2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.06.30 (Wed)

四重奏 [5月の練習日 16]

 6月1日に私がセロ1本で演奏する予定の会に、E氏が駆け付ける話をした。
 それならば、ということで、J女史とぴよさんも参加してくれることになった。
 1st、ドラ、セロという楽器構成になるので、何でも弾けるE氏には2ndを担当してもらうことにした。
 早速、自宅に電話を入れて了解を得た。
 私の負担は一気に10分の1になったのであった。
 持つべきものは友である。

201005081714000.jpg

【追記】
2010年
 5月 8日 「マンドリン・アンサンブル SOUND EIGHT」(通称:サウンド8)結成
              ※Holmesが勝手に命名
 6月 1日 演奏会①「Live スペシャル」 会場:施設T 2階T室
〔君をのせて、テルーの唄、シェルブールの雨傘、誰も寝てはならぬ、風林火山、崖の上のポニョ〕
 8月22日 演奏会②「Summer Live」 会場:屯田地区会館
〔君をのせて、となりのトトロ、明日に架ける橋、ねこバス、上を向いて歩こう、崖の上のポニョ〕
                       to be continued……


誰も寝てはならぬ誰も寝てはならぬ
(2009/09/21)
チェチョル(ベー)ヒョンス(チェ)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
01:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.29 (Tue)

蛙 [5月の練習日 15]

 J女史が蛙のアクセサリーを階段付近で落として、慌てて探しに行って発見した話をした。
 無事であったことの記念に撮影。
 しかし、このキャラクターの名前を私は残念ながら知らない。

201005081708001.jpg

USAVICH Season3 / ウサビッチ シーズン3 [DVD]USAVICH Season3 / ウサビッチ シーズン3 [DVD]
(2009/07/15)
上野大典

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.28 (Mon)

蔕 [5月の練習日 14]

 いつも、茄子の一本漬を注文すると、蔕を私が最初に食べてしまう。

201005081709000.jpg

 今回は、J女史が最初に蔕を摘んで、「美味しいの?」「硬くないの?」と言いつつ、結局は食べずに私の皿に乗せた。

201005081708000.jpg

 話題が他に移ったころに、私がその蔕を静かに食べた。

201005081709002.jpg

氷上のヴァイオリニスト~ストリングス‘n’ビーツ氷上のヴァイオリニスト~ストリングス‘n’ビーツ
(2006/06/21)
エドヴィン・マルトンミクロシュ・ザボ

商品詳細を見る
06:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.27 (Sun)

インド [5月の練習日 13]

 練習が終わり、つぼパーへ移動。
 途中で雨が降り出した。足早に店に向かった。
 今回のメンバーは、J女史、N氏、ぴよさん、私の4名であった。
 ぴよさんがインド在住の頃に、現在OBOG会で撮影・録音を担当してくださっているKさんがOBOG会の演奏会のCDをインドのぴよさんの自宅まで届けてくれたことが話題になった。
 「Kさんの行動範囲って……」

201005081708003.jpg

ドヴォルザーク:交響曲第7番&第8番ドヴォルザーク:交響曲第7番&第8番
(2003/03/26)
ノイマン(ヴァーツラフ)

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.26 (Sat)

Adagio e Rondo(C.Munier) [5月の練習日 12]

 後半のロンドの部分に入ると、セロが単独のフレーズを奏でることが多くなる。
 通して演奏してみる、セロが思ったより活躍する曲であることがわかった。

201005081311001.jpg

ベスト・オブ・ベスト/クラシック・ピアノベスト・オブ・ベスト/クラシック・ピアノ
(2006/05/24)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
07:56  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.25 (Fri)

DANTE E BEATRICE(作曲 C.Graziani Walter) [5月の練習日 11]

 今日は、16分音符を割と正確に弾くことができた。
 曲目は違うが、毎日セロに触れていたためであろう。
 しかし、最後の聞かせどころのフレーズは今日もリズムを外した。(残念)

