2009年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.31 (Sat)

ドラムの話1

 ある日、息子Mが「ドラムセットを買いたい」と申し出た。
 予算は4万円で、スタンドシンバルが2枚ついているセットが希望である。
 インターネットで該当するドラムセットを1つ見つけた。もちろん初心者用の楽器である。
 家のどこに置く場所を検討した後、注文の手続きを終えた。 

200910241953000.jpg

Creative 専用ライブラリー Protean Drums X EMU-EXPDXCreative 専用ライブラリー Protean Drums X EMU-EXPDX
()
クリエイティブ・メディア

商品詳細を見る
スポンサーサイト
02:14  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.30 (Fri)

ライター [OB・OG会 10月の練習日14] ≪Fine≫

 N氏が今日持ってきたライターには見覚えがなかった。
 たばこを1カートン買ったときに付いていたものだそうだ。
 形が昔風である。そういえば、父親が昔、こんな形のライターを使っていたような気がする。

 最近、健康の大切さを考えることが多くなった。
 マンドリン音楽のプレーヤーが集まり、酒を酌み交わす時間は私にとっては貴重な時間だ。リフレッシュする手立てを持っていることは、それだけで幸せなことなのだろうと思う。   (了)

200910101956000.jpg

おもしろライター バイクおもしろライター バイク
()
フジキン

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.29 (Thu)

たばこ [OB・OG会 10月の練習日13]

 J女史がまた鞄から何か取り出した。
 身体にいいたばこというものらしい。
 吸わない方が身体にいいと思うが、吸い続ける人にとっては少しは身体にプラスになるのだろう。
 「空気を吸ってるみたい…」
 そんな感想を言っていたような気がする。

200910101817000.jpg

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ オリジナル・サウンドトラックロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ オリジナル・サウンドトラック
(2002/10/23)
サントラハリー、バリー&ゲイリー

商品詳細を見る
06:10  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.28 (Wed)

合流 [OB・OG会 10月の練習日12]

 宴の中盤、E氏が現れた。
 他の団体の練習後、一杯飲んでからこちらに合流したのであった。
 「ここに来たら、当然いるだろうと思って!」
 もちろん、E氏にもサドンデスソースを体験してもらった。
 期待通りの反応であった。
 結局、このソースに関して比較的平気だったのはI氏だけであった。

200910101717000.jpg

月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集
(1995/07/25)
アース(モニク)

商品詳細を見る
06:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.27 (Tue)

ストラップ [OB・OG会 10月の練習日11]

 サドンデスソースについていた髑髏のキーホルダーを自分のマンドセロケースのストラップに加えてみた。何だか毒のオーラが出ているようだ。
 一応、魔よけという意味でこのままつけておこう。

200910101914000.jpg

青とうがらしキューピー ストラップマスコット青とうがらしキューピー ストラップマスコット
(2007/03/25)
長谷部

商品詳細を見る
06:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.26 (Mon)

缶コーヒー [OB・OG会 10月の練習日10]

 サドンデスソースを口にした後、しばらく舌の痛みが治まらない。
 いったん店を出て、自動販売機の缶コーヒーを買いに行った。
 缶コーヒーを飲むと、幾分痛みが和らいだ。
 このソースを使うときは十分気をつけよう。

200910102012000.jpg

暴君 ハバネロ お風呂 50g (2入り)暴君 ハバネロ お風呂 50g (2入り)
()
クレアボーテ

商品詳細を見る
05:58  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.25 (Sun)

激辛 [OB・OG会 10月の練習日9]

 J女史が鞄からハバネロのソースをとりだした。
 ラベルに「サドンデスソース(激辛)」と英語で書かれている。帽子を被った髑髏がデザインされて、髑髏のキーホルダーまでついている。
 全員でソーセージに付けて食べてみた。
 危険な味であった。3滴以上は無謀である。
 ちなみに、このサドンデスソースは、私が持ち帰ることになった。使いきれるかどうかは疑問である。

【解説】
 Blair Laza氏、バーテンダーをしていた19の頃、閉店時間になっても帰ろうとしないパーティーオールナイターズを何としても帰そうと、悪戯心ではじめた駆け引きがDeathSauce開発のきっかけとなったようです。 それは激辛ソースでマリネした“WingofDeath” (ChickenWing)を食べさせ、完食できたら残って遊ばせるというものでした。辛いものが好きな人はどんどん辛いものを要求してくる、そう“辛さは人を虜にする”と閃き、試作に試作を重ねBlair’s Death Sauceが完成しました。
 今では一番辛いセレクションはギネスブックにまで登録される激辛ソースとなり、Blair’sのホットソースは世界中で販売されています。 最初は興味から、慣れると虜にさせられるDeathSauce。 商品名を直訳すると危険に聞こえますが、地獄で閻魔様から試されそうな辛いソースです。


