2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.31 (Mon)

茄子 [4月の練習日 15]

 メニューに茄子の一本漬が復活していた。
 もちろん注文して、運ばれてきた10秒後に茄子のへたは、私の口の中に。
 この様子を笑って見ていたのは、N氏だけであった。

201004101705001.jpg

201004101705002.jpg

フランク・マルタン 魔法の酒フランク・マルタン 魔法の酒
(2050/12/31)
ルイス(指揮)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.30 (Sun)

つぼパー [4月の練習日 14]

 今日のつぼパーのメンバーは、J女史、N氏、ぴよさん、私の4名であった。
 天気予報は当たらず、傘をささずに移動することができた。

201004101705000.jpg

 4人しかいなかったが、一番奥の8人用の個室に通された。
 ここはある意味危険な場所である。つい、楽器を弾きたくなる。

201004101709000.jpg

高貴なる葡萄酒を讃えて高貴なる葡萄酒を讃えて
(2001/08/22)
ロンドン・ブラス

商品詳細を見る
07:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.29 (Sat)

DANTE E BEATRICE(作曲 C.Graziani Walter) [4月の練習日 13]

 この曲は、学生の頃から苦手だった。
 残念!
 今日は、問題のフレーズの頭の音を入り損ねた。

201004101453001.jpg

ウォーリネン:ダンテ三部作(室内楽ヴァージョン)ウォーリネン:ダンテ三部作(室内楽ヴァージョン)
(2008/04/09)
グループ・オブ・コンテンポラリー・ミュージック

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.28 (Fri)

ロマンス 嬰へ短調〔ROMANZE in FISS-MOLL〕(H.Hungerland(op20)) [4月の練習日 12]

 何となくこの曲の正体が分かってきた。
 ロマンスという題の割には、軽快な曲だ。
 この曲は、まだまだ続けていきそうな気配だ。

201004101505002.jpg

ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲
(2006/11/08)
ズーカーマン(ピンカス)

商品詳細を見る
06:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.27 (Thu)

Adagio e Rondo(C.Munier) [4月の練習日 11]

 今日は、2ndが一人しかいなかったので、ぴよさんが2ndに移っていた。
 そこで、2ndぴよさんと、1stいけこさんのかけあいになった。
 T先生の「子どものせいじゃないからね。自分のせいだよ。」の言葉に一同爆笑。
 曲だし後、今日初めて最後まで通した。
 「この曲は、やりますからね。」と最後のT先生の言葉。(記録しておこう。)

201004101505001.jpg

ツィゴイネルワイゼン&序奏とロンド・カプリチオーソ~ハイフェッツ・ヴィルトゥオーゾ名演集(XRCD)ツィゴイネルワイゼン&序奏とロンド・カプリチオーソ~ハイフェッツ・ヴィルトゥオーゾ名演集(XRCD)
(2007/12/14)
ハイフェッツ(ヤッシャ)

商品詳細を見る
02:53  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.26 (Wed)

Cujus Animam(作曲 G.Rossini/編曲 G.Bellenghi) [4月の練習日 10]

 T先生の練習中の言葉。
 「ずっと続けたいと思います。」
 「上手くなっているね。」
 「このままいきましょう。」
 この曲は、定期演奏会で弾きそうな気配がする。

201004101454000.jpg

ロッシーニ:歌劇「チェネレントラ」ロッシーニ:歌劇「チェネレントラ」
(2007/01/31)
カサロヴァ(ヴェッセリーナ)バイエルン放送合唱団

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.25 (Tue)

Con Anima(作曲 Joh.B.Kok 〈op131〉) [4月の練習日 9]

 練習後半に入った。
 T先生から、大賞受賞と祝賀会についてのお礼の言葉と「これからも頑張っていきましょう」の言葉で新たに歩を進める言葉から練習が始まった。
 「Con Animaは、今回で引っ込めたいと思います。」ということで、今日が最後の演奏になった。
 通しの演奏の録音も終わり、「これは、お蔵入りにします。」とT先生。
 「ほっ!」(by 私)

201004101453000.jpg

ベートーヴェン:街の歌ベートーヴェン:街の歌
(2008/04/23)
遠藤文江,倉戸テル 藤原真理

商品詳細を見る
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.24 (Mon)

マンドリン音楽祭 [4月の練習日 8]