201005081318000.jpg

Symphony No. 14Symphony No. 14
(2010/05/11)
D. Shostakovich

商品詳細を見る
06:15  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.24 (Thu)

ロマンス 嬰へ短調〔ROMANZE in FISS-MOLL〕(H.Hungerland(op20)) [5月の練習日 10]

 今日は、1st5人、2nd2人、ドラ3人、ギター5人、セロ2人。
 若干少なめだった。
 この曲は、曲出し後、間もないので弾き慣れてはいないが、何となく全体像が見えてきた。

201005081311000.jpg

ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲&ロマンスベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲&ロマンス
(2006/03/22)
ジンマン(デイヴィッド)&チューリヒ・トーンハレ管弦楽団

商品詳細を見る
00:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.23 (Wed)

Cujus Animam(作曲 G.Rossini/編曲 G.Bellenghi) [5月の練習日 9]

 最初に「今日は、正規の速さに戻します。若干速くなります。」と言ってから始まった。
 心持最初の部分が、速くなった。
 今回は、自分の三連符のタッチが正確になっていた。

201005081504000.jpg

ロッシーニ:歌劇《セビリャの理髪師》全曲 [DVD]ロッシーニ:歌劇《セビリャの理髪師》全曲 [DVD]
(2009/03/25)
バルトリ(チェチーリア)

商品詳細を見る
06:23  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.22 (Tue)

愛の微笑(Ernesto Becucci Trasc' G.Bellenghi) [5月の練習日 8]

 休憩後、前半に練習できなかった「愛の微笑」からスタートした。
 メロディと題名がぴったりと合っていた。
 ぴよさんの1stソロの音が鮮やかであった。

201005081253004.jpg

ハイドン:騎士オルランドハイドン:騎士オルランド
(2006/06/21)
アーノンクール(ニコラウス)マグヌス(エリーザベト・フォン)

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.21 (Mon)

Concert-Ouverture No.7(Joh.B.Kok op.82) [5月の練習日 7]

 軽快な曲であった。
 セロの聞かせどころがあったので、2台あってよかった。
 この曲は今回限りでお蔵入りということで、通して録音をして音源を残した。

201005081253001.jpg

Abraham & LinckeAbraham & Lincke
()
BartosEskens

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.20 (Sun)

Mon Reve(L.C.Veerman) [5月の練習日 6]

 B君とYさんが倉庫から戻ってきた。今度は正真正銘のセロであった。
 セロ2台で演奏するのは久しぶりだ。
 新譜の演奏。T先生は、「『Mon Reve』は、何十年振りかで弾いたなあ。」と感慨深げであった。音源としてしっかりと通して録音した。
 私にとっても初めて聴いた、そして弾いた曲であった。

201005081253002.jpg

A. Scarlatti: Messa per il SS.mo NataleA. Scarlatti: Messa per il SS.mo Natale
(2005/04/12)
Walter Testolin、

商品詳細を見る
04:15  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.19 (Sat)

San Giusto Ouverture(J.Bittelli) [5月の練習日 5]

 T先生が、「今日はいろいろ楽しんでやりましょう」と言いつつ、楽譜を3曲配った。定期演奏会の候補曲ではなく、弾いて楽しむために弾くための楽譜であった。
 最初は、以前から練習していたサンジェストの練習からスタートした。
 途中でせろのB君が登場した。自前の楽器はないので、倉庫にあったフラットのセロらしき楽器を持ってきた。しかし、気のせいか大きい。調弦の最中に2本弦が切れた。よく見るとローネであった。B君と1stのYさんがセロを探すべく倉庫に向かった。
 サンジェストの練習最後に、T先生が「定期演奏会で使いたい候補曲」と付け加えた。
 これは、練習だけの曲ではなかったのだ。

201005081253000.jpg

Corps Femenin: L\'Avant-Garde De Jean Duc De BerryCorps Femenin: L\'Avant-Garde De Jean Duc De Berry
(2010/05/11)
FerraraYoung

商品詳細を見る
07:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.18 (Fri)

写真 [5月の練習日 4]

 練習開始前。
 ギターのIさんから、大賞受賞祝賀会の写真をいただいた。記念の写真である。
 1stのYさんに、マンドリン音楽祭のCD購入を申し込んだ。
 今日は指揮者のSさんが欠席のため、T先生一人が指揮を振ることになる。
 もしかしたら、新曲が出るのであろうか?  

