2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.29 (Wed)

散会 [12月の練習日 18] 《Fine》

 今日のGクレフでの練習の様子と、tuttiの演奏の話で盛り上がった。
 私は、日本酒が効いて、後半はコントレックスだけを飲み続けた。
 E氏が「もう一つのつぼパー」へコメントした内容を私の携帯でみんなで見た。
 残念ながら、私の記憶がはっきりしているのは、この辺までである。
 
 次は、1月。
 指揮棒を忘れずに鞄に入れておこう。 (了)

201012111933000.jpg

NEW ビューティフル クラシック バロックBESTNEW ビューティフル クラシック バロックBEST
(2007/03/21)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
11:29  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.28 (Tue)

合流 [12月の練習日 17]

 しばらくしてJ女史とぴよさんが到着。
 tuttiの演奏会は大成功だったそうだ。
 次の演奏会は2年後ぐらいだという。
 次回は聴きに行きたい。
 「上を向いて歩こう」から「知床旅情」への流れが秀逸だったようだ。
 こういうことは、その場にいないと体感できない。
 残念である。

201012111755000.jpg

CLASSIC PIANO(1CLASSIC PIANO(1
(2008/09/25)
ウォン・ウィン・ツァン

商品詳細を見る
07:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.27 (Mon)

待ち人未だ来たらず [12月の練習日 16]

 Sさんがいなくなって、N氏と2人になった。
 第1部に着る衣装のことを話していると、次の料理が運ばれてきた。
 Sさんが頼んでいた料理だった。
 これは何だろう、と思いながら食べる。
 美味しかったが、料理の名前は浮かんでこなかった。

 tuttiの打ち上げを終えたJ女史とぴよさんが間もなく到着する予定である。
 楽器も弾かずに待っていた。

201012111808000.jpg

Flute A-Z 3 (Hybr)Flute A-Z 3 (Hybr)
(2004/11/30)
Sharon Bezaly

商品詳細を見る
10:37  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.26 (Sun)

越後の辛口 [12月の練習日 15]

 日本酒を頼む。
 一人で飲むのは危険なので、グラスを2つにしてN氏と分けて飲んだ。

201012111831002.jpg

 Sさんは、親戚宅に行かねばならないということで、乾杯後1時間弱で席を立つことになった。
 「それでは、2年後!」
 「元気で帰ってきて!」
 「帰ってきたらサウンド8に入って!」
 エルサルバドル国から、2年後元気に帰ってくることであろう。

el_salvador-map[1]


パーシー・グレインジャー:モールバラ公爵のファンファーレ 他 (Percy Grainger\'s / LINCOLNSHIRE POSY / performed by the Dallas Wind Symphony) [Import DVD-R (for PC-Audio) from USA]パーシー・グレインジャー:モールバラ公爵のファンファーレ 他 (Percy Grainger\'s / LINCOLNSHIRE POSY / performed by the Dallas Wind Symphony) [Import DVD-R (for PC-Audio) from USA]
(2009/08/11)
パーシー・グレインジャー、 他

商品詳細を見る
10:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.25 (Sat)

スペイン語 [12月の練習日 14]

 話はエルサルバドル国の話になった。
 「何語?」
 「スペイン語です。」
 「じゃあ、『日本人は日本へ帰れ』ってなんて言うの?」と、古畑任三郎に出てきたフレーズを聞いてみた。
 「ハポネス…」
 「あっ、それだ! じゃあ、赤い洗面器を持った男のシーンは?」と聞いてみたがそこまでは覚えていなかった。
 ちなみに、N氏は全く未知の分野であった。

201012111738000.jpg

LYRE-空-LYRE-空-
(2008/11/20)
Zarephath Trio

商品詳細を見る
09:13  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.24 (Fri)

お通し [12月の練習日 13]

 そう言えば、お通しが1つしか来ていない。
 「別にいいんじゃない。」
 「でも、会計で3人分とられたら嫌ですね。」
 「あっ、そうか。」
 料理を注文するときに、お通しが1個しか来ていない件を尋ねてみた。
 「あっ!」と苦笑いする店員。
 慣れていないのかもしれない。 

201012111723000.jpg

201012111720000.jpg


Duos Fuer Violine & KlDuos Fuer Violine & Kl
()
G Onslow

商品詳細を見る
06:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

壮行会 [12月の練習日 12]

 練習後、つぼパーへ。
 I氏は、明日、仕事があるということで帰路へ。
 今回は、エルサルバドルへ行くSさんの壮行会も兼ねて、N氏と私とSさんの3人でつぼ八へ入った。
 「後で2人来ます。」というと、10人部屋に通された。
 3人の乾杯で、壮行会は始まった。

201012111713000.jpg

フェリシタシオン!~そして新たな日々へ~フェリシタシオン!~そして新たな日々へ~
(2010/05/19)
大萩康司

商品詳細を見る
13:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.22 (Wed)