200910101742000.jpg

植木鉢と種がセットになった<br>ホットキング ハバネロ栽培セット植木鉢と種がセットになった
ホットキング ハバネロ栽培セット

()
seishin

商品詳細を見る
05:04  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.24 (Sat)

注意 [OB・OG会 10月の練習日8]

 練習が終わり、つぼ八に移動。
 外は天気予報通り雨が降っていた。
 今回の参加者は、J女史、N氏、I氏、A氏、ぴよさん、私の6名であった。
 この日は、一番奥の部屋だったことと、あまりお客さんがいないような気がしたので、セロとドラを弾いて遊んでいたら、「他のお客様もいらっしゃるので…」と店の人に優しく注意されてしまった。
 確かに音量を上げすぎてしまっていた。出入り禁止にならないように気をつけよう。

200910101713000.jpg

カフカ短篇集 (岩波文庫)カフカ短篇集 (岩波文庫)
(1987/01)
カフカ

商品詳細を見る
08:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.23 (Fri)

Con Anima(作曲 Joh.B.Kok 〈op131〉) [OB・OG会 10月の練習日7]

 後半の練習。
 T先生から1曲新曲が出された。
 楽譜を配るときに、「セロのソロがあるからね。」と言われて、A氏とソロの部分を探した。
 「えっ、どこだろう?」
 「Andanteの部分かな?」
 予想は当たった。弾きやすい曲ではあったが、ソロがあると言われて、力んでしまった。

200910101257000.jpg

ショスタコーヴィチ:交響曲第5番ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
(2003/07/23)
アンチェル(カレル)

商品詳細を見る
05:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.22 (Thu)

JAMAICAN RUMBA(作曲 A.Benjamin) [OB・OG会 10月の練習日6]

 Sさんからもう1曲楽譜が配られた。
 セロなのに、ギターパートのような譜面だった。
 不協和音と独特なリズムが特徴的な曲だ。これは、リズムが身体に浸み込むまで時間がかかりそうだ。

200910101257002.jpg

Shall We dance? ルンバセレクションShall We dance? ルンバセレクション
(2006/08/02)
ダンス・ミュージック

商品詳細を見る
01:18  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.21 (Wed)

「オブリビオン」(作曲 Astor Piazzolla) [OB・OG会 10月の練習日5]

 前半の練習。
 Sさんから新曲の楽譜が配られた。
 「オブリビオン」とは「忘却」という意味だそうだ。
 ピアソラは名前だけは聞いたことがあったが、曲についての知識はなかった。 表現が難しい曲かもしれない。

200910101257001.jpg

レジーナ劇場のアストル・ピアソラ 1970レジーナ劇場のアストル・ピアソラ 1970
(1998/10/14)
アストル・ピアソラ五重奏団アストル・ピアソラ

商品詳細を見る
00:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.20 (Tue)

CD [OB・OG会 10月の練習日4]

 調弦をしていたら、Iさんが封筒を配ってまわっていた。中身は、第7回定期演奏会のCDだった。ついに、楽しみにしていたCDが手に入った。今回は、是非客観的に聞いてみたかった。
 CDを作成してくださったFさん、ありとうございました。

200910101320000.jpg

誰も寝てはならぬ(特典映像付)誰も寝てはならぬ(特典映像付)
(2006/10/25)
ベー・チェチョル

商品詳細を見る
01:54  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.19 (Mon)

プルーン [OB・OG会 10月の練習日3]

 Gクレフに到着。下の方からJ女史とN氏の会話が聞こえている。会場もセッティングが終わっていた。今日は出遅れた。
 Iさんが、自分の農園で収穫したプルーンを持ってきてくれた。
 私は、いくつかの果物に対してアレルギーがあるので、最近はプルーンも用心して食べていなかった。今日は、試しに食べてみた。口に入れた瞬間、後頭部が痺れる感じがした。それは、酸味からくるものだったようだ。結局、アレルギーの症状は出なかった。
 さて、手を洗って調弦を始めよう。

200910101326000.jpg

ミラクルフルーツプルーン―老化を防ぎ、美と健康をもたらすミラクルフルーツプルーン―老化を防ぎ、美と健康をもたらす
(2001/10)
久郷 晴彦

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.18 (Sun)

蕎麦 [OB・OG会 10月の練習日2]

 地下鉄を降りたところに蕎麦屋がある。
 今日はそこで昼食をとることにした。
 冷たいとろろ蕎麦。最後にダッタン茶も飲んだ。
 そういえば、「ダッタン人の踊り」という曲があったような気がする。関係あるのかな?と思いつつ店を出て、Gクレフに向かった。

