2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.23 (Sat)

次回は…… 〔4月の練習日 10〕 《Fine》

 「亡命者」の音量のバランス。
 楽器を弾くときの顔の表情。
 「時間」に関するアインシュタインの理論。
 …………

201104091941000.jpg

 いろいろな話が飛び交っていたが、今日は頭の外を流れていった。
 次回は体調を整えて参加しよう。

201104092144000.jpg

201104092144001.jpg

(了)


DREAM PRICE 1000 ふきのとう 白い冬DREAM PRICE 1000 ふきのとう 白い冬
(2001/10/11)
ふきのとう

商品詳細を見る
スポンサーサイト
12:34  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

アコースティックギター 〔4月の練習日 9〕

 N氏が鞄からフォークソングの歌集を取り出した。
 そう言えば、最近、N氏は職場の同僚にアコースティックギターを教えていることをブログで知っていた。
 コードを覚えて歌うらしい。
 ぴよさんが全ページをめくって、知っている曲を歌い始めた。
 当然、最後のページまで歌集を離さなかった。
 しかし、「白い冬」は掲載されていず、ぴよさんもその曲は知らなかった。

201104091821000.jpg

201104091717000.jpg




RUN!DOG!RUN!―さまぁーずの紙コントRUN!DOG!RUN!―さまぁーずの紙コント
(2003/10)
さまぁ~ず

商品詳細を見る
00:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

デッサン 〔4月の練習日 8〕

 I氏がJ女史に尋ねる。
「デッサンをするのに、いい本は?」
「本じゃなくて、とにかく描くこと。例えば、コップがいい。…………」
 N氏は、3次元のものを2次元で表すことは無理であることを説明している。
 私は、落書きぐらいしか描かないので、縁の無い世界である。

201104091731000.jpg

201104091724001.jpg


Drawing TreesDrawing Trees
(2007/07/30)
Victor Perard

商品詳細を見る
00:07  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.20 (Wed)

たばこ 〔4月の練習日 7〕

 震災の影響で、煙草が売られていないことが話題になった。
 当事者は、J女史とN氏だけなので、情報としては知っていたが、切実感が吸わないものにとってはあまりない。
「コンビニに売っていたよ。」
「ええ!どこの?」
「○○の横のコンビニ。」
「へえ。」
 愛煙家は大変である。

201104091717001.jpg

201104091728000.jpg


シングルスシングルス
(1998/03/28)
チューリップ

商品詳細を見る
06:41  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.19 (Tue)

プレゼント 〔4月の練習日 6〕

 練習会場で、J女史を通して、ウータンさんからプレゼントをいただいた。
 今日は、ウータンさんとSさんんがT先生から楽譜を受け取りにGクレフに来ていたので、直接、礼を言った。
 「ありがとうございました。」
 「ピアノじゃなくて、すみません。」
 あっ、そう言えば、掲示板にそんな冗句を書いたことを思い出した。

201104091732000.jpg

 たばこを並べて置くと、大きさの情報も伝わる。

201104091730000.jpg


MASASING WORLD CONCERT 2007 ALL REQUEST [DVD]MASASING WORLD CONCERT 2007 ALL REQUEST [DVD]
(2007/12/05)
さだまさし

商品詳細を見る
06:32  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.18 (Mon)

久々のつぼパー 〔4月の練習日 5〕

 3月の第2土曜日と第4土曜日は満席でつぼ八には入ることができなかった。
 かなり久しぶりの感じがした。
 今回のつぼパーのメンバーは、J女史、N氏、I氏、ぴよさん、私のいつもの5名であった。
 私自身は眼精疲労がかなりひどく、途中からは目をつぶって時を過ごしていた。
 この1か月間、目の疲労を癒す時間がなかった。

201104091715000.jpg


さだまさし カウントダウン ソロプレミアム in 国技館 [DVD]さだまさし カウントダウン ソロプレミアム in 国技館 [DVD]
(2010/09/15)
さだまさし

商品詳細を見る
08:51  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.17 (Sun)

第3部 〔4月の練習日 4〕

 15分の休憩後、第3部の練習。
 アンコール曲が弾けない。
 リズムが頭に入っていないのだ。
 6/8のマーチは苦手である。

・Cujus Animam(作曲 G.Rossini/編曲 G.Bellenghi)
・ロマンス 嬰へ短調〔ROMANZE in FISS-MOLL〕(H.Hungerland(op20))
・Dante e Beatrice(C.Graziani Walter)
・RETOUR D' ORIENT(東洋からの帰還)Marche Brillante (Pierre MIRETTI)


