2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.20 (Tue)

次回へと続く [9月の練習日 9] 《Fine》

 2年後の演奏会。
 第1部の曲も話題になった。
 みんなは、新鮮な曲を求めている。
 次回までに、新たな候補曲を出すことができるだろうか……。 (了)

CIMG0891230910.jpg


OverturesOvertures
(1990/05/01)
Rossini & Verdi、Karajan 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
06:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.19 (Mon)

一升瓶 [9月の練習日 8]

 私とN氏で日本酒「長兵衛」をオーダー。
 封が開けられていない一升瓶が出てきた。
 これはラッキーである。
 しかし、店員さんが開けるのに苦労してる。

CIMG0899230910.jpg

 みんなで、開け方を助言して、何とかグラスに注ぐことができた。
 そして、美味かった。
 喉ごしがいいので、飲み過ぎる可能性があるので、1杯で止めておいた。

CIMG0903230910.jpg


デュファイ:世俗音楽集デュファイ:世俗音楽集
(2004/02/25)
ロンドン中世アンサンブル

商品詳細を見る
07:31  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.18 (Sun)

反省会 [9月の練習日 7]

 今日は、珍しく激論が交わされた。
 第8回定期演奏会の総括である。

CIMG0884230910.jpg
 
CIMG0888230910.jpg

CIMG0890230910.jpg
 ※料理と激論は関係ありません。

モーツァルト:ケーゲルシュタット・トリオモーツァルト:ケーゲルシュタット・トリオ
(2007/02/21)
マイヤー(ザビーネ)

商品詳細を見る
00:32  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.17 (Sat)

定期演奏会の時のプレゼント [9月の練習日 6]

 定期演奏会の時にKさんとSさんからサウンド8宛のプレゼントを、ぴよさんが今日まで大事に保管して持参してくれた。
 みんなに分配される。
 ちなみに、子供銀行券は、J女史が5千円、N氏が1万円であった。
 私は、家に帰ってからのお楽しみである。

CIMG0871230910.jpg

CIMG0873230910.jpg

CIMG0882230910.jpg


「エニグマ」変奏曲(エルガー&ヴォーン=ウィリアムズ:管弦楽曲集)「エニグマ」変奏曲(エルガー&ヴォーン=ウィリアムズ:管弦楽曲集)
(2006/03/23)
バルビローリ(ジョン)

商品詳細を見る
05:33  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.16 (Fri)

つぼパー [9月の練習日 5]

 今回のつぼパーのメンバーは、J女史、N氏、I氏、ぴよさん、私の5名。
 少し早く練習が終わったため、開店時刻の20分前ぐらいに着いてしまった。
 近くのハンバーガーショップで時間を潰す案も出たが、とりあえずつぼに行ってみることにした。
 店の人は快く入れてくれた。
 ありがたい。
 とりあえず、ビールとウーロン茶で乾杯。
 料理の注文は5時になるまで待った。

CIMG0870230910.jpg

CIMG0872230910.jpg


R.シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」R.シュトラウス:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」
(2004/12/22)
ブロムシュテット(ヘルベルト)

商品詳細を見る
06:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.15 (Thu)

第1部 [9月の練習日 4]

 休憩をはさんで第1部の練習に入った。
 第1部の候補曲を弾いてみる。

・序曲「カイロの鵞鳥」〔L'oca del Cairo〕(Mozart/arr. M.Maciocchi)
・月ありき〔C'era La Luna〕 (Umberto De Martino/arr. J.Nakano)
・マンドリニストの群〔I Mandolini a Congresso! Pezzo Sinfonico〕 (C.Adolfo Bracco)


 微妙な反応だった。
 だ、だめかな……?

CIMG0837230910.jpg


モーツァルト大全集 第16巻:中期イタリア・オペラ(全5曲)モーツァルト大全集 第16巻:中期イタリア・オペラ(全5曲)
(2006/02/22)
オムニバス(クラシック)、チェーザレ(エツィオ・ディ) 他

商品詳細を見る
06:55  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.14 (Wed)

思い出の写真 [9月の練習日 3]

 今日は、第8回定期演奏会の時のリハーサルと本番の写真をいただいた。
 あの時の緊張感が写真から伝わってくる。
 Iさん、ありがとうございました。

CIMG0838230910.jpg

 ……やはり、ネットで雰囲気で購入した燕尾服は身体に合っていないことがわかる。
 値段が値段なので仕方がないが……

CIMG0860.jpg


Mozart: The SymphoniesMozart: The Symphonies
(2008/10/28)
Wolfgang Amadeus Mozart、 他