200910101237000.jpg

落語名人会(37)~柳家小三治13 初天神/時そば落語名人会(37)~柳家小三治13 初天神/時そば
(1996/07/21)
柳家小三治

商品詳細を見る
09:29  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.17 (Sat)

傘 [OB・OG会 10月の練習日1]

 この話は、10月10日(土)に遡る。この日は、OB・OG会の10月の練習日だった。
 天気は晴れ。しかし、夕方には雨になる予報だ。今日は、水の代わりに傘を鞄に入れて出かけた。
 防風林を抜けてバス停に向かう。
 風邪薬を飲んでいるので、若干ボーっとしている自分を自覚しながら歩いていた。

200910101143000.jpg

ARIA ET-3000 クリップ型チューナーARIA ET-3000 クリップ型チューナー
()
ARIA

商品詳細を見る
08:12  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.16 (Fri)

2年後 [9月の練習日22] 《Fine》

 自分の酔いの状態と、明日の仕事を考えて21時過ぎにつぼパーを離脱した。
 健康も考慮に入れなければならない。

 2年後の第8回定期演奏会に向けて、今日、OB・OG会は新しいスタートラインに立った。
 2年後、自分は「健康」と「演奏」を目指す。

 いや、そんな大袈裟なことではなく、今日は楽しかった。
 充実した一日だった。
 また、来月を楽しみにがんばろう。            (了)

200909122113000.jpg

The Beatles Complete Chord SongbookThe Beatles Complete Chord Songbook
(2000/06)
Hal Leonard Publishing Corporation

商品詳細を見る
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.15 (Thu)

茄子 [9月の練習日21]

 N氏が気がついた。
 「あれ?ヘタは?」
 「私が食べた。初期の段階で!」
 「ところで、普通、からしを付けて食べるかなあ?」
 「いや、家では付けないね。ここでのレシピじゃないかな?」
 あると、無意識にからしをつけて食べてしまうが、家ではたしかに茄子とからしの組み合わせはないかもしれない。

200909121831000.jpg

The Beatles Complete ScoresThe Beatles Complete Scores
(1993/06)
Hal Leonard Publishing Corporation

商品詳細を見る
06:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.14 (Wed)

砂肝 [9月の練習日20]

 ぴよさんの周りの人が若干身を引いている。
 「どうしたの?」
 「パーンって飛び散る気がして…」
 ぴよさんが、砂肝を串から箸を使って外している。
 「串を回しているから大丈夫ですよ!」
 結局(ぴよさんらしくなく)ハプニングは起こらず、無事に砂肝は串から外された。

200909121743000.jpg

ザ・ビートルズ レコーディング・セッションズ完全版ザ・ビートルズ レコーディング・セッションズ完全版
(2009/09/07)
マーク・ルーイスン

商品詳細を見る
06:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.13 (Tue)

禁酒 [9月の練習日19]

 I氏が禁酒をすると宣言していた。
 「えっ、今日は?」
 「明日から禁酒する。」
 「つぼパーは、どうするの?」
 「いや、ここでは飲むのは別ということで…」
 1か月に1回の飲酒なら身体にいいだろう。でも、可能なのだろうか?

200909121800000.jpg

イエロー・サブマリン [DVD]イエロー・サブマリン [DVD]
(2001/07/18)
ザ・ビートルズアル・ブロッダックス

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.12 (Mon)

チョコレート [9月の練習日18]

 今日はGクレフでの練習時間にチョコレートが配られた。定期演奏会のときに札幌プレクトラムアンサンブルの皆さんから戴いたものだった。(ありがとうございました。)
 チョコレートといえば山崎だということで、N氏がロックで頼んだ。
 メニューには無いが、山崎のお湯割りを頼むと応じてくれた。
 今日の自分のテーマはとりあえずホットである。
 山崎のお湯割りはいい香りがした。

200909121845000.jpg

ビートルズ・フォー・セールビートルズ・フォー・セール
(1998/03/11)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
07:51  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.11 (Sun)

ガチャピン [9月の練習日17]

 J女史とぴよさんがわいわいと騒いでいる。
 N氏の携帯ストラップのガチャピンを押すと何かがムニュっと出てくる。
 最後には、ポロンと外れてしまった。そして、最後に押したのはあっちだそっちだと騒いでいる。
 このストラップの企画者の勝利である。

200909122040001.jpg 200909122040002.jpg

レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)レット・イット・ビー...ネイキッド (CCCD)
(2003/11/14)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
07:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.10 (Sat)

熱燗 [9月の練習日16]