201104091536003.jpg


リボルバーリボルバー
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
10:23  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.16 (Sat)

第2部 〔4月の練習日 3〕

 第2部の練習が始まった。
 今日は、結構人が集まっている。
 1stM5名、2ndM7名、ドラ3名、ギター9名、セロ2名、ローネ1名、ベース2名。

・ジャマイカン・ルンバ(A.Benjamin) 
・You Raise Me Up(Secret Garden/編曲 S.S)
・草原情歌~賽馬(作曲 王 洛賓・黄 海懐/編曲 たかしま あきひこ)
・アメリカ〔America-West Side Story〕(作曲 L.Bernstein / 編曲 小穴雄一)
・オペラ座の怪人1、2(作曲 A.L.Webber、M.Batt、R.Stilgoe/編曲 武藤理恵)


 おっ、「アメリカ」のセロの例の箇所を余裕をもって弾けた。
 偶然だろうか。

201104091536001.jpg


父を送る まさしんぐWORLD CONCERT 2010(DVD付)父を送る まさしんぐWORLD CONCERT 2010(DVD付)
(2010/11/03)
さだまさし

商品詳細を見る
00:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)

第1部 〔4月の練習日 2〕

 13時過ぎにGクレフに到着。
 もうすでにセッティングが終わっていた。
 今日は、ギターソロのI氏が参加している。
 前回は、震災のため飛行機が飛ばず、東京から戻って来れなかった。
 第2部の指揮者のSさんから、I氏が来たので練習時間を15分間もらった。

・さくらを主題とするギターとマンドリンオーケストラのための変奏曲 op.14(松本 譲)
・”荒城の月”を主題とせる二つのマンドリンの為の変奏曲 (作曲 滝 廉太郎/編曲 服部 正) 
・L’esule,melodia〔亡命者〕(C.Graziani Walter)


 「さくら」は、初めてタクトを振ったが、曲として成立してた。
 さすがは、I氏である。

201104091536002.jpg


夢供養 プライス・ダウン・リイシュー盤夢供養 プライス・ダウン・リイシュー盤
(2004/06/30)
さだまさし

商品詳細を見る
06:27  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.14 (Thu)

SAPICA 〔4月の練習日 1〕

 この話は、4月9日(土)にさかのぼる。
 この日は、マンドリンクラブの4月の練習日であった。

 地下鉄28丁目下車。
 改札口を抜けたところで、気が向いたので、無記名のSAPICAを購入。
 使い勝手はどうだろうか。

201104091220000.jpg

 地上に出て、フレッシュネスバーガーで昼食。
 スパムバーガー、フレッシュネスサラダ、ベジタブルスープをチョイス。

201104091231000.jpg

201104091228000.jpg


ISE SHOZO SELF COVER SELECTIONISE SHOZO SELF COVER SELECTION
(2010/12/22)
伊勢正三

商品詳細を見る
10:37  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.13 (Wed)

K市のK氏 〔3月 第4土曜日の練習会 7〕 《Fine》

 間もなく、K市のK氏も到着。
 3人で乾杯。
 2週間前に練習日に来ようとしていた時に、東日本大震災が起こり、JRも国道のストップして動けなかった話や、今日の一日中研修を受けていた話、マンドリンの話……。
 気がつくと23時を回っていた。
 K市のK氏は、明日も研修だそうだ。
 それでは、また今度、Gクレフで会いましょう。 (了)

201103262016000.jpg


シベリウス:交響曲全集シベリウス:交響曲全集
(2007/05/23)
渡邉暁雄

商品詳細を見る
06:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)

カラカラ 〔3月 第4土曜日の練習会 6〕

 K市のK氏の到着を待ちつつ、次の一杯を頼む。
 私はビールなのだが、J女史は一番癖のない泡盛を探している。
 店の人に聞いてみる。
 久米仙がいいようだ。
 「ところでカラカラというのは何ですか?」
 「ええと、ボトルよりも小さくて、瓢箪のような……」
 「徳利ですか?」
 「ああ、そうです!」
 運ばれてきて納得。
 からからは、からからなのだ。徳利でもお銚子でもない存在であった。

