2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

陽炎(かげろう)

 マンドセロケースに以前作った藍染のハンカチを付けた。同じ型のケースを持っているのは、OB・OG会では、落合マンドセロを所有するK氏だけだが、大学時代を思い出して半分洒落でやってみた。
 ところで、何か月か前のつぼパーで、「新しいマンドセロが手に入ったら、名前をつけようかな。」と言ったことがある。昨夜、マンドセロを弾いていて名前が浮かんできた。

 命名  〈 陽 炎 〉  (かげろう)

 決定である。

200808300923000.jpg

藍 Japan Blue藍 Japan Blue
(2006/03/08)
大前 正則

商品詳細を見る
スポンサーサイト
18:44  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.30 (Sat)

掠る

 今日は、OB・OG会で練習している曲を弾いた。最初に「北欧のスケッチ」を弾く。
「………?」
 何故かピックが隣の弦に当たる。しばらく弾いた後、2日前まで弾いていた古いマンドセロと比べてみた。
 A線とD線の距離が、古いマンドセロが11mmで、新しいマンドセロが9.5mmだった。右手の感覚が11mmで動くので、狭くなった1.5mmの分だけ隣の弦に掠るようだ。
 練習しよう。 

200808301736000.jpg

Elixir(エリクサー) マンドリン弦(.011-.040)NANOWEB Medium 11525(ELIXIR)Elixir(エリクサー) マンドリン弦(.011-.040)NANOWEB Medium 11525(ELIXIR)
()
不明

商品詳細を見る
20:25  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.29 (Fri)

弾き初め

 夜、9時15分帰宅。玄関のドアを開ける。段ボールに包まれた荷物が目に入った。
(来てた。やった!)
 慎重に荷を解く。綺麗なマンドセロが出てきた。感激の対面である。
 夕食後、調弦をして、弾き初め。バッハの曲を奏でる。音の響きに深い余韻が残る。
 大切にしよう。

200808292128000.jpg

J. S. Bach: Six Unaccompanied Cello Suites Arranged for GuitarJ. S. Bach: Six Unaccompanied Cello Suites Arranged for Guitar
(1999/11)
Stanley Yates、

商品詳細を見る
22:57  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.28 (Thu)

健康診断

 先日、健康診断のために施設Lへ行った。そこでOB・OG会で2ndマンドリンを担当しているCさんと偶然会った。用事が重なり、4か月ぐらいは練習に参加できないとのことだった。残念…。
 11時前に健康診断のすべてのメニューが終わり、M店でブランチをとった。プリンの甘さが身体に染みた。身体が糖分を必要としていたことにそこで初めて気が付いた。食べてみて分かることもあるものだ。

200808211109000.jpg

PETを中心とした成人病検診PETを中心とした成人病検診
(2002/05)
正津 晃安田 聖栄

商品詳細を見る
22:46  |  健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.27 (Wed)

携帯電話

 午後、携帯電話の着信音。
「イケガクですが、以前注文されたマンドセロが出来上がりましたので……」
 おお、やった。完成予定は9月と聞いていたので、もう少しかかると思ったが意外に早かった。2・3日後には自宅に届く。
 ちなみに、最初に弾く曲は「無伴奏チェロ組曲」の第1組曲と決めている。聴くのは自分自身だが…。

ギターのための バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲集ギターのための バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲集
(2001/09/21)
不明

商品詳細を見る
21:05  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.26 (Tue)

OB・OG会練習日 18 (Fine)

 おひらき。
「Hoさん、お釣りでカードを作ったらいいんじゃないですか。」とK氏が言った。
 そして、今頃になってポイントカードを作った。以前から、「毎月来るんだから、誰か代表して作ったら…」と言いつつ、最後は皆酔ってしまい面倒になって作ったことが無かった。
「それじゃ、また!」と言って解散。また、次回の再会を楽しみに……。
(ちなみに、ポイントカードは私が持っている。)                           (了) 

200808220105000.jpg

これで、おしまいこれで、おしまい
(1996/05)
マルグリット デュラス

商品詳細を見る
19:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.25 (Mon)

OB・OG会練習日 17

 家族で平取にキャンプに行っているため、今日参加できなかったJ女史からメールが来た。「銀河がすごい」「星が降ります」の文から、かなり素敵な場所だということが分かった。
 先月に話した時に今月参加できないのは知っていたが、「ずっと待ってたのに」の冗句と共に、N氏と私の画像を送った。そして、すぐに返事が来た。キャンプ場の夜は冷え込んでいるようだ。今度は、焼酎のボトルとE氏とK氏の画像を送った。
 会計をしている時に、カエルの写真が送られてきた。この1枚の画像だけで、素敵な自然の中にいるのがよく分かる。