 気がつくと寒くなってきた。みんな長袖の服を着ている。私だけが半袖だった。
 身体を温めようと思い、熱燗を注文した。
 いつの間にか秋になっていたのだ。
 もう半袖1枚で外出する季節ではなくなっていた。

200909122040000.jpg

LOVE (通常盤)LOVE (通常盤)
(2006/11/20)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
07:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.09 (Fri)

郷愁 [9月の練習日15]

 ぴよさんが、「ダンテとベアトリーチェ」の楽譜にいろいろと書き込みをしている。横には、マンドリンがある。場の空気によっては弾いたかもしれない。そのような空気にはならなかったが…。
 話題が、今日の練習の最後の「郷愁」で1stマンドリンがヨレヨレだった話に移った。
 セロは「郷愁」だけはしっかり弾いた。他の曲はヨレヨレだったが…。

200909121816000.jpg

ウィズ・ザ・ビートルズウィズ・ザ・ビートルズ
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.08 (Thu)

悪魔の囁き [9月の練習日14]

 程なくして、プレクトラムの練習に参加していたA氏がセロを抱えてつぼパーに合流。
 「帰ろうかとも思ったんですが、来ました。」
 つまり、悪魔の囁きに負けてしまったのだろう。(全員、A氏は当然来るものと思っていたが)
 プレクトラムでの練習風景をいろいろと語ってくれた。いろいろあり過ぎて、忘れてしまったが…。 

200909121724000.jpg

ハード・デイズ・ナイトハード・デイズ・ナイト
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.07 (Wed)

明日 [9月の練習日13]

 1杯目のビールを呑みかけて、明日、仕事があることを思い出した。
 N氏に「ウコンある?」と聞くと、鞄から1本取り出した。
 「呑む前に飲むの?」
 「そう、明日は一日職場にいなければ…」
 有難くいただいた。

200909121719000.jpg

ヘルプ!ヘルプ!
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
00:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.06 (Tue)

串焼き [9月の練習日12]

 いつもは、お勧めメニューを全部頼むのだが、今回のお勧めメニューが多すぎて、それは止めた。
 J女史が「肉を食べたい」と言ったので、「串焼き」のページの品を全部頼んだ。
 何だか頼み方が黄金伝説のようになってきた。

200909121730000.jpg

The Beatles 1967-1970The Beatles 1967-1970
(1998/03/11)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
06:11  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.05 (Mon)

つぼ八 [9月の練習日11]

 練習を終え、つぼ八に移動。今日はちょうどいい時刻だったので、ハンバーガー店に寄ることもなく直接移動した。いけこさんはお子様連れだったので、地下鉄入り口のところで「ばいばい」のご挨拶。
 今回の参加者は、J女史、N氏、I氏、ぴよさん、私の5人だった。
 「A氏も、プレクトラムの練習が終わったら来るかもしれないって言ってたよね。」
 正確には、ブログのコメントに書いてあったのである。

200909121712000.jpg

パスト・マスターズ vol.1&2パスト・マスターズ vol.1&2
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
01:28  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.04 (Sun)

道化師の郷愁(作曲 Angelo Mazzola) [9月の練習日10]

 この曲も前回の定期演奏会の候補曲として少し練習して没になった曲だった。題名に『郷愁』が入っているので印象に残っていた。
 没になった曲の楽譜は持ってきていたので、配布された楽譜を差し替えて使った。楽譜に自分のための書き込みがある。確かに練習をしたようだ。
 一通り弾いたが、曲のイメージが湧いてこなかった。もしかしたら、2回ぐらいしか全体練習をしなかったのかもしれない。いや、それとも1回限りだったか…。

200909121651000.jpg

リボルバーリボルバー
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
00:02  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.03 (Sat)

夜の影(作曲 Riccardo Matini) [9月の練習日9]

 この曲も、前回の定期演奏会の候補曲として一定期間練習をして没になった曲だった。
 何となく覚えていたが、明確なイメージはなかった。それほど全体練習としては演奏しなかったのかもしれない。
 記憶というものは、意外と頼りないものである。

200909121504001.jpg

プリーズ・プリーズ・ミープリーズ・プリーズ・ミー
(2009/09/09)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
00:00  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.02 (Fri)

DANTE E BEATRICE(作曲 C.Graziani Walter) [9月の練習日8]

 弾き始めて気がついた。この曲は、大学2年生の時に、セロトップとして演奏したことがある。
 ただ、あの時は、ピアノが入って、その音が苦労して練習した音を吸い込んでいった思い出がある。
 懐かしかったが、曲のイメージはだいぶ薄れていた。

200909121304000.jpg

The Beatles 1962-1966The Beatles 1962-1966
(1998/03/11)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る
00:01  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。