DANTE E BEATRICE(作曲 C.Graziani Walter) [12月の練習日 11]

 今日は、tuttiの演奏会があるので、J女史とぴよさんがいない。
 「ダンテ…」でJ女史のドラがないと、かなり辛い。
 とりあえず、セロでカバーできるところはいつも以上に音を出した。
 この録音も練習用CDになるので、それなりに音を作らなければならない。

201012111539000.jpg

クラシック・イン・ムーヴィー 1997クラシック・イン・ムーヴィー 1997
(1997/03/26)
ザ・グリュミオー・トリオ、シルヴィア・マクネアー 他

商品詳細を見る
06:17  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.21 (Tue)

Adagio e Rondo(Carlo Munier) [12月の練習日 10]

 第3部の録音は2曲しなければならない。
 この曲は、まだ自分の中でイメージがはっきりとできていない。
 通して演奏して録音しているときに、そう思った。

201012111306002.jpg

ホルスト : 組曲 (惑星) 作品32 (H.125) / グレインジャー : 戦士たちホルスト : 組曲 (惑星) 作品32 (H.125) / グレインジャー : 戦士たち
(2002/09/25)
ガーディナー(ジョン・エリオット)、モンテヴェルディ合唱団女声コーラス 他

商品詳細を見る
06:30  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.20 (Mon)

休憩 [12月の練習日 9]

 休憩時間。
 4月にエルサルバドル国に旅立つドラのSさんがお土産を持ってきてくれた。
 大人気なので、10分後に撮影したが、現物は売り切れていた。

201012111539001.jpg

 新年会の出欠も行っていた。
 毎年、同じ場所だが、タクシーが迷うような店名である。

201012111316001.jpg

Violin MasterworksViolin Masterworks
(2005/06/20)
Jascha Heifetz

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.19 (Sun)

オペラ座の怪人1、2(作曲 A.L.Webber、M.Batt、R.Stilgoe/編曲 武藤理恵) [12月の練習日 8]

 ようやく楽器が響くようになってきた。
 ただし、週末の疲れが自分を包み込んでいる。
 なかなかハードな状況であることに今更ながら気が付いた。 

201012111316000.jpg

J.S. バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV 988 (J.S.Bach: Goldberg Variations/ Andreas Staier) (1CD+1DVD) [Import from France]J.S. バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV 988 (J.S.Bach: Goldberg Variations/ Andreas Staier) (1CD+1DVD) [Import from France]
(2010/03/09)
アンドレアス・シュタイアー

商品詳細を見る
11:22  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.18 (Sat)

草原情歌~賽馬(作曲 王 洛賓・黄 海懐/編曲 たかしま あきひこ) [12月の練習日 7]

 この曲もベースの有無の関係で、うまくいくと差し替えるということで録音が行われた。
 私は練習中、楽譜を見失った。
 この曲は、不思議に見失うことが多い。

201012111307000.jpg

18th Century French Music18th Century French Music
(2005/02/07)
Miessen、Bylsma 他

商品詳細を見る
11:26  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.17 (Fri)

ジャマイカン・ルンバ(A.Benjamin) [12月の練習日 6]

 前回、ベースがいなかったので、録音は終わっているが、今日の方が出来が良かったら差し替えるとのことだった。
 私の楽器からは、依然としていい音が出ない。
 ピックの音が耳に障る。

201012111538001.jpg


String Quartets 1 & 2String Quartets 1 & 2
(2002/01/22)
不明

商品詳細を見る
06:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.16 (Thu)

アメリカ〔America-West Side Story〕(作曲 L.Bernstein / 編曲 小穴雄一) [12月の練習日 5]

 第2部の曲で録音が済んでいない「アメリカ」の練習が始まった。
 私は完全な練習不足のため、楽器も響かず、指も動かない。
 そんな音が練習用CDの音源になってしまった。

201012111306000.jpg

Mychael John Thomas\' Guitorchestra (Tm)Mychael John Thomas\' Guitorchestra (Tm)
(2008/06/24)
Guitorchestra (Tm)

商品詳細を見る
06:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.15 (Wed)

さくらを主題とするギターとマンドリンオーケストラのための変奏曲 op.14(松本 譲) [12月の練習日 4]

 ついに初めて通す。
 T会長も通して聴くのは初めてだそうだ。
 I氏の練習の成果が出た。
 見事に通った。録音も成功した。
 ちなみに、マンドセロだけの小節があるので、そこだけは弾いた。

 そして、1月からは私が第1部の指揮をすることが全体の前で告げられた。 

201012111326000.jpg

J.S.バッハ&C.P.E.バッハ:オーボエ作品集J.S.バッハ&C.P.E.バッハ:オーボエ作品集
(2010/12/24)
青山聖樹

商品詳細を見る
06:35  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.14 (Tue)

”荒城の月”を主題とせる二つのマンドリンの為の変奏曲 (作曲 滝 廉太郎/編曲 服部 正) [12月の練習日 3]