 1stのYさんが、「マンドリン音楽祭」の参加の確認に回っていた。
 「何回練習に参加できるか分かりませんが……」と言いつつ、参加する旨を伝えて、参加費1,500円を渡した。
 練習には参加できても、当日に参加できないことも考えられる。全く未定の中での参加宣言であった。

201004101504000.jpg

ALWAYS 続・三丁目の夕日 オリジナル・サウンドトラックALWAYS 続・三丁目の夕日 オリジナル・サウンドトラック
(2007/10/24)
サントラ

商品詳細を見る
00:14  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.23 (Sun)

大賞受賞祝賀会 [4月の練習日 7]

 休み時間に入った。
 T先生から、封筒をいただいた。中には、祝賀会の記念写真と大賞受賞についての手紙が入っていた。
 マンドリン音楽を続けていき、ふと振り返った時に輝かしい思い出として存在するのであろう、と感じた。

201004101502000.jpg

グレゴリアン・チャントの神秘~安らぎの天声 I 癒しの聖歌グレゴリアン・チャントの神秘~安らぎの天声 I 癒しの聖歌
(2005/11/23)
サン・ピエール・ド・ソレーム修道院聖歌隊

商品詳細を見る
08:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.22 (Sat)

草原情歌~賽馬(作曲 王 洛賓・黄 海懐/編曲 たかしま あきひこ) [4月の練習日 6]

 八分音符と十六分音符でリズムを刻み続ける時に、自分の中のリズムが崩れそうになる。
 これもゲシュタルト崩壊なのだろうか。

201004101302000.jpg

オーシャン・ロード・トゥー・チャイナオーシャン・ロード・トゥー・チャイナ
(2003/12/17)
姜建華

商品詳細を見る
10:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.21 (Fri)

JAMAICAN RUNBA(A.Benjamin) [4月の練習日 5]

 ようやく不協和音を確信をもって弾けるようになった。
 リズムは、まだ自信がないが…。

201004101309000.jpg

Jamaica - Mento 1951-1958Jamaica - Mento 1951-1958
(2010/04/12)
Various Artists

商品詳細を見る
06:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.20 (Thu)

アメリカ〔America-West Side Story〕(作曲 L.Bernstein / 編曲 小穴雄一) [4月の練習日 4]

 セロだけが1小節半弾くところが2か所ある。
 音は外したが、リズムだけは刻んだ。
 それはそれで収穫であった。

201004101505000.jpg

ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]
(2008/04/18)
ナタリー・ウッド

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.19 (Wed)

You Raise Me Up [4月の練習日 3]

 新曲が出た。Sさん自らが編曲したそうだ。
 弾いてみて、聴き覚えがあることに気が付いた。確か、荒川静香がトリノ五輪で金メダルをとった時に、エキジビションで使った曲だ。
 感動的な曲である。(歌詞の内容は知らないが…)

201004101309001.jpg

祈り~You Raise Me Up祈り~You Raise Me Up
(2007/06/20)
LENA PARK

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.18 (Tue)

オペラ座の怪人1、2(作曲 A.L.Webber、M.Batt、R.Stilgoe/編曲 武藤理恵) [4月の練習日 2]

 今日も、Sさんの指揮で練習がスタート。しかし、来月は参加できないとのこと。
 「この運命には従わねばならぬ」のフレーズを他のパートが弾いた後に、セロが入ることが多い。
 他の部分の歌詞が思い出せないのが残念だが。

201004101306000.jpg

オペラ座の怪人2~ラヴ・ネヴァー・ダイズ デラックス・エディション(DVD付)オペラ座の怪人2~ラヴ・ネヴァー・ダイズ デラックス・エディション(DVD付)
(2010/03/24)
アンドリュー・ロイド・ウェバーナイアム・ペリー

商品詳細を見る
06:26  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.17 (Mon)

傘 [4月の練習日 1]

 この話は、4月10日(土)に遡る。この日は、OB・OG会の4月の練習日であった。
 天気予報では午後3時頃から雨になっている。傘を鞄に入れて出発。
 Gクレフに着いたのは13時を回っていた。いつもよりも遅い到着。
 セッティングを終えてから、「無伴奏チェロ組曲」(バッハ)で指慣らし。
 午前中にかかった整体が、演奏に影響することが少し心配だった。

201004101307000.jpg

雨の日に、ショパン。雨の日に、ショパン。
(2010/02/24)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る
02:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.16 (Sun)

