2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.28 (Wed)

パーセルタング(Parseltongue) [12月の練習日 18] 《Fine》

 ハリーポッターの話題が続く。
 ヘビ語の話になった。
 J女史、ぴよさん、私の3人が同時にヘビ語的な言葉を言った。
 N氏は、知っていたが言葉を発することは無かった。ある意味、それが普通である。
 ぴよさんは、はまってしまい、笑いが止まらない。

CIMG1196231210.jpg

 以上で、今年のつぼパーはお開き。
 私は、今日の時点で、1年半後の演奏会の第1部のステージの構想が固まった。
 発表は、1月の練習日に行おう。

CIMG1201231210.jpg

 それでは、よいお年を!  (了)


ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2
(2011/07/13)
サントラ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
06:41  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.27 (Tue)

マドラー [12月の練習日 17]

 ポキッ!!
 ぴよさんが、マドラーを折った。
 「ちょっと曲がっていたので、戻そうとしただけですよ。」

CIMG1221231210.jpg

 ハリーポッターのロンの杖が折れたシーンを思い出した。

CIMG1222231210.jpg


フィルム・ミュージック ~時の過ぎるままフィルム・ミュージック ~時の過ぎるまま
(2004/06/23)
ベルリン・フィル12人のチェリストたち

商品詳細を見る
08:40  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.26 (Mon)

果汁 [12月の練習日 16]

 生絞りサワーを注文。
 絞るのは、腕力のあるN氏が担当。
 「グレープフルーツよりもレモンの方が絞りにくい。」と言いつつ、1滴残らず絞る。

CIMG1223231210.jpg

 絞りすぎたグレープフルーツの果汁をぴよさんがそのまま飲む。
 「すっぱい!!」

CIMG1209231210.jpg


Electrola Series-Musikalische Feste in FurstlichenElectrola Series-Musikalische Feste in Furstlichen
(2011/07/12)
Edward H. Tarr

商品詳細を見る
01:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.25 (Sun)

マナー [12月の練習日 15]

 みんなで食べるときのマナーが話題になった。
 「勝手に、レモンをかけたりするのは、マナー違反なんだよ。」
 「ところで、レモンをかけてもいいですか。」
 「駄目です。」
 しかし、かける。
 「煙草を吸ってもいいですか。」
 「駄目です。」
 しかし、吸う。
 「タルタルソースをかけてもいいですか。」
 「駄目です。」
 しかし、かける。

 他の場所でこれをやると、非常識な会話であるが…。

CIMG1211231210.jpg

CIMG1213231210.jpg


<COLEZO!>グロリュー◎ビートルズ・メロディグロリュー◎ビートルズ・メロディ
(2005/06/22)
フランソワ・グロリュー

商品詳細を見る
04:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.24 (Sat)

ライター [12月の練習日 14]

 使い捨てライターも進化しているようだ。
 火を付ける際に、結構力が必要になっている。
 子どもが使えないような工夫なのだろう。

CIMG1215231210.jpg

 普段、弦を押さえるのに活躍している小指の力で火がつくかを試してみる。
 N氏はついた。私はつかなかった。
 私は煙草は吸わないので、それでもよいが…。

CIMG1218231210.jpg


クラシカル・エヴァー!コンチェルトクラシカル・エヴァー!コンチェルト
(2005/03/09)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
08:17  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.23 (Fri)

コード [12月の練習日 13]

 ぴよさんのICレコーダーで、サウンド8「オータムコンサート」を少しだけ鑑賞。
 アンコールで弾いた「パリの空の下」が、何度聞いても上出来である。
 そう言えば、先月、コードを持ってきて、私のICレコーダーに音源をダビングすることになっていたのだが、コードのことをすっかり忘れていた。

CIMG1225231210.jpg


スピリチュアルズスピリチュアルズ
(1990/09/25)
デイヴィッド・マレイ、デイヴ・バレル(p) 他

商品詳細を見る
09:50  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.22 (Thu)

Margherita [12月の練習日 12]

 マルゲリータを注文
 「なんで、マルゲリータっていうんだろう?」
 「生地が薄いことをマルゲリータと言う。」
 「チーズが糸を引いている状態をマルゲリータと言う。」
 「丸めて食べることをマルゲリータと言う。」
 「食べ物の残りを奪い合う女性の名前が、マルゲリータ。」
 きっと、全て不正解である。