 今日は、第1部の2曲の練習用CDのために録音をする。
 1stM3名、2ndM2名、Mandola3名、Guitar7名、Mandocello1名、Bass2名。
 録音をするには、若干心細い人数であった。
 一通り練習をしてから録音を行った。

201012111306003.jpg

モーツァルト:弦楽四重奏曲モーツァルト:弦楽四重奏曲
(2004/07/22)
巌本真理弦楽四重奏団

商品詳細を見る
08:50  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.13 (Mon)

440Hz [12月の練習日 2]

 雨は降り止まないが、小雨だった。
 ソフトケースでもよかったかもしれない。

201012111246000.jpg

 13時過ぎにはGクレフに到着。
 N氏が、「ハードケースにしたんだ…」と声をかける。
 取りあえず、調弦。
 442Hzを440Hzに下げた。

201012111306001.jpg


Michael Nyman - The Piano SingsMichael Nyman - The Piano Sings
(2006/04/01)
不明

商品詳細を見る
06:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.12 (Sun)

外は雨 [12月の練習日 1]

 この話は12月11日(土)に遡る。
 この日は、マンドリンクラブの12月の練習日であった。

 10時半に起床。
 外は雨。風もあるようだ。
 楽器を持って歩くには不向きな天気だった。

201012111201000.jpg

 ソフトケースを買ってあったのだが、防水性に不安があったので、迷った末にハードケースで出かけることにした。

201012111216000.jpg


第21回日本マンドリン独奏コンクール第21回日本マンドリン独奏コンクール
(2009/01/28)
(クラシック)、丸橋弘雅(mn) 他

商品詳細を見る
12:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.05 (Sun)

四重奏演奏会 [11月の練習日 23] 《Fine》

 今日は時間が過ぎるのが早かった。
 もう10時半を回っていた。
 会計を頼む。
 1週間前に来たときに、半額還元セールで、金券が5,739円分ある。
 今日参加した人はお得であった。

 酔いながらの話ではあったが、2月の四重奏演奏会も話題に上った。実現させるにはかなりの道のりがあることを2回のライブを体験してみて感じた。

(了)

201011131759000.jpg

201011131712000.jpg

Shostakovich: 24 Preludes & Fugues op. 87 / JarrettShostakovich: 24 Preludes & Fugues op. 87 / Jarrett
(2000/01/25)
不明

商品詳細を見る
13:46  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.04 (Sat)

マンドセロの軽いケース [11月の練習日 22]

 マンドセロをケースに戻した。
 ここで、K氏のマンドセロケースに改めて着目。
 軽そうでうらやましい。
 「このケース、いいね。」
 「ええ、でも、ギターケースですよ。」
 えっ、そうなのか。マンドセロのソフトケースを買おうとしたら2万円はする。このソフトケースは5千円程度で買えるそうである。

 ※ …と言うことで、翌日、私はネットで同じようなソフトケースを購入したのであった。 

201011131852000.jpg

201011131840000.jpg

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻
(1992/08/26)
ジャレット(キース)

商品詳細を見る
09:14  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.03 (Fri)

亡命者 [11月の練習日 21]

 サウンド8の曲が終わった。
 勢いがついてしまい、今度は、「亡命者」を弾くことになった。
 マンドラ・ソロ、マンドラ、マンドセロの三重奏による演奏である。
 もちろん、音が足りないので、足りない部分は歌いながら弾いていった。
 その後は、J女史がN氏にマンドラ・ソロを伝授。
 聴いていて、そう簡単に弾けないことが分かった。

201011132131000.jpg

201011131720000.jpg

22フルート・アンコール曲集22フルート・アンコール曲集
(2001/10/25)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
06:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.02 (Thu)

サウンド8 5+3曲の練習 [11月の練習日 20]

 マンドセロをケースから取り出して、バッハを弾き始めた。
 酔っているので、ミスタッチだらけである。
 それにつられて、N氏もマンドラを取り出した。
 さらに、J女史までもマンドラを取り出して参加した。
 曲は、12月にサウンド8として演奏する5曲である。おまけとしてサマーライブの3曲も弾ききった。
 今までにない合奏となった(in つぼ)。
 
201011132024000.jpg

201011131709000.jpg

ベートーヴェン:ピアノソナタ第17番&第21番&第26番ベートーヴェン:ピアノソナタ第17番&第21番&第26番
(2006/11/08)
ギレリス(エミール)

商品詳細を見る
06:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.01 (Wed)

大手柄 [11月の練習日 19]

 ここで、2本目の日本酒をオーダー。
 グラスは2個注文。
 N氏に少し分ける。しかし、3分の2は私が飲んだ。
 こうなると、羽目を外したくなる。
 この部屋で羽目を外すということは、もちろん楽器を弾くと言うことである。

201011132021000.jpg

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番モーツァルト:ピアノ協奏曲第20&21番
(2009/10/21)
アバド(クラウディオ) グルダ(フリードリヒ)

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。