また、明日 [3月の練習日 16] 《Fine》

 さて、明日は、札幌市民芸術祭の大賞贈呈式だ。祝賀会もある。
 いつもより、少しだけ早い時間に散会した。
 地下鉄は、通常のダイヤで動いていた。
 それでは、また、明日!   (了)  

201003132218000.jpg

ヤナーチェク:歌劇「ブロウチェク氏の旅」ヤナーチェク:歌劇「ブロウチェク氏の旅」
(2008/05/21)
ビエロフラーヴェク(イルジー)ヴァツィーク(ヤン)

商品詳細を見る
00:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.15 (Sat)

リターン [3月の練習日 15]

 会合が終わった。
 軽い頭痛を抱えて、つぼパーに戻った。4時間ぶりである。

q24.jpg

 テーブルでは卒業演奏会の話で盛り上がっていた。
 私は牛もつの煮込みを注文して、流れに入ろうとした。

q21.jpg

 私が4時間前に注文した「しじみラーメン」は、殻だけがその面影を残していた。自分が注文したことも忘れていた。

q19.jpg

CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single CollectionCYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection
(2006/03/25)
スピッツ

商品詳細を見る
00:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.14 (Fri)

地下鉄に乗って [3月の練習日 14]

 つぼパーは、J女史、N氏、I氏、ぴよさん、私の5人でスタートした。
 しかし、私は、この後1時間後に別の会合があった。
 
q4.jpg

 グラスビールを1杯飲んだ後、地下鉄へむかった。地下鉄は人身事故があったためダイヤが乱れていた。
 東西線と東豊線を乗りついで、何とか遅れずに到着できた。南北線なら完全に遅刻であった。

q1.jpg

明日によせて明日によせて
(1996/03/21)
N.S.P

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.13 (Thu)

郷愁(作曲 リヤドフ) [3月の練習日 13] 

 練習の最後に「郷愁」をいつものように弾く。
 卒業演奏会の練習でずっとスローテンポで弾いていたためか、普通のテンポの「郷愁」は新鮮に感じた。

 後片付けをしている時に、Yさんから5月のマンドリン音楽祭のセロ譜をいただいた。
 出演できるかどうかはまだわからないが、希望はつないでおこう。

q20.jpg

b・e-coming・・・ダニb・e-coming・・・ダニ
(1995/02/25)
レンツ(ダニエル)

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.12 (Wed)

Adagio e Rondo(C.Munier) [3月の練習日 12]

 2ndマンドリンソロから1stマンドリンソロへと続く。そして、2人の重奏。珍しい構成だ。
 Hさんといけこさんの聞かせどころが、面白かった。
 今日は、時間の関係でロンドの途中で終わった。まだ、楽譜の半分が手つかずである。道は長い。

q6.jpg

宙-伊福部昭 SF交響ファンタジー宙-伊福部昭 SF交響ファンタジー
(1995/11/22)
日本フィルハーモニー交響楽団

商品詳細を見る
06:16  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.11 (Tue)

DANTE E BEATRICE(作曲 C.Graziani Walter) [3月の練習日 11]

 いつものところでテンポを外した。
 前回は弾けたが、今回は失敗した。
 この数小節を何とかしなければ……。

q15.jpg

リスト:死の舞踏、ハンガリー狂詩曲集 他(5枚組BOX)リスト:死の舞踏、ハンガリー狂詩曲集 他(5枚組BOX)
(2005/05/09)
V.A.

商品詳細を見る
06:59  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.10 (Mon)

ロマンス 嬰へ短調〔ROMANZE in FISS-MOLL〕(H.Hungerland(op20)) [3月の練習日 10]

 T先生から新曲が出た。
 不思議な印象の曲だった。
 全体像をつかむには時間がかかりそうだ。
 心地よいメロディラインがところどころに現れる。完成すると、いい曲なのかもしれない。

q11.jpg

ザ・ベスト・オブ・ショパンザ・ベスト・オブ・ショパン
(2007/11/07)
ルービンシュタイン(アルトゥール)

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.09 (Sun)

Cujus Animam(作曲 G.Rossini/編曲 G.Bellenghi) [3月の練習日 9]