201005081319000.jpg

J.S. Bach: Well Tempered Clavier [Germany]J.S. Bach: Well Tempered Clavier [Germany]
(2004/03/29)
Glenn Gould

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.17 (Thu)

ツイッター [5月の練習日 3]

 Gクレフに到着。
 練習会場のホールからは、いけこさんのお子さんたちの声が聞こえる。
 楽器を置き、ロビーに行くとN氏も到着して一服していた。
 N氏とツイッターの話をした。N氏は今日始めたということだ。私は3日前に試しに始めてみた。こういうものはやってみなくては分からない。(今のところ、やってみても分からないが…)

201005081503001.jpg

L\'Italiana in AlgeriL\'Italiana in Algeri
(2010/05/25)
RossiniRegazzo

商品詳細を見る
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.16 (Wed)

長命庵 [5月の練習日 2]

 地下鉄を降り、階段を上ったところにある長命庵で山かけそば(十割そば)の昼食。
 汗をかいた。もう、そんな季節になった。
 そば茶も美味しかった。
 外に出ると小雨だった。マスクを外して、傘をさしてGクレフに向かった。

201005081224000.jpg

モーツァルト:ピアノ協奏曲第22番&第24番モーツァルト:ピアノ協奏曲第22番&第24番
(2007/02/28)
ケンプ(ヴィルヘルム)

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.15 (Tue)

マスク [5月の練習日 1]

 この話は、5月8日(土)にさかのぼる。この日は、OBOG会の5月の練習日であった。
 朝、目の痒さと頭重、そして、くしゃみ・鼻水と花粉症の症状が重なった。昨日から耳鼻科からいただいた強い方の薬に切り替えたのだが、かなり、花粉が舞っているようだ。
 今日は、マスクをして練習場に向かうことにした。

201005080622000.jpg

さくら横丁 中田喜直の世界~歌曲篇さくら横丁 中田喜直の世界~歌曲篇
(2000/03/24)
伊藤京子

商品詳細を見る
01:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.14 (Mon)

第三楽章 マンドリーヌ (ヴェルレーヌの詩に據る三楽章から)〔作曲:鈴木静一〕  [2回目のマンドリン音楽祭練習日 8]  《Fine》

 今日は、時間の関係で、礼奏の「マンドリーヌ」の練習はできなかった。
 それにしても、これだけ大人数でマンドリン曲を演奏するのは壮観である。まさに「祭」である。
 ドラのN氏が次回の練習の連絡をしている。次回は再来週の日曜日である。
 さて、その日は参加できるであろうか。(参加しないと、弾けそうな気がしないが……)  (了)

201004251701001.jpg

のだめDEBUT!のだめDEBUT!
(2010/04/21)
のだめ(野田恵)

商品詳細を見る
07:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.13 (Sun)

柳河抄 〔作曲:鈴木静一〕  [2回目のマンドリン音楽祭練習日 7]

 ドラとセロのメロディの頭がグリッサンドで始まる。
 情緒のある美しい曲だ。
 しかし、第3楽章は長い休みの小節を数え損ねて弾きそこなった。
 全体像が分からない曲を1回目で弾くことは勇気がいる。

201004251701000.jpg

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]のだめカンタービレ 最終楽章 前編 スペシャル・エディション [DVD]
(2010/06/04)
上野樹里

商品詳細を見る
11:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.12 (Sat)