080808_205849.jpg

108ピース キャンプは最高! D-108-916108ピース キャンプは最高! D-108-916
(2004/08/01)
不明

商品詳細を見る
19:34  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.24 (Sun)

OB・OG会練習日 16

 大宴会も終盤に入り、人数はN氏、E氏、K氏と私の4人になった。
「そう言えば、『北欧のスケッチ』でクワルティーノという楽器の楽譜があるそうだけど…」
「昔、OB会のXさんの家に飾ってあったから、まだあるんじゃないかな。」
 携帯からクワルティーノをネットで調べてみると、いくつかヒットした。
「ええと、『マンドリンより4度高く調弦された小型のマンドリン』だそうだ。あっ、イケガクでも扱っている。」
「へえ。」
「クワルティーノの特徴は、弦が切れやすいそうだ。」
 ステージ上で起こる最悪の事態を想像すると、スペアの楽器が無いと演奏者もプレッシャーがかかりそうだ。

ochiai13[1]

【限定販売】手工マンドリンセット■IMPERIAL3001・高級ケース・ピック付【限定販売】手工マンドリンセット■IMPERIAL3001・高級ケース・ピック付
()
不明

商品詳細を見る
10:58  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.23 (Sat)

OB・OG会練習日 15

 全体の話題は、焼酎のボトルに書かれている漢字「燦」になった。
「SUNと書かれているので、サンと読めますが、漢字だけだと読めないかもしれませんね。」
「難しい漢字ですよね。」
「どんな意味なんでしょうね。」
「SUNなので、太陽に関係があるんじゃないですか。」
「愛燦々という曲もありましたね。」
 そう言えば、この焼酎が売り出された時、TVのCMは「読めるか、燦!」というコピーだった。ちなみに、「燦」の意味を調べると「鮮やかに輝くさま」と書いてあった。

CD-ROM版 字通CD-ROM版 字通
(2003/08/02)
Windows

商品詳細を見る
15:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.22 (Fri)

OB・OG会練習日 14

Ho 「あれっ、何だか珍しい箱の色だね。」
N氏 「新製品。」
Ho 「へえ。」
 私は煙草は吸わないが、捨て目が効くのかもしれない、と内心で「ムフフ」と笑った。
A氏 「すみません。1本もらえますか。」

キャビン・ローストブレンド・100's・ボックス(北海道限定販売)200808091845000.jpg

タバコストッカー たばこタバコストッカー たばこ
()
不明

商品詳細を見る
22:30  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.21 (Thu)

OB・OG会練習日 13

K氏 「カラーチェのギターがあるのを知っていますか?」
一同 「エー! (ギターを作っているなんて知らなかった)」
K氏 「僕、持っているんです。」
一同 「エー! (そ、そんな珍しいものを!)」
K氏 「ネットオークションで中古のカラーチェのギターを1万円で買ったんです。」
一同 「エー! (や、安い!)」
K氏 「知り合いに傷んでいるところの修理を頼んだら、ネックがピンク色になって戻ってきました。」
一同 「…………」

カラーチェ親子の至芸カラーチェ親子の至芸
(1995/10/21)
カラーチェ(ラファエレ)

商品詳細を見る
19:20  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.20 (Wed)

OB・OG会練習日 12

 2杯目からのビールはピッチャーでもらった。
 梅酒サワーを好むピヨさんが、ピッチャーを持ち、注ごうとした。
「泡が立たないように気をつけて…」
 その言葉にピヨさんが応えて「ヤー」という掛声と共に、ピッチャーをいきなり90度傾けた。当然ジョッキは泡だらけになった。場が盛り上がる。しかし、決してピヨさんはわざとやったわけではなく、これこそがピヨさんらしい行動なのである。

200808091745000.jpg

もう一杯 極上のビールを飲もう! (エンターブレインムック)もう一杯 極上のビールを飲もう! (エンターブレインムック)
(2008/06/26)
不明

商品詳細を見る
20:21  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.19 (Tue)

OB・OG会練習日 11

 注文した煮つぶが来た。K氏が呟いた。
「おっ、灯台つぶ!」
 周りの者は意味が分からない。
「んっ、トウダイツブって?」
「トウダイって、どんな字を書くの?」
「海を照らす『灯台』ですよ。」
 6人は1つ勉強になった。