 今日もミスタッチが多かった。
 疲労が演奏に表われているのか…。
 疲労は、全ての行為に表われる。
 まずは、日々の節制に努めよう……、と反省するのであった。

q5.jpg

イマジンド・オーシャンズ~幻想の海イマジンド・オーシャンズ~幻想の海
(2004/01/21)
カール・ジェンキンズ

商品詳細を見る
01:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.08 (Sat)

Con Anima(作曲 Joh.B.Kok 〈op131〉) [3月の練習日 8]

 パートソロの部分は、セロ一人では辛い。
 無駄な力が入り、結局、普段よりも弾けていない。
 何とか音をつないだが、ピックの当たり方が上手くいっていなかった。

q8.jpg

ショパン・リサイタル ユンディ・リ/デビューショパン・リサイタル ユンディ・リ/デビュー
(2001/11/28)
ユンディ・リ

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.07 (Fri)

休憩 [3月の練習日 7]

 休憩時間。
 J女史からもらったソイジョイと自動販売機で購入したコーンポタージュで腹ごしらえ。
 おなかがへると弾く力も落ちてくる。
 ギターのKさんから、希望していた楽譜の目録をいただいた。
 あとで、ゆっくり眺めよう。

q9.jpg

メンデルスゾーン:ピアノ名曲集メンデルスゾーン:ピアノ名曲集
(2004/06/23)
ロロフ(ヘルムート)

商品詳細を見る
00:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.06 (Thu)

草原情歌~賽馬(作曲 王 洛賓・黄 海懐/編曲 たかしま あきひこ) [3月の練習日 6]

 途中で、どこを弾いているか分からなくなった。完全な迷子の状態である。
 15小節ぐらい音符の渦を彷徨っていた。
 手も動きが悪い。遅い朝食を食べたきりなので、おなかもすいてきた。
 ドラのJ女史から弾き方を指摘された。「そうか、MUTEの箇所は本当にミュートをかけるのか…。」

q12.jpg

ヴィヴァルディ:協奏曲集 四季  / 調和の幻想 第6・8・10番ヴィヴァルディ:協奏曲集 四季 / 調和の幻想 第6・8・10番
(2005/06/22)
ミケルッチ(ロベルト)

商品詳細を見る
01:15  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.05 (Wed)

JAMAICAN RUNBA(A.Benjamin) [3月の練習日 5]

 今日はセロは私一人であった。
 どうしても力んでしまう。
 この曲は不協和音が多い。音が合っているのかミスタッチなのか一人だと判断しずらい。
 
q16.jpg

ショパン:幻想即興曲ショパン:幻想即興曲
(2007/11/07)
ルービンシュタイン(アルトゥール)

商品詳細を見る
04:48  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.04 (Tue)

アメリカ〔America-West Side Story〕(作曲 L.Bernstein / 編曲 小穴雄一) [3月の練習日 4]

 指揮者のSさんから新曲が出た。
 ウエストサイド物語の「アメリカ」だ。聴いたことはある。
 初見で弾いた印象は、予想以上に難しかった。
 変則的なリズムに頭がついていかない。
 セロの聞かせどころが2か所ある。見事に弾き損なった。

q10.jpg

ベルリオーズ:幻想交響曲ベルリオーズ:幻想交響曲
(2009/07/16)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る
04:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.03 (Mon)

オペラ座の怪人1、2(作曲 A.L.Webber、M.Batt、R.Stilgoe/編曲 武藤理恵) [3月の練習日 3]

 どうも手が固まっている感じだ。
 右手も左手も指が、ガチガチになっている。
 合間を見て、指のストレッチをしながら演奏を続けた。

q7.jpg

メンデルスゾーン:ピアノ曲集メンデルスゾーン:ピアノ曲集
(2005/12/21)
オコーナー(ジョン)

商品詳細を見る
00:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.02 (Sun)

練習直前 [3月の練習日 2]

 練習スタジオの使用可能の時間がきた。
 ギターのXさんと二人で、椅子や譜面台のセッティング。息が上がった。
 ほどなくして、N氏が到着。
 廊下に出て、休憩。壁のポスターを眺めていた。
 「ローマの松」「アルヴァマー序曲」……、派手な曲だ。
 吹奏楽、300人。音を合わせるが難しそうだ。
 N氏は月曜日は午後8時からすすきのだそうだ。仕事とはいえ、大変だ。

q13.jpg

シューマン:幻想曲&幻想小曲集シューマン:幻想曲&幻想小曲集
(2001/06/20)
アルゲリッチ(マルタ)

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。