商品詳細を見る
06:14  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.13 (Tue)

第2部 [9月の練習日 2]

 Sさんが第2部の候補曲を振っている間、私は自分が振るパート譜の整理をしていた。
 楽器を持ってきていないと、他にすることがないので仕方がない。

・Time to Say Goodby 〔L.Quarantotto/F.Sartori & F.Peterson/武藤理恵 編曲〕
・The Sound of Music 〔R.Rodgers/武藤理恵 編曲〕
・江~姫たちの戦国~ 〔吉俣 良〕


CIMG0869230910.jpg


サウンド・オブ・ミュージック (2枚組) [Blu-ray]サウンド・オブ・ミュージック (2枚組) [Blu-ray]
(2011/04/22)
ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー 他

商品詳細を見る
00:15  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.12 (Mon)

遅参 すでに第3部の練習は終わっていた [9月の練習日 1]

 この話は、9月10日(土)に遡る。
 この日は、OBOG会の9月の練習日である。
 定期演奏会後、最初の練習日なので、練習曲が全て入れ替わる。

 午前中は所用があったので、楽器は持ってこられなかった。
 楽譜と指揮棒だけを持ってGクレフに2時半に到着。
 T先生が振り終わり、Sさんが振っているところだった。

 T先生が振った曲の楽譜を、預かっていてくれたJ女史から受け取った。

・Serenata Lonbarda(ロンバルディアのセレナーデ) 〔C.Graziani-Walter〕
・Ouverture Provencale(プロバンス風序曲) 〔Armando Tournel〕
・La Ronda de Los Serenos(夜警の巡邏)Fantasia Spagnuola(スペイン風幻想曲) 〔Michelangelo Aavini〕
・Mariage de Poupees(人形の結婚)Fantaisie 〔Ugo Pizzi〕
・Wien du Stadt meiner Traume(ウイーン わが夢の街) 〔R.Sieczynski/中川信良 編曲〕


CIMG0835230910.jpg


Liszt:the Late PiecesLiszt:the Late Pieces
(1993/11/18)
Liszt、Leslie Howard 他

商品詳細を見る
03:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.11 (Sun)

次回は…… [第8回定期演奏会 22] 《Fine》

 9時前に打ち上げ終了。
 本当は、2次会に行きたいところだったが、明日は仕事で5時半起床である。
 ぐっと堪えて帰宅。
 荷物の重さに耐えられずタクシーを拾った。
 疲労困憊。でも、充実、充実。
 また次回!!  (了)

DSC_0932230821.jpg
KさんとSさんからサウンド8宛てにプレゼントがありました。ありがとうございました。

mandolin[1]


ヴァイス:リュートのためのソナタ集 6 (第7番, 第23番, 第45番)ヴァイス:リュートのためのソナタ集 6 (第7番, 第23番, 第45番)
(2005/06/01)
バート

商品詳細を見る
13:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.10 (Sat)

スピーチは難しい [第8回定期演奏会 21]

 ぴよさんといけこさんには、小さな梅酒をプレゼントした。
 中に、梅が入っている代物である。
 ぴよさんはアルコールが駄目なので、梅だけを食べていた。
 それだけも酔ってしまっているように見える。
 いや、酔いというよりも、この2日間で燃え尽きたのだろう。
 いけこさんは氷を浮かべてちびちびと飲んでいる。
 ぴよさんは、「出だしのソロが上手だったで賞」で、いけこさんは、「開演の前の調弦のパフォーマンス賞」である。
 ちなみに、ぴよさんが飲まなかった梅酒は、J女史が替わりに飲んだ。

 途中で、司会のKさんに何人か当てられてスピーチ(長かったり短かったり)。
 私も当てられたが、何を話していいか少し迷った。
 「今回の第一部の曲は、生ものです。」とか「2年後、縁があったら指揮を振りたいと思います」というようなことを言った気がする。

DSC_0934230821.jpg


ハイドン:交響曲集ハイドン:交響曲集
(1995/12/06)
バーミンガム市交響楽団

商品詳細を見る
12:13  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.09 (Fri)

打ち上げ [第8回定期演奏会 20]