【参考】
 マルゲリータ(Margherita)は、イタリア料理のピザの一種。日本語で本ピザについて、ピザであることを省略せずに言い表す場合には、「ピザのマルゲリータ」、「マルゲリータ・ピザ」、またイタリア語での本来名である pizza Margherita に由来する「ピッツァ・マルゲリータ」や「ピザ・マルゲリータ」など、様々な呼び方が用いられている。


CIMG1205231210.jpg


Vivaldi: Le Quattro StagioniVivaldi: Le Quattro Stagioni
(2006/06/27)
Antonio Vivaldi、 他

商品詳細を見る
00:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.21 (Wed)

G線とC線 [12月の練習日 11]

 弦を張り替える話になった。
 J女史とN氏がマンドラのG線が難しいと語る。
 それならと、マンドセロのC線を取り替える方が難しいとぴよさんと私が語る。
 ……ということは、マンドローネはもっと難しいのであろう。

CIMG1180231210.jpg


グレゴリアン・チャント・ベストグレゴリアン・チャント・ベスト
(2003/10/29)
シロス修道院合唱団

商品詳細を見る
06:51  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.20 (Tue)

ソーセージの長い話2 [12月の練習日 10]

 N氏が、ソーセージを注文はしても、一度も食べたことがないということで、最初にオーダー。
 
CIMG1181231210.jpg

 来たソーセージをN氏がさばく。

CIMG1185231210.jpg

CIMG1186231210.jpg

CIMG1187231210.jpg

CIMG1188231210.jpg

CIMG1189231210.jpg

CIMG1190231210.jpg

CIMG1191231210.jpg

CIMG1192231210.jpg
(撮影:ぴよさん)

最新・健康 モーツァルト 音楽療法 ~ 免疫系疾患の予防 ~最新・健康 モーツァルト 音楽療法 ~ 免疫系疾患の予防 ~
(2004/03/24)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
06:27  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.19 (Mon)

サウンド8の次の演奏の話 [12月の練習日 9]

 J女史から、うーたんさんからのメッセージ。
 まるやまミュージックソンで演奏をしないか、と言う内容である。
 1月と6月にあるらしい。
 両月ともマンドリン関係の演奏会の時期と近いので難しい話であるが、どうなるであろうか。
 今後、要検討である。
 室蘭で演奏する話も消えていないし…。

CIMG1176231210.jpg


ピカソピカソ
(1993/11/25)
デイヴィッド・マレイ、ヒュー・レイギン(tp) 他

商品詳細を見る
06:14  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.18 (Sun)

つぼパー [12月の練習日 8]

 つぼパー。
 今回は、J女史、N氏、ぴよさん、私の4人であった。
 隣の沖縄料理の居酒屋が店じまいをしてしまっていた。
 何度か行った店なので、少し残念であった。

 さて、時期的に忘年会的な要素も入れてよかったのだが、誰も気が付かず、普通の練習の打ち上げになった。
 「練習、お疲れ様でした。乾杯!」

CIMG1174231210.jpg


Qts StrQts Str
(2006/08/08)
J. Sibelius

商品詳細を見る
01:22  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.17 (Sat)

連絡 [12月の練習日 7]

 練習が終了して、連絡の時間。

 セロのA氏が平取で個展をひらいた話。
 新年会の話。
 現役生の合宿と学内演奏会の話。

 そして、皆さん、よいお年を。

CIMG1170231210.jpg


バッハ:クリスマス・オラトリオバッハ:クリスマス・オラトリオ
(2006/07/19)
ラ・プティット・バンド、ショル(エリーザベト) 他

商品詳細を見る
03:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.16 (Fri)

第3部 [12月の練習日 6]

 第3部の練習。

・Ouverture Provencale(プロバンス風序曲) 〔Armando Tournel〕
・La Ronda de Los Serenos(夜警の巡邏)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲) 〔P.Lacome/Arr by Morlacchi〕
・Wien du Stadt meiner Traume(ウイーン わが夢の街) 〔R.Sieczynski/中川信良 編曲〕


 「Trois Danses dans les genre Espagnol(三つのスペイン風舞曲)」は、私の技術としては、「崖の上のポニョ」より難しいかもしれない。