昿野の賦 〔作曲:鈴木静一〕 [2回目のマンドリン音楽祭練習日 6]

 10分間の休憩をはさんで、後半の練習に入った。
 鈴木静一の曲は弾きやすい。
 セロの特性を知った人がつくった曲はいいものだ。
 Y先生の「後ろから人を驚かすように!」というfpのイメージは面白かった。

201004251600000.jpg

グランドピアノ サウンドボード アンティークブラス キーホルダー Grand Piano Soundboard Keychainグランドピアノ サウンドボード アンティークブラス キーホルダー Grand Piano Soundboard Keychain
()
aimgifts

商品詳細を見る
06:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.11 (Fri)

The Beatles Medley 〔編曲:島崎 洋〕  [2回目のマンドリン音楽祭練習日 5]

 セロパートに配られた文書に、ピッキングとトレモロの区別がしっかりと書かれている。
 個人練習では、自分の感覚で弾き分けていたので、意識して区別することが意外と難しかった。
 音の配列は難しくないので、自分にとっては弾き分けることが課題である。

201004251457001.jpg

のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編
(2009/12/09)
のだめカンタービレ

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.10 (Thu)

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」から「希望を胸に」〔作曲:佐藤直紀/編曲:J.K〕  [2回目のマンドリン音楽祭練習日 4]

 セロトップから、セロパートのトレモロとピッキングに区別についての文書が配られた。
 「8小節目はトレモロ。ふむふむ。」
 「52~59小節目までは親指で弾く。ふむふ……。えっ、親指!親指?セロを親指で?」
 私に弾けるのであろうか。

201004251358000.jpg

のだめカンタービレ コンプリート BEST 100(初回生産限定盤)(DVD付)のだめカンタービレ コンプリート BEST 100(初回生産限定盤)(DVD付)
(2010/04/07)
のだめカンタービレ半田美和子

商品詳細を見る
06:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.09 (Wed)

SARDANA(スペイン組曲op127より)〔作曲:MASANOBU KIMURA op127-2〕  [2回目のマンドリン音楽祭練習日 3]

 社会人の曲の練習が始まった。
 130人も演奏者がいると、その人数の感覚に慣れるまで時間がかかる。セロを数えてみると17人ぐらいいる。不思議な感覚だ。
 この曲は、セロがヒタヒタという感じで、リズムを刻み続ける。
 17人もセロがいると、音量の調整がよく分からなくなる。

201004251457000.jpg

楽譜ファイル 「FREE×FILE Super Note」ピンク (music)楽譜ファイル 「FREE×FILE Super Note」ピンク (music)
()
FREE×FILE Super Note

商品詳細を見る
00:33  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.08 (Tue)

10分前 [2回目のマンドリン音楽祭練習日 2]

 社会人の練習10分前に、缶コーヒーを飲みに1階のホールに下りて行った。
 気付けのためである。
 「歓喜の」の名前に釣られて缶コーヒーを選んだ。

201004251448000.jpg

 デザインをよく見ると、何故か「のだめ…」を思い出した。

201004251451000.jpg

楽譜ファイル 「FREE×FILE Super Note」 ダークブルー (music)楽譜ファイル 「FREE×FILE Super Note」 ダークブルー (music)
()
FREE×FILE Super Note

商品詳細を見る
06:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.07 (Mon)

初参加  [2回目のマンドリン音楽祭練習日 1]

 この話は、4月25日(日)にさかのぼる。この日は、マンドリン音楽祭の2回目の練習日であった。
 1回目の練習は欠席したので、私にとっては初めての練習であった。
 練習会場の北区民センター・区民ホールに入ると学生の練習の最中であった。
 ドラのE氏の後ろに座り、練習を聴いていた。
 やがて、J女史も到着。学生の練習を聴きながら、社会人が演奏する楽譜のチェックをした。
 学生の演奏する曲は変拍子や、楽器を叩く奏法などが続く難しげな曲であった。

