Gクレフに到着。
 ホールに入ると、すでにセッティングが終わっていた。
 ローネのHさんと、ギターのYさんがいた。
 2人でしてくれたのだろう。

DSC_2138240311 (11)

 蕎麦を食べた汗が止まらない。
 鴨の油が効いているのかもしれない。
 缶コーヒーで一服。
 ドラのN氏も到着した。

DSC_2138240311 (16)


Bach:Well Tempered Clavier IIBach:Well Tempered Clavier II
(2002/11/04)
Evgeni Koroliov

商品詳細を見る
00:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.12 (Mon)

春近し [3月の練習日 1]

 この話は、3月10日(土)にさかのぼる。
 この日は、マンドリンクラブOB・OG会の3月の練習日だった。

 朝食が遅かったので、昼食はコンビニでおむすびでも買って、Gクレフに行こうと考えていた。
 そうすると、スコアの勉強も少しできる。
 しかし、地下鉄を降りると空腹感を急に感じた。

 そして、いつもの長命庵へ。
 鴨南蕎麦を注文。
 汗が吹き出た。
 春が近い証拠だ。
 真冬だと汗は出ない。

DSC_2138240311 (10)


チャイコフスキー:交響曲第6番チャイコフスキー:交響曲第6番
(2004/12/08)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る
19:55  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.02 (Fri)

ボトル [2月の練習日 20] 《Fine》

 今日は、SUNのボトルを1本入れた。

DSC_1860240211 (45)

 つぼパー終了時、3分の1が残っていた。
 このまま帰ると、キープされないだろう。

DSC_1860240211 (58)

 N氏のペンで「SMC」と書く。
 箸袋を結んで、そこにも「SMC」と書く。
 次回は、この画像を見せて、ボトルを注文しよう。 (了)

DSC_1860240211 (57)


Nyman;the End of the AffairNyman;the End of the Affair
(2000/01/17)
Michael Nyman、 他

商品詳細を見る
06:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.03.01 (Thu)

生絞り [2月の練習日 19]

 N氏が、グレープフルーツを絞り切る。
 全てグラスに注ぐと溢れるので、残りはJ女史の焼酎のグラスに注ぐ。

DSC_1860240211 (53)

 グレープフルーツの皮に焼酎を注ぎ、J女史が飲んでみたが、もはやグレープフルーツの味は残っていなかった。

DSC_1860240211 (54)


Symphony No.5/Piano Concerto No.4Symphony No.5/Piano Concerto No.4
(2011/02/08)
L.V. Beethoven

商品詳細を見る
06:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。