200808091720000.jpg

P.M.デイヴィス:ナクソス四重奏曲第5番「オークニーとシェトランドの灯台」/ナクソス四重奏曲第6番P.M.デイヴィス:ナクソス四重奏曲第5番「オークニーとシェトランドの灯台」/ナクソス四重奏曲第6番
(2006/05/01)
マッジーニ四重奏団

商品詳細を見る
20:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.18 (Mon)

OB・OG会練習日 10

 練習後半が終わり、いざ恒例のT店へ。今月は、N氏、E氏、K氏、A氏、ピヨさん、いけこさんと私の7人。大宴会となった。1杯目のビールは特別に美味い。
Ho 「今日はJ女史がいないから、黙っていたらキープしているボトルが出て来ないんじゃないかな。」
N氏「そうだね。頼まないと出て来そうもないね。」
 J女史の存在の大きさを感じつつ、大宴会は5時間半続くのであった。

200808092213000.jpg

夢古窯 焼酎セット夢古窯 焼酎セット
()
不明

商品詳細を見る
20:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.17 (Sun)

OB・OG会練習日 9

 練習前半が終了。15分の休憩。
 廊下でIさんと話す。Iさんはギターの名手として名高いが、現在左手を痛めていて演奏に参加できないでいる。
「病院に行ったが、老化だと言われたよ。ははは…」
「手首でしたっけ?」
「いや人指し指がこれ以上曲がらないんだよ。この前、ちょっとよくなったと思ってド・ミ・ソを押さえたら痛みが走ってね。」
「炎症が起きているんでしょうね。」
「でも、五十肩のようにある日突然治るんじゃないかと思うんだけどね。」

セゴビア編による ソルの20の練習曲セゴビア編による ソルの20の練習曲
(2000/05/17)
不明

商品詳細を見る
11:39  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.16 (Sat)

OB・OG会練習日 8

 練習開始3分前。セロの調弦の確認をしていると、滑り込むようにして左の席にセロパートのA氏が現れた。1時間前に席のセッティングをした時に何となく今日はセロが3人揃いそうな気がして椅子を並べておいたが、予感通りの人数になった。
 休憩時間にA氏が鞄の中から「前に話をした無伴奏チェロ組曲の楽譜ですが…」と言って、青い表紙の楽譜集を出して見せてくれた。最初の方のページに見慣れた楽譜が並んでいる。いつも自分が練習していたのが第1組曲であったことが初めて分かった。

ベーレンライター原典版22 バッハ 無伴奏チェロのための6つの組曲ベーレンライター原典版22 バッハ 無伴奏チェロのための6つの組曲
(1998/12/10)
不明

商品詳細を見る
15:06  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.15 (Fri)

OB・OG会練習日 7

 練習開始10分前。直前まで、「コッペリア」より「ワルツ」を中心に何曲か振ろうと思ったが、久しぶりにE氏やK氏が参加したことと、全ての曲の手ごたえを計りたいと考え、ほぼ全曲の練習に切り替えた。
 5分前。スコアと指揮棒を持って、自分の席に戻った。最初は第1部の曲の練習から始まる。1時間前に調弦をしたセロの音を確認した。

ドリーヴ:バレエ「コッペリア」全曲ドリーヴ:バレエ「コッペリア」全曲
(2007/05/16)
ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団 ボニング(リチャード)

商品詳細を見る
19:46  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.14 (Thu)

OB・OG会練習日 6

 練習の開始15分前。T先生とSさんと3人で指揮者打ち合わせが始まった。来月の練習日の12時に、1階の店(レッドチリ)でお昼を食べながら定期演奏会の曲について話し合いをもつという内容だった。
 来月の第2土曜日の昼食はカレーライスに決まった。いや、その前に2部のステージの構成を考えておかなければならない。

カレーライスカレーライス
(2006/02/22)
KAN

商品詳細を見る
18:33  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.13 (Wed)

OB・OG会練習日 5

 E氏が到着。前回の定期演奏会以来の久しぶりの参加だ。
「風の噂でHoが指揮を振ると聞いたから、これは行かなければいけないなと思ってね。」
 うれしい言葉だ。今日はセロは豪華3人だと思ったら、彼の持ってきた楽器はマンドラだった。
「私はセロは持っていないからね。」
 確かにそうだった。それにしても彼の登場は心強い限りだ。

The Mandolin Manual: The Art, Craft and Science of the Mandolin and MandolaThe Mandolin Manual: The Art, Craft and Science of the Mandolin and Mandola
(2002/07/01)
John Troughton