201004251404000.jpg

楽譜ファイル 「FREE×FILE Super Note」イエロー (music)楽譜ファイル 「FREE×FILE Super Note」イエロー (music)
()
FREE×FILE Super Note

商品詳細を見る
08:50  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.06 (Sun)

散会 [4月の練習日 21] 《Fine》

 酔いも回り、いい時刻になってきた。

 5月のマンドリン音楽祭のこと。
 話題になる前に食べ終わったストロベリーチョコ・ラテ。
 ギターをやっていたY氏の話。
 手を振ってバイバイをしていった坊やのこと。

201004102142000.jpg

 続きは、また来月。
 散会!  (了)

201004101900000.jpg

メシアン : 世の終わりのための四重奏曲&武満徹 / カトレーン2メシアン : 世の終わりのための四重奏曲&武満徹 / カトレーン2
(1997/09/26)
ゼルキン(ピーター)

商品詳細を見る
06:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.05 (Sat)

芋虫 [4月の練習日 20]

 ぴよさんが、ストローの包み紙を使って芋虫を作った。
 なかなかの出来であった。

201004102121000.jpg201004102121001.jpg201004102122000.jpg

 ちなみにぴよさんはウーロン茶のみで、素面である。

201004101710000.jpg

プロデューサーズ コレクターズ・エディション [DVD]プロデューサーズ コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/04/04)
マシュー・ブロデリックネイサン・レイン

商品詳細を見る
05:57  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.04 (Fri)

パート練習 [4月の練習日 19]

 居酒屋なのに、個室をいいことに、ついに楽器を弾き出した。
 しかし、当然pで。
 J女史だけが、mfを出していた。

201004101926000.jpg

201004101927000.jpg

RITTER RCG400-9MAR BST ラウンドバックマンドリン用ギグバッグRITTER RCG400-9MAR BST ラウンドバックマンドリン用ギグバッグ
()
Ritter

商品詳細を見る
07:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.03 (Thu)

鑑賞 [4月の練習日 18]

 ぴよさんがボイスレコーダーを取り出した。
 テーブルの中央に置き、卒業演奏会の演奏を鑑賞する時間になった。(何故か…)

201004101754000.jpg

 「君をのせて」が終わり、「もののけ姫メドレー」が始まった。しかし、メロディに入る前に電池切れで録音されておらず、中途半端で終演を迎えた。
 ちなみに、生春巻きのソースは、かなり辛かった。

201004101714000.jpg

ToiToi
(2005/12/16)
Toi

商品詳細を見る
00:07  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.02 (Wed)

ライター [4月の練習日 17]

 また、N氏のライターが変わっている。
 1カートン買うと1つ付いてくるのだそうだ。

201004101704000.jpg

 ということは、部屋には相当数のライターがあるのだろうか。
 煙草を買う人も少なくなってきているのかもしれない。

201004101712000.jpg

酒とバラの日々~ベスト・オブ・オスカー・ピーターソン酒とバラの日々~ベスト・オブ・オスカー・ピーターソン
(1997/06/18)
オスカー・ピーターソン

商品詳細を見る
06:37  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.01 (Tue)

チョコレートと坊や [4月の練習日 16]

 J女史が鞄からアメリカ産のチョコレートを取り出した。
 息子さんのお土産だそうだ。
 ウイスキーや日本酒のあてに食べた。(この店は多少の持ち込みは咎められない。)
 ちなみにこの中の1個は、隣の個室にいた小さな坊やの口に入った。
 
201004101728000.jpg

201004101732001.jpg

シューマン:歌曲大全集シューマン:歌曲大全集
(2006/05/10)
ヴァラディ(ユリア),シュライアー(ペーター),フィッシャー=ディースカウ(ディートリヒ) マティス(エディット)マティス(エディット)

商品詳細を見る
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
アフィリエイト 消費者金融