CIMG1161231210.jpg


モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番&第2番モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番&第2番
(2005/12/21)
デムス(イェルク)

商品詳細を見る
09:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.15 (Thu)

第2部 [12月の練習日 5]

 第2部の練習。
 「江~姫たちの戦国~」と「Time to Say Goodby」の2曲は、次回の練習で引っ込めることが告げられた。

・江~姫たちの戦国~ 〔吉俣 良〕
・Time to Say Goodby 〔L.Quarantotto/F.Sartori & F.Peterson/武藤理恵 編曲〕
・Landyshi すずらん 〔Russian Folk Song/久保田 孝 編曲〕
・The Sound of Music 〔R.Rodgers/武藤理恵 編曲〕


 「すずらん」は、どこかで聴いたことがある。そうだ、ダークダックスのレコードで聴いた曲だった。

CIMG1165231210.jpg


ザ・プレミアムベスト ダーク・ダックスザ・プレミアムベスト ダーク・ダックス
(2009/03/18)
ダークダックス

商品詳細を見る
05:48  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.14 (Wed)

第1部 [12月の練習日 4]

 第1部の練習。

・FLORA〔Fantasia per orchestra mandolinistica〕(G. Sartori)
・冬の足音(NAGAE Wakako)
・南蛮渡来(湯淺 隆/arr.御崎 恵)
・星空のコンチェルト(藤掛廣幸)


 やはり、「フローラ」は混乱した。
 たぶん、いい曲なのだろうと思う。
 知られざる名曲なのかもしれない。

 「冬の足音」は、音符が音になる初演奏であった。
 手応えを感じた。

 時間の関係で、「星空のコンチェルト」は前半部分で終了。

CIMG1164231210.jpg


魅惑のショパン&星空のコンチェ魅惑のショパン&星空のコンチェ
(1999/08/25)
ハリウッド・ボウル交響楽団

商品詳細を見る
06:13  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.13 (Tue)

誤算 [12月の練習日 3]

 1時間弱、今日自分が振る曲の予習をした。
 「冬の足音」、「南蛮渡来」、「星空のコンチェルト」
 それにしても、「フローラ」は誤算だった。
 てっきり、Arrigo Cappelletti作曲の方だとばかり思っていた。

CIMG1160231210.jpg


漣波/いやしの名曲集5 精霊の踊り漣波/いやしの名曲集5 精霊の踊り
(2000/07/26)
ヒーリング

商品詳細を見る
00:20  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.12 (Mon)

スタジオ3 [12月の練習日 2]

 Gクレフに12時直前に到着。
 指揮の予習をすべく、スタジオを1時間借りた。
 いつも使っているスタジオ1は予約が入っていたので、スタジオ3を借りた。
 グランドピアノ、ドラムセット、アンプなど充実した部屋であるが、指揮の練習なので、何も使わないところがもったいない。

CIMG1171231210.jpg

 ここ10日間は、「冬の足音」の研究に徹してきたので、まずは、今日、曲出しをするもう1曲の予習をしようと思い、「フローラ」のスコアを開いた。
 よく見ると、自分が知っている「フローラ」ではない。9/8拍子の全く知らない曲だった。弾いたことも振ったことも聴いたこともない。
 結局、「フローラ」の予習に20分間費やした。

CIMG1158231210.jpg


フランス・ピアノ三重奏曲集 1フランス・ピアノ三重奏曲集 1
(1995/03/01)
ヨアヒム三重奏団

商品詳細を見る
06:47  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.11 (Sun)

軽量化 [12月の練習日 1]

 これは、平成23年12月10日(土)に遡る。
 この日は、マンドリンクラブOB・OG会の12月の練習日であった。

 今回は、荷物の軽量化を考えて、スコアをビニルファイルに入れるのを止めて、両面コピーのシンプルなものにした。しかし、新譜2曲のパート譜を持っていくので、その分は仕方がない。
 うっかり、水を用意するのを忘れた。その分軽くなったが…。

 長命庵で昼食を済ませた後、まっすぐGクレフに向かった。
 もうすぐ12時である。

DSC_1271231210.jpg


フローラン・シュミット:ピアノ五重奏曲 Op.51 他フローラン・シュミット:ピアノ五重奏曲 Op.51 他
(2011/06/15)
ベルリン・ソロイスツ・アンサンブル

商品詳細を見る
12:42  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。