 のどの渇きよりも、空腹感を感じていた。
 乾杯の後、飲むよりも食べていた。
 すき焼き、刺身、……。
 おなかが少し膨らむとビールのピッチが上がりそうになった。
 「あっ、明日は仕事で5時半に起きなければ……」
 水に切り替えた。
 途中で、自分の鞄からコントレックスのペットボトルを持ってきて、コップに注いで飲んだ。
 やっぱり、格段に旨い。

DSC_0935230821.jpg

 現部長のH君は、「卒業して、就職できたら、OB会に入ります。」と宣言。
 就職できなくてもおいで!とJ女史がつっこんだ。


ショパン:夜想曲全集ショパン:夜想曲全集
(1995/10/01)
アシュケナージ(ウラジミール)

商品詳細を見る
00:32  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.08 (Thu)

打ち上げ会場への長い道のり [第8回定期演奏会 19]

 徒歩で打ち上げ会場の七福神商店へ向かった。
 体力が落ちているのか、鞄が異様に重い。
 セロケースもいつもより重く感じる。
 今日一日の寝不足と栄養不足が出てきた感じだ。

 J女史は、ステージ上で受け取った花束でさえ重そうな感じだ。
 A氏は、本来必要の無い上着の荷物を持っている。私がお願いしていた第1部の副指揮者としての衣装だった。おそらく、鞄の中には指揮棒も入っていたのだろう。感謝である。
 目の前に店が見えたときに、タクシーで来た方がよかったな、と気が付いた。
 
 店に入る。
 現役や若手の席の横が空いている。
 そこへ、へたり込むように着席。
 J女史もぴよさんもぐったりしている。
 向かいに座ったいけこさんは元気だ。

 現役の皆さんは今回も受付や、第1部中の椅子・譜面台の移動を担当してくれた。
 「みなさん、ありがとうございました。」と、お礼の言葉を一言。

DSC_0933230821.jpg


シエナ・ウインド・オーケストラ 結成20周年記念コンサートLIVEシエナ・ウインド・オーケストラ 結成20周年記念コンサートLIVE
(2011/05/18)
シエナ・ウインド・オーケストラ、丸谷明夫(cond) 他

商品詳細を見る
06:15  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.07 (Wed)

撤収 [第8回定期演奏会 18]

 舞台に戻った。
 ステージ上の片付けもほぼ終わっていた。
 「忘れ物ですよ。」と、足台を渡された。
 ICレコーダーの回収に気をとられて足台をステージに忘れていたのだ。
 全く気がつかなかった。
 名前を書いておいてよかった。

 もう大半の人は、打ち上げ会場に向かっているらしい。
 ロビーにも人はもうあまりいなかった。

CIMG0790230821.jpg


モーツァルト : 弦楽四重奏曲第14番 ~第19番 (ハイドン四重奏曲全曲)モーツァルト : 弦楽四重奏曲第14番 ~第19番 (ハイドン四重奏曲全曲)
(1998/08/26)
アルバン・ベルク四重奏団

商品詳細を見る
00:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.06 (Tue)

演奏終了 [第8回定期演奏会 17]

 終了……。
 演奏が全て終了した。
 演奏者がステージから去っていく。
 私は、指揮台の前に置いたICレコーダーを忘れずに取りに行った。
 録音状態になっている。
 しっかり録音されているようだ。
 電源を切って、ポケットに入れて楽屋に向かった。

 疲れ果てていたが、後片付けに入らねばならない。
 汗が服の外側まで染み出している。
 飲んだ水の分だけ汗になった感じた。
 下着も全て着替えて、荷物を整理した。
 また、水を一杯飲む。
 ここで、舞台裏に水のペットボトルを置き忘れてきたことに気がついた。

CIMG0785230821.jpg


Music for 18 Musicians (Hybr) (Reis)Music for 18 Musicians (Hybr) (Reis)
(2007/10/16)
Steve Reich

商品詳細を見る
05:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.05 (Mon)

第3部 [第8回定期演奏会 16]

 第3部。
 今度は休憩の10分間で、余裕で調弦をすることができた。
 そして、マラソンではないが給水も十分にできた。
 水を飲むと汗が出てしまうが、ステージ上で熱中症で倒れては洒落にならない。
 セロを弾いていて一番楽しかったのは、アンコール曲1曲目の「バースデー」だった。

・Cujus Animam(作曲 G.Rossini/編曲 G.Bellenghi)
・ロマンス 嬰へ短調〔ROMANZE in FISS-MOLL〕(H.Hungerland(op20))
・Dante e Beatrice(C.Graziani Walter)