201103262025000.jpg


ドビュッシー:おもちゃ箱/子供の領分/他ドビュッシー:おもちゃ箱/子供の領分/他
(1995/11/01)
ティオリエ

商品詳細を見る
00:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.11 (Mon)

トライアングル 〔3月 第4土曜日の練習会 5〕

 K市のK氏と合流すべくつぼ八へと向かった。
 8時過ぎに到着。
 しかし、今回もつぼ八には満席で、入ることができなかった。
 前回と同様に隣のうぶすなに入る。
 つぼ八はカウンター席以外を全て個室にリニューアルしてから団体も含めてお客さんが増えてきたようだ。
 うぶすなでトライアングルのボトルがあるかどうかを確認。
 予想通り、ボトルの用意は無かった。

201103262014000.jpg


MOMENTS MUSICAUX‐音楽がこころにふれる時‐鈴木理恵シューベルトアルバムMOMENTS MUSICAUX‐音楽がこころにふれる時‐鈴木理恵シューベルトアルバム
(2008/02/13)
鈴木理恵

商品詳細を見る
22:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.10 (Sun)

第1部 〔3月 第4土曜日の練習会 4〕

 セッティングと調弦が終わり、練習に入った。
 J女史と私が前半でいなくなることもあり、第1部の曲の練習から始めた。
 1stM1名、2ndM3名、ドラ3名、ギター4名、セロ1名、ローネ1名と、結構集まった。

201103261759000.jpg

・San Giusto Ouverture(J.Bittelli)
・”荒城の月”を主題とせる二つのマンドリンの為の変奏曲 (作曲 滝 廉太郎/編曲 服部 正) 
・L’esule,melodia〔亡命者〕(C.Graziani Walter)
・さくらを主題とするギターとマンドリンオーケストラのための変奏曲 op.14(松本 譲)


 協奏曲のソリスト4人の内3名が参加しているので、なかなか深い練習ができた。
 自分が振る曲を演奏者の側から見ると、発見することが多い。気がついたところはスコアに書き込んでいった。
 「亡命者」の練習を終えたところで、私とJ女史は中座した。
 他の方々は、「さくら」のギターソロ以外の練習に入った。

201103261754002.jpg


ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ 1969-1999ジョン・ウィリアムズ・グレイテスト・ヒッツ 1969-1999
(2008/11/19)
ジョン・ウィリアムズ

商品詳細を見る
00:35  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.09 (Sat)

OB・OG 〔3月 第4土曜日の練習会 3〕

 セッティングをしながら、SさんにM川さんの話をしていた。
 「M川君は、私より1年下だったかな。今度、M川君が来る職場が私の家の近所で……」
 年代に関係は聞いてみなければ分からない。
 自分が過ごした大学4年間以外のOB・OGの関係は、ほぼ頭の中には無いのである。

201103261754001.jpg


Sacred Cantatas Bwv 27 28 29Sacred Cantatas Bwv 27 28 29
(1999/07/13)
Bach、Gachinger Kantorei 他

商品詳細を見る
12:19  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.08 (Fri)

セッティング 〔3月 第4土曜日の練習会 2〕

 K会の会議が終わり、早めの夕食等を済ませた。
 1時間半時間が空いたが、マンドセロを持っている時は、活動的にはなれない。
 ちえりあ1階の椅子に座り、手帳の整理をして、ぼんやりと時間を過ごしていた。
 やがてJ女史が到着。
 5時50分、鍵を借りてきたSさんが来て、音楽スタジオAに移動した。

 今日は、K市のK氏が研修で札幌に来ているので、私とJ女史は8時前に引き上げることを告げつつ、セッティングに入った。

201103261754000.jpg


WindscapeWindscape
(2007/09/18)
Dvorak、Denk 他

商品詳細を見る
00:22  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.07 (Thu)

元コンマス 〔3月 第4土曜日の練習会 1〕

 この話は、3月26日(土)に遡る。
 この日は、マンドリンクラブOB・OG会の第4土曜日の練習日であった。
 今回は、初めてソフトケースにマンドセロを入れて持って来た。

 練習が始まる5時間前、同じ施設の2階でK会の会議に参加していた。
 その会議の休憩時間に、M川さんに会った。
 M川さんはマンドリンクラブの先輩であり、学生時代は1stマンドリンでコンマスを務めていた人である。
 私が2年生の時に、「夏の日の恋」の編曲の依頼を引き受けてくださり、大変お世話になった方である。
 OB・OG会に顔を出してください、とお願いした。
 あっ、サウンド8にも……。