商品詳細を見る
12:24  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.12 (Tue)

OB・OG会練習日 4

 遠いK市からK氏が到着。ハードケースに入れたマンドセロを担いでいる。さすがに大きい。
「この前、Yに会ってね。全然変わっていなくて驚いたよ。」
「やっぱり、『Y』はYさんだったんですね。そうじゃないかとは思っていました。」
 K氏は、私のブログをしっかりチェックしていることが分かった。
「この会に誘ったからそのうち顔を出すんじゃないかな。」
「ええ、そうですか?」
 何はともあれ今日は、セロは最低でも2人はいる。心強い。

virtual trip 釧路・知床-frozen land-virtual trip 釧路・知床-frozen land-
(2000/11/15)
紀行

商品詳細を見る
01:47  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.11 (Mon)

OB・OG会練習日 3

 いけこさんが到着。背中にはラベンダー色に光輝くマンドリンケースが。しかし、いつも傍らにいる子供がいない。
「あれっ、いつも来ている小さなお子様は?」
「来る予定だったんですけど、足を痛めまして泣く泣く置いてきました。」
「それは残念だったね。」
「本当は、藻岩山ロープウェーに乗せようと思ったんですが…」
「今日は絶好の観光日和。本当に残念だったね。」
 いや、秋の藻岩山もいいものだよ。藻岩山の展望台で秋の風を感じるのも、また別の楽しみ方だ。そう言おうと思ったが、彼女は「すみません、あまり練習できませんでした」と言って、会場に入って行った。スコアを広げ、赤ペンを持っている私に遠慮したようだ。

[いけこさんのブログの画像より借用]mcase[1]

るるぶたびちょこ札幌小樽―小さいくせに札幌・小樽観光はこの1冊で完璧! (JTBのMOOK) (JTBのMOOK)るるぶたびちょこ札幌小樽―小さいくせに札幌・小樽観光はこの1冊で完璧! (JTBのMOOK) (JTBのMOOK)
(2006/07/14)
不明

商品詳細を見る
01:08  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.10 (Sun)

OB・OG会練習日 2

 ピヨさんが到着。
「私、買いましたよ、『誰も寝てはならぬ』のCD。」
「ほう。」
「パヴァロッティが『Ed △× mi※ ba☆□* s▽※o◇×☆era. Il si□en※*o ch☆ □★ fa ☆※o!』って歌ってました。」
 二人ともイタリア語は分からないが、歌詞の意味と歌い手がどのような感情で表現しているのかが共有できているので、こんな会話が成立する。

《ちなみに、華麗に1stマンドリンを弾くピヨさんのこの手が、練習後の吞み会で、「ヤー」騒動を引き起こすことになろうとはだれも考えていたなかった (つづく)》
20080511004855[1]

3大テノール 世紀の競演3大テノール 世紀の競演
(1994/09/21)
ドミンゴ(プラシド),カレーラス(ホセ) パヴァロッティ(ルチアーノ)カレーラス(ホセ)

商品詳細を見る
12:35  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.09 (Sat)

OB・OG会練習日 1

 第2土曜日は、月に1回の練習日だ。マンドセロを担ぎ、2部のステージの候補曲のパート譜とスコアなどを詰め込んだ鞄を抱えて練習場Gへ行った。会場に到着後すぐに椅子や譜面台の準備をすることができたので、開始までの時間を廊下のソファに座ってスコアのチェックをすることにした。
 N氏が到着。マンドラのソフトケース、楽譜を入れるバッグ、海外から取り寄せたTシャツ。すべてこの1か月間にN氏が新調したものだ。彼のブログを通して画像は見ていたが、実物を見るのは初めてだったので、まずはこの3品について使い心地などの話を聞いた。

【楽譜を入れるためにN氏が購入したミリタリーバッグ】(N氏のブログ画像より借用)SN3A0144[1]

オーガニック・スタイル G-クレフ the BESTオーガニック・スタイル G-クレフ the BEST
(2007/06/20)
G-クレフ

商品詳細を見る
23:59  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.08 (Fri)

インドカレー

 R店でヒリヤニ&シャクティチキンカレーを食す。ピラフもカレーも今まで味わったことのないスパイスの香りがした。そう言った意味では選んで正解だった。付け合わせの〔パイナップルに岩塩とブラックペッパーを振りかけたもの〕(名前を忘れました)は、意外と違和感が無かった。汗をかいた時は、水分・塩分・糖分が同時にとれるのでいいかもしれない。