・バースデー(作曲 さだまさし)
・RETOUR D' ORIENT Marche Brillante (東洋からの帰還)(Pierre MIRETTI)


CIMG0781230821.jpg


モーツァルト:セレナード第13番「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」モーツァルト:セレナード第13番「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
(2007/09/05)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.04 (Sun)

第2部 [第8回定期演奏会 15]

 第2部。
 30分間指揮を振った後に、演奏者に切り替えるのは結構難しい。
 体力的と集中力がいつも通りにいかない。
 その分、余計な緊張をしないで済んだ。
 指揮を振り終わった後に走り回ったため、汗だくの状態である。
 左指をスライドさせないように気をつけた。
 スライドさせようとすると汗でひっかかってしまう。
 予想以上に自分の楽器から音が響いた。

・ジャマイカン・ルンバ(A.Benjamin) 
・You Raise Me Up(Secret Garden/編曲 S.S)
・草原情歌~賽馬(作曲 王 洛賓・黄 海懐/編曲 たかしま あきひこ)
・アメリカ〔America-West Side Story〕(作曲 L.Bernstein / 編曲 小穴雄一)
・オペラ座の怪人1、2(作曲 A.L.Webber、M.Batt、R.Stilgoe/編曲 武藤理恵)


CIMG0784230821.jpg


リスト:ハンガリア狂詩曲全集リスト:ハンガリア狂詩曲全集
(2007/08/22)
シフラ(ジョルジ)

商品詳細を見る
05:36  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.03 (Sat)

10分間の休憩 [第8回定期演奏会 14]

 第1部と第2部の間の休憩時間。
 私は走り回っていた。
 演奏者の服装に着替えなければならない。
 「あっ、楽屋に鍵がかかっている。」
 鍵を探す。
 あった。
 何とか着替えた。

 「私のセロは?」
 「あっ、楽屋です。」
 また、鍵を持って、走り出す。
 ケースから楽器を出す。
 K市のK氏が併走してくれた。
 予鈴が鳴る。
 スタッフのOさんに施錠を託して舞台袖に急ぐ。
 ぎりぎり間に合った。
 息が上がった状態でステージに上がった。

CIMG0782230821.jpg


ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第9番ホ長調、第10番ト長調、第12番変イ長調&同第15番ニ長調「田園」ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第9番ホ長調、第10番ト長調、第12番変イ長調&同第15番ニ長調「田園」
(2008/11/26)
ペライア(マレイ)

商品詳細を見る
09:43  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.02 (Fri)

第1部終了 [第8回定期演奏会 13]

 司会の宇都宮さんは、今回もいい雰囲気を醸し出してくれた。
 私が用意した作曲者や編曲者の資料も生かしてくれた。

 30分あまりの第1部のステージは、思ったよりも短く感じた。
 舞台の袖から舞台裏に行き、用意しておいた水を一気に飲む。

 ギターソロのI氏と改まった挨拶。
 健闘を讃えた。

 第1部での3曲の協奏曲を演奏している間は、客席は異様な緊張感があった。
 張り詰めた空気の中での演奏だった。

CIMG0789230821.jpg


ラスト・レコーディング ショパン:14のワルツ集ラスト・レコーディング ショパン:14のワルツ集
(2007/10/24)
アンダ(ゲーザ)

商品詳細を見る
06:55  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.01 (Thu)

第1部 [第8回定期演奏会 12]

 いけこさんが、コンサートマスターの席に座って、楽譜をめくり、マンドリンのネックを下げた。
 指揮棒とスコアを手にステージへと進む。
 お客さんから拍手が起こる。
 シナリオ通り、礼をせずに指揮台にあがり、譜面台にスコアを置く。
 1ページ目を開き、すぐにタクトを構えた。

San Giusto Ouverture(I.Bittelli)
”荒城の月”を主題とせる二つのマンドリンの為の変奏曲 (作曲 滝 廉太郎/編曲 服部 正) 
L’esule,melodia〔亡命者〕(C.Graziani Walter)
"さくらを主題とするギターとマンドリンオーケストラのための変奏曲 op.14">さくらを主題とするギターとマンドリンオーケストラのための変奏曲 op.14(松本 譲)

 今回は、前回よりもかなり冷静にタクトを振ることができた。
 社会人になって2回目の指揮だ。
 何事も慣れは大切である。

CIMG0778230821.jpg


ショパン:24の前奏曲ショパン:24の前奏曲
(2005/05/18)
小菅優

商品詳細を見る
06:52  |  マンドリン  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。