201103261728001.jpg


D\'indy: Orchestral Works Vol.4D\'indy: Orchestral Works Vol.4
(2011/03/29)
Vincent D\'Indy、 他

商品詳細を見る
19:28  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

記念撮影 [卒業演奏会 7] 《Fine》

 演奏終了。
 その後、現役とOB・OGで記念写真を撮った。

201103201512000b.jpg

 元気はこの後、追い出しコンパをするのだろうか。
 おそらく、名称は変わっているだろう。
 卒部された皆さん、お疲れ様でした。
 現役の皆さん、これからも頑張ってください。 (了)
 
201103201304000b.jpg
 

The Art of PanThe Art of Pan
(2004/01/12)
Kent Nagano、 他

商品詳細を見る
21:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)

礼奏 [卒業演奏会 6]

 部長のF上君の挨拶。
 卒部するS藤さんとH田さんに花束贈呈。
 そして、二人からの挨拶。

 礼奏は2曲。
 最後の曲は手拍子とともに演奏された。

オーバー・ザ・レインボー
郷愁


201103201513000b.jpg

201103201236000b.jpg


Marches I\'ve MissedMarches I\'ve Missed
(1998/10/13)
Alexander Frame Lithgow、 他

商品詳細を見る
19:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.04 (Mon)

第3部 [卒業演奏会 5]

 第3部は、1曲目から音がよく出ていた。
 第1部は、実力の半分も出ていなかったのだろうと思う。
 ステージに棲む魔物の威力で。

巴旦杏の樹の下 (モルドウ民謡 / 編曲 Otto Hilliger)
RUNBA (作曲 Dieter Kreidler)
幻想的ジプシー RAPSODIE TZIGANE (作曲 M.Maciocchi)
もののけ姫メドレー (作曲 久石 譲 / 編曲 K.J)


201103201225000b.jpg

201103201236002b.jpg


This Is K2 Hd SoundThis Is K2 Hd Sound
(2008/01/22)
不明

商品詳細を見る
21:46  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.03 (Sun)

第2部 [卒業演奏会 4]

 第2部は、在校生だけによる演奏、在校生・卒業生混合の22歳4人組、卒業生だけによる演奏のステージだった。
 だいぶ、楽器から音が出てきた。

いつも何度でも
風の憧憬(ゲーム「クロノトリガー」より)
テルーの唄
メドレー・アイランダーズ
風の丘


201103201224001b.jpg

201103201225001b.jpg


Violin Sonatas 5 K31 305 306 & 403 (Hybr)Violin Sonatas 5 K31 305 306 & 403 (Hybr)
(2008/04/08)
Wolfgang Amadeus Mozart

商品詳細を見る
12:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.02 (Sat)

第1部 [卒業演奏会 3]

 定刻の13:30に第1部が始まった。
 舞台の上は、1stマンドリン2名、2ndマンドリン1名、マンドラ1名、ギター1名、ベース1名。合計6名である。
 サウンド8が定期演奏会をしている規模である。
 弾く側は、かなりの緊張感があるだろう。

祝典日輪舞曲 Feierlicher Reigen (作曲 Herman Ambrosius)
Time to Say Goodbye (作曲 L.Quarantotto / F.Aartori & F.peterson / 編曲 武藤理恵)
YELL (作曲 水野良樹 / 編曲 小関利幸)
Napoli (作曲 E.Mezzacapo)


201103201224002b.jpg

201103201236001b.jpg


Sciarrino: Luci Mie TraditriciSciarrino: Luci Mie Traditrici
(2004/03/08)
Timothy Sharp、 他

商品詳細を見る
10:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.01 (Fri)

OB・OG [卒業演奏会 2]

 室温は17℃ぐらいであろうか。
 私は、ジャンパーとマフラーのまま、席についていた。
 T会長、Hさん、E氏、……と、OB・OGが続々と集まってきた。

201103201222000.jpg

 E氏と話す。
 「今度、職場が変わるんでしょう。」
 「施設M、東区。」

 足の裏から寒さが伝わってくる。
 椅子の上であぐらをかいて聴くことにした。

201103201245000.jpg


奇跡のカンパネラ(K2HD)奇跡のカンパネラ(K2HD)
(2005/12/16)
フジ子・ヘミング

商品詳細を見る
18:53  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。