200808081815000.jpg

インドカレー屋のBGM 激辛編インドカレー屋のBGM 激辛編
(2005/11/23)
オムニバスアルンダティ・ホルムチョウダリー

商品詳細を見る
20:36  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.07 (Thu)

古畑任三郎

 T店で「烏賊の炙り焼き」を炙る。炙っているうちに、古畑任三郎で緒形拳が犯人役だった話の1シーンを思い出した。あのシーンでは、アルコールランプと石綿付き金網であたりめ(特製たれ付き)を炙っていた。

200808071912000.jpg

緒形拳を追いかけて緒形拳を追いかけて
(2006/02)
垣井 道弘

商品詳細を見る
21:16  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.06 (Wed)

藤掛廣幸作曲「Muse Concerto(改訂決定版 2005)」

 久しぶりにマンドセロ演奏の持久力の練習をした。休み無くいろいろな楽譜をmpの大きさで弾き続けると、右手よりも左手の方が先に悲鳴を上げた。今シーズン、OB会で練習している「Muse Concerto(改訂決定版 2005)」は、私の持久力を高めないと弾ききれない曲だ。演奏会まで、あと1年間、頑張ろう。

マンドリンレッスン 1マンドリンレッスン 1
(2000/08/16)
川口 雅行

商品詳細を見る
21:03  |  マンドリン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.05 (Tue)

ペペロンチーノ

 P店でペペロンチーノを食す。少し焦げ目のついた2本の赤とうがらしが上に乗っている。辛い物が好きなのでとうがらしは見逃せない。しかし、見た目では辛さの度合いが分からないので慎重に食べなければならない。麺を食べながら、時々とうがらしをかじる。
 2mm食べた。辛さは感じない。赤とうがらし独特のいい香りがする。
 さらに2mm食べた。少し辛い。「もう少し辛くてもいいな」と物足りなさを感じる。
 さらに5mm食べた。歯に種の感触。………
 その後30分間は、舌の痺れが続いた。普段、食事の時には水は飲まないのだが、この時は、水をコップ1杯飲んだ。

200808051959000.jpg

ディズニー スティッチ ワールドツアーストラップ 韓国編 スティッチ&とうがらしディズニー スティッチ ワールドツアーストラップ 韓国編 スティッチ&とうがらし
()
不明

商品詳細を見る
22:06  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.04 (Mon)

遊歩道

 昼間、JR高架下の遊歩道を歩いた。気だるさを感じた。今日の最高気温の予想は28度。そういえば、新聞でそれ位の気温の時に喧嘩が起こりやすいという記事が載っていた。確かにこの気温を超えると他人との関係よりも、暑さに耐えなければならない自分自身の方に神経がいきそうだ。

200808041332000.jpg

KINCHOの夏☆日本の夏 金鳥の渦巻きプチマスコット(蚊取り豚)KNCHPM0352KINCHOの夏☆日本の夏 金鳥の渦巻きプチマスコット(蚊取り豚)KNCHPM0352
()
不明

商品詳細を見る
22:17  |  ライフ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.03 (Sun)

バド・パウエル(Bud Powell)

 Tさんから数枚のCDを一夏借りている。Fadoの他にジャズとボサノバのCDも入っていると言っていた。聞き分けられるかどうか不安だったが、今日聴いたCDはジャズだと分かった。ジャズの知識はほとんど無いのでネットで演奏者のバド・パウエルを調べてみた。『モダン・ジャズピアノの祖』とある。懐かしい感じがしたのもうなずける。

200808031713000.jpg

バド・パウエルへの追想~ライブ~バド・パウエルへの追想~ライブ~
(1998/11/21)
チック・コリア&フレンズ

商品詳細を見る
18:16  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.02 (Sat)

整体

 2週間ぶりにO整体に行った。今日は、両膝の痛みの解消を中心に行ってもらうことにした。
「この筋が痛いでしょう。」
 そう言いながら、膝の横の筋、太腿の外側の筋を押していく。その全てが痛い。
「ここから膝の痛みが来ていますね。」
 膝の痛みは腿の筋の疲労から来ていた。さすがはプロである。

VHSビデオ 楊秀峰先生の家庭で出来るツボ推拿法(すいなほう)[前編・後編]VHSビデオ 楊秀峰先生の家庭で出来るツボ推拿法(すいなほう)[前編・後編]
(2006/08/30)
楊 秀峰(よう・しゅうほう)

商品詳細を見る
17:55  |  健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
アフィリエイト 